実はこの作品、私が[脱衣STG]を開発するにあたって、他の18禁STGはどんなものか…と片っ端から買っていたうちの一つ。
しかし当時のPCスペックでは3Dの部分が動かず…プレイを諦めていたのでした。

時は巡り、今となっては特殊なグラフィックボードを積まなくても普通に3Dが動く時代。
そしてDLsiteの~2016/9/12まで半額キャンペーンの対象作品でもある…という事で、本当に何年ぶりにプレイしてみました。
(こういう時、DL購入だと再ダウンロードできて良いですね)

大空を往くクールな美少女ロボ。時代を経ても色褪せないコンセプト


兵装をまとったクールな美少女がヒロインであり、また大空を駆けて戦う自機でもある…という設定、(システムボイスの声質が実に気持ち良い。綾波かルリルリか長門さんか…という)
そして敵役も軒並み軍服少女、エッチ内容は百合…というコンセプトには、7年前の作品でありながら、色褪せないものを感じます。

STG面1 STG面2

自分は最近の見下ろしSTGの、背景が抽象的な模様でループ+ザコ敵のウェーブを何度か倒すとボス戦へ…という味気なさに辟易ぎみなのですが、
今作はきちんとスクロールに従って背景が展開、状況が変わっていくというクラシックスタイル。

そしてそれで語られる世界観は、
並んだ戦車、敵機に刻まれたナチみたいな刻印、欧州ぽい歴史的な町並み。
間違いなく第一次世界大戦頃のミリタリー愛と、
そこからのぶっとび兵器登場とかを(スチームパンクでもないけど、SFでも無い…という奴)
短いながらも感じられました。

巨大列車1 巨大列車2 巨大列車3

ところどころムービーが差し挟まれるのも、そこを盛り上げようとした賜物でしょう。
例えば3面、いかにも大陸横断しそうな巨大列車を襲撃するぞというステージ。
護衛の飛行機を押しのけ、やっとボスの列車に追いつき、さぁ破壊したと思いきや、ムービーにて形態変化を表現、そのまま大気圏に飛び立ってのバトルになる…みたいな流れです。
こういう面構成は実に楽しめる。

戦艦戦
▲面いっぱい使った戦艦戦…うむ、分かる…。

グラフィックに3Dモデルを使っていますが、何か一手間加工しているのでしょうか、敵機の端がちょっと汚れてる感じだったり、3D特有のぺたっとした、薄っぺらい感じ…が無いのにも驚きました。
(さすがに動画だと古い感じは否めませんが…)

ミリタリー愛感じる戦車を列車を飛行機を、あらゆる方向でぶっ壊せ!


STGのシステムとしても、”戦場の空を駆ける少女”だからか、移動に合わせて八方向に向きを変える自機となっています。
これで前方だけでなく、画面の左右後ろからも飛来してくる敵に対処できる。

会話1 会話2
▲出てくる子は軍服少女ばかりです。さらさらのロングヘア、ぱつぱつのタイツ…くんくんしたい…!

もう一つ重要なのは、「ロックアンカー」の打ち込み。
これは敵にフックのようなものを飛ばし、敵と自機を固定、向きはそっちを向いたままになるし、おまけに攻撃力も増大、小さい弾なら消せるようになる…という、集中砲火を可能とするもの。

逆に言えば他の方向からの敵には対処できなくなるので、
”敵がわらわらと出てきた中で、どれを倒すべきかいち早く判断、隙を突いてアンカーを飛ばして、一気呵成に落とす”
が腕の見せどころでしょう。
ぼやぼやしててアンカーを活用できないと、一気に弾が溢れて辛くなりますが、逆に上手くプレイすれば、次々と敵を撃墜していけます。
強敵を早く倒せたので次の強敵にも掛かれる…という、まさにSTG上達のプレイスタイル。

武器購入
▲出撃前のインターミッションで武器購入とかできるよ

慣れないうちはHPが0まで削られたり、時間制限内にボスを倒せず離脱…とかなるでしょうが、
そこは倒した分だけお金が貰えて、メニューから新しい装甲や武器を購入できるという、次回のトライが楽しみになる要素も。

敵に弾を当て続けることでチェインゲージが増し、獲得金額が増える…とかもあるので、慣れてきたらアンカーでの集中攻撃だけでなく、幅広な攻撃を使い分けてザコ敵殲滅を目指す…というプレイスタイルを試してみるのもアリでしょう。

そして軍服少女との百合エッチへ


尋問選択
▲ボスを倒したら「尋問」エッチシーン。”きもちいい”優先なのがまさに百合愛でしょうか

なのでSTGとしてのデキは普通に良く、買った当時に遊べたら、かなり衝撃だったろうな…と思います。
ただ、今の視点としては…やっぱり面数(全4面)とHシーン(3人×3エロ)は気になるかな…。

百合エッチ1 百合エッチ2
▲人道的な尋問だ! 主人公のクール美少女の言葉責めも良い百合スパイス。ただ一つのHシーンはまあ短めかも

お金で武器を買えるというのも割とキャッチーな要素かと思いますが、
全体の尺の短さと、種類の少なさから余り活用できなかったのも惜しいところ。
(そもそも同じ武器の強化とかは無くて、あくまで前方中心か幅広射撃かみたいな”タイプの違い”を選ぶ。
だから装甲や武器を無闇に強くしまくって大破壊&初心者でも安心のゴリ押しプレイ…とかはなし。
あくまでステージ構成を頭に置いた動きが問われる訳ですね…、まぁそれほど難しくはありませんが。
あとたぶん、エッチした捕虜をオプション支援に付けられる…とかもあれば、満足度上がりそうとも思ったり)

資料実績解除
▲物語の資料を実績解除的に購入したりも。ストライクウィッチーズ的な事もあったのでしょうか

いったんクリアした後は、何度も同じ面にトライしてはお金を稼ぎ、「資料」やHシーンの実績解除に励む…となりがちなので(ここの方が長いくらい)
女の子とかは無しでもいいので、稼ぎ重視のステージがあと2つくらい欲しかった…。


とはいえ今にも通じるこの雰囲気、割引で1000円を下回る価格で楽しめるのだから、良い時代です。