*この感想は[さたける]さんに書いて頂きました。

荒廃した島が舞台。街のあちこちで強盗・強姦が


とある平和だった小島。ここは日本に似ている独立国家で町長の下に警察組織があります。町長権限の強さや権力側暴力の容認など、現代日本とは一部設定が異なり、言い換えると現代版無法都市ファンタジー。強盗が市役所から街の運営に必要な1億Gを強奪してしまいます。乗り切るために町長は警官達への予算をカット。怒った警官はストライキを起こします。ゾンビも徘徊しておらず、戦争や内乱も起きていない、地震などの災害でもない。起きたのはただのストライキ。しかし、島は無法状態となり大混乱し暴動がおきます。

エロRPGのスラムは犯罪者の巣窟。無防備に訪れると犯され、宿屋に泊まれば睡眠薬をプレゼントされる。言わばエロトラップの山。人気シチュなので定番と化しています。「XVI 〜塔の町のリズ〜」などスラム街を全面に出したゲームも存在します。本作の舞台設定はこの現代版スラム街を作ろうとしたのかなと感じます。

島はのどかな主人公の村以外に港区、寮区、スラム区、役所区など9つの区があり、全てフィールドで繋がっています。ミニゲームで自転車を入手するとすいす〜いと快適に移動できるように。

自転車 地図
▲自転車は快適ですが、マップが広いので瞬間移動の機能も欲しかったかも

街に入ると目に付くのは壊された地面や家々、そして街のあちこちに暴漢者の姿が。暴漢達は主人公を見つけると迫り、接触すると戦闘に(シンボルエンカ)。店内は倒れている店員、若夫婦宅内の夫は殴られ女は犯され、そして女子寮にも暴漢達が侵入……。営業店舗の前には警備員がおり、まさに非日常でカオスな世界観です。平和だった島は一瞬で暴力の支配する世紀末に。

街1 街2 街3

街はNPC少なめ、暴漢(シンボルエンカ)が沢山。街モブの会話が淡泊なので生活臭が感じられませんが、無法な世界観は堪能できます。ちなみに主人公に襲い掛かる暴漢も後半にある武器を購入すると主人公から逃げるように(もっと早く欲しかったかも)

怪しい外国人
▲寮区にある大きなお屋敷の問題をしている外国人。舞台は現代なんだと感じる一幕。

格闘少女が警察と強力して現金強奪犯を追い詰める


ステータス

さて、島がこんな状態ですが主人公の村は比較的平和。だけど母親が街に買出しに行き帰ってこなくなります。心配で街まで行くと母親はレイプされていて……。主人公が街まで向かう途中で少しづつ母親の状況が悪化していき、ちょっと凝ってましたね。

メインストーリーは「母が襲われた」→「警察区にいる警察署長に訴えよう」→「役職区の町長に賃金カットの撤廃を訴えよう」と、指示に従って目的地に移動・会話をします。

警察のストライキ解決先は町長の賃金縮小廃止か強奪犯から資金を取り返すかです。ところが犯人の手がかりがない、役所を訪れると町長が雲隠れ、しかも戸籍届から町長の住所だけ盗難にあっている……と八方塞がり。その中で「犯人が森にいるから捜索して」「捕まえた犯人が脱獄しようとしている」など犯人側を追い詰めるイベントが発生。敵幹部とボス戦になったり、ステルス脱出・侵入系のミニイベントが発生したり。ミニゲームは高難易度ですが、お金で解決できる救済策があります

お使いイベント感覚でもあったので、サスペンスなストーリーを生かして幹部と主人公を何度も邂逅させるなどしたら物語の厚みが増してよかったかも。

ダイイングメッセージ
▲犯人を追って、痕跡を消されて……などサスペンスを意識した作風。

犯罪者がいる街でエロイベ探し、そして狙われる主人公


メインイベも「鍵が欲しければ奉仕しろ」など強制エッチがありますが、ほとんどは区に散らばるサブイベを探す形式です。途中から全ての区が行き来できるため、自由に街を探索してエロを探せます。エロイベは1つの区に1,2個ほど。暴漢達が動き回り、街が広いのでイベント探しは多少苦労しますが、街の荒れ果てた感触を肌で感じられるのでエロがはじまると、すんなりとシチュに没頭できます。

段階差分入りイベもありますが、淫乱度がなく宿屋に泊まるなど1日経つと次のイベントが発生します。淫乱度を採用すると低い状態だと段階差分が止まりモヤモヤするのでその回避を狙ったのかな。

さて、街にいる暴漢。主人公は空手家なので区内にいる暴漢達との戦闘も果敢に行います。男達と戦う姿は「格闘家」ですね。

戦闘

暴漢の攻撃を受けると確率で衣服が破られます。段階的に破けていき、放置すると全裸に。全裸になってしまうと、暴漢は挿入を仕掛けてきます。すると主人公の立ち絵が挿入状態に変化(何枚か体位差分あり)。「たたかう」が「もがく」に変わり攻撃力が著しく低下状態に。確率で拘束が解けますが、全裸の間は何度も挿入されてしまい……。

戦闘エロ

メインイベントを進めると何度か強盗犯一味とボス戦。ボスはそれぞれ格闘能力に自信があり、負けると思っていない自信過剰な女性達です(一部男もいますが)。そして仲間を逃がすために主人公と勝負。
本当に強くて相当なレベル上げが必要なほど。雑魚暴漢達より強大な敵であると実感する能力。私のプレイだとメインストーリーは都度ボスで止まって、ひたすら街で暴漢を狩ってました。1レベルの差が大きく、ちょっと街でレベルアップすると今度はいい勝負ができるようになって強くなったなと実感。

着衣からはみ出る巨乳はエロいよね


主人公は巨乳で格闘家です。そんな少女が暴漢の罠にかけられて犯されたり、トロッコで壁に激突して動けない状態(壁尻)で犯されたり。特殊な内容としてアウトローなシチュもあり、人質にされて服を脱がされ犯される、スラム区のトイレに男が侵入して犯される、など。法治外の非日常空間だからこそのシチュが中心です。罪を犯しても逮捕されないため、暴漢達は容赦なく中出しします。

レイプ
▲全裸プレイもありますが、どちらかと言えば制服からはみ出す胸など衣服と巨乳の組み合わせがエロいと感じます。乳の描き方が上手。なお、全てのCGが背景込み

後述のサブキャラエロも含めてですが、全体を通して「巨乳」と「強い女性が男達に屈服させられる」フェチを強く感じます。乳を堪能できる構図でCGが書かれており、本来は暴漢を倒せるはずの強い主人公が動けない状態でレイプされたり、騙されて乳を出したり。そしてエロテキストが何気にしっかりしてます。本編はあっさりな事務的セリフ回しなのですが、それに反比例するようにエロのテキストがねちっこく素晴らしい。

マッサージ1 マッサージ2
▲段階イベントの1つ。マッサージ。最初は胸が見える寸前、そして次は胸出し、最後は……。マッサージ師がこんな事しててもストライキ中なので警察沙汰になりません。ちなみにこのようなライト系のセクハラエロが個人的によかったです。

ムチムチの巨乳格闘家を徹底的に凌辱せよ。


さて、エロイベがあるのは主人公以外に女性のボスキャラ達です。主人公がボスを倒すと電話で警察を呼び、警察が捕縛、そして牢屋へ運ばれます。ファンタジー日本なので警察の尋問も、男は拷問にかけられ、女は強姦とやりたい放題。そう、この負け知らずの少女は、ただの警官に犯されてしまいます

犯人側の女性は3人いますが、全て巨乳でとても見ごたえがあります。実際のエロは逃げられない尋問室、拘束される手足、そして「男なんて」と強気だった女性が男達の愛撫でイカされ、屈服するシチュ。仲間達の助けもこず、「中出ししないで」と懇願。警察は尋問に答えさえすれば外出ししてやると悪魔の囁きを。主人公が暴漢達に中出しされるシチュと対比しているのか、警官の尋問には一定の安全圏や秩序がありそう。エロRPGで挿入からのぶっかけは珍しいですね。

リン1 リン2
▲強気に尋問を無視する犯人側女性も最後にはアヘアヘになってしまう。

他のNPCキャラは主人公の母親とある女子寮の住人。こちらは強気ではないのですが共にやはり巨乳で無慈悲にヤラれてしまいます。

CG35枚ほど。イベント数25、うち段階差分は2段階が1、3段階が2。クリア時間は4時間ぐらい(1時間ぐらいはレベル上げ)ちょっと変わった他ではなかなか見ない設定の世界観が特徴。非日常さのエロを楽しめるRPGです。