エロすごろくは今までぼちぼちとリリースされてはいるものの、それ程ガツンと来る物が無いジャンル。
そんな中、「彼女がエロすごろくに強制参加」「セクハラマスに止まり、寝取られるのを見ているしかない」というゲームが登場と。
体験版が無いものであれこれ妄想が膨らみましたが、それは当たっているのか…。
さっそくプレイしてみました。

すごろくで、寝取られエロ


校門前で待ち合わせ、初めて彼女を自宅へ招こうか…という主人公。
その初々しいカップルは謎の組織に拉致られ、気付けばエロすごろくに強制参加することに。

すごろくハートの目に止まるとセクハラだ

という訳でゲームはごくシンプルなすごろく。
初めに今回の目標金額を告げられ、お金マスで所持金が増減、?マークはランダムイベント、セクハラマスに止まるとエロ…といった感じ。
お店とか敵とか、XXカードで大量に稼ぐとか、派手な要素はありません。

あとの要素としては、彼女がセクハラされて主人公のやる気(HP)が0になるとその場でゲームオーバー、
作戦力(MP)を使って、少しだけ有利になるスキルが使えると。
(ただしプレイ一回目では、使えるスキルは「HPの回復」のみ)

セクハラ前セリフちなみにツクールMV製ですが、ちゃんとexeに一つにパックされてて”ちゃんとしてる”って思ったり…。

プレイ一回目は完全に運頼みなので、恐らく金額未達成でゴール→バッドエンドとなるでしょうが、
以後、バッドエンドの度に「1を出す」「お金を拾う」などのスキルが追加、MPも少しずつ増えていきます。
初めの目標金額もある程度ランダムで決まるので、繰り返しプレイに関しては割と考えられてるな…と思いました。

運次第ではありますが自分はプレイ40分ちょっと、3周目に目標金額クリア…という感じ。

エロシーンはソフトだよ


で、エロですが、割とソフトです。

バッドエンドが処女オークション~輪姦エロと確定してるので(しかも処女エロが画面暗転で省かれてしまう…)
すごろく中はちんぽを見せられるとか、下着を見せる・脱ぐみたいな、まさにセクハラ中心。
一番過激なので「処女膜チェック」でしょうか…。

脱衣エロとあって立ち絵エロ、基本CG流用も少しあり。

セクハラ立ち絵

回想も無いっぽい? ですが、マス目を数える限り、エロシーン数は16かな…

全体にシーンもちょっと短めで、彼女の快楽堕ちとかも余り無し。
作品の説明にある通り
ねっとりとした展開ではなくカラッとした雰囲気を目指して制作されています

という感じかなと。
(まぁ主人公を拉致した謎の組織のテンションが、そもそもおちゃらけてますし)

セクハラエロシーン

地味に面白いなと思ったのが、ED分岐。
目標額を貯めてゴールできると無事に帰還、その後彼女と付き合い始めるのですが、
例えばセクハライベントでファーストキスを奪われていると
「この唇も自分が初めてじゃないんだ…」
みたいに自分を責めるモノローグが入ること。
(セクハラ0+目標金額突破のベストENDを目指すと、もう少し遊べるかも…)

価格が価格ですし、アイデアが光ってる作品だと思いました。

NTB BLOGさんも感想を書かれています。