会話フラグでばんばんセクハラされる。覗き+部分カットインでじわじわ感…?


笑顔が可愛い素直な子ですが、乳首は目立っているのです

2016/04/15現在、お気に入り1300超え…! という事で予告版プレイ。

ミニRPGですので短い予告ですが、分かるのは、
100万の借金を背負った女の子が、「街の人を助けて行けば、何かあるかも」で会話フラグを立てていく、その過程でセクハラされる…という定番さ。

はしたない格好のオッパイを覗かれたり

こういうの皆好きだなぁと思いつつも、狙いがハッキリしてるだけに、
やはり冒頭からオッパイが妙に目立ってる立ち絵・かなりの頻度のセクハラ…ってのは、良いもので。

(近い所では[GranEden][アヤメの冒険記 〜師匠の本を求めて〜]とかでしょうか…。
自分なんかは少し物足りなさを感じるんですが、まぁこれから始めようって人は、そういったエロRPGに憧れて来てるのでしょうから、常に感覚の差はあるものですね…)

お尻を触られたり

本作は”立ち絵+カットインだけのエロシーン”の様子。
[TINY KING 〜アミリアと魔王の小瓶〜]とかと同じタイプですね)

それも贔屓目に見れば、身体のパーツを隅々までいじくられる、または差分の変化…ってのを強調してて良いかも。
(あと安いですしね…)

股間の執拗な強調があったり

そして一日の終わりに「今日は良い人に一杯会ったなー」と笑顔で言うお嬢様感も大事、
それとは対照的に、彼女を泊めてる家のオジさんは覗きを繰り返し、下心をギンギンに滾らせてる…と、製品版以後の展開も捗りそう。

会話&セクハラエロイベントだけでなく、戦闘敗北のエロも予定されてるようですが、こちらもあくまで人相手がメインというのもハッキリしてて嬉しいなと。


製品版の感想は、アクナキさんが書かれています。