*この感想は[エローン大君]さんに書いて頂きました。

触手達といちゃいちゃスローライフ!今日はどんなことが起こるかな?


寝室
▲寝室にも普通に触手さんがいる生活です

苗床だけど、触手さんとの生活は思いの外快適で、のどかな生活なのです。
「触手と異種姦生活を送る」という不思議なコンセプトのアドベンチャー。
Laboratoryさんから「触手と棲む家」をご紹介します。
主人公・オリビアとなって、様々な触手達がいる屋敷を散策するスローライフゲーム。
様々な着せ替え要素もあり、思い思いの生活を送れる不思議なゲームとなっていますよ。

主人公・オリビアの様々な反応が楽しい触手生活


マップ画面
▲それぞれの場所毎に異なった触手がいたり

本作は、RPGツクールMV製ではありますが、全部マウス操作だけで遊べるアドベンチャー。
主人公・オリビアが棲む屋敷は、一人で棲むには広すぎますが、大体の部屋に触手がいます。
庭・裏庭を含めたこの屋敷の中で、時にHなことをされながらも、生活を送るのが本作のゲーム内容。
寝室に触手を呼んでいちゃいちゃしたり、昼とは雰囲気や居る触手が違う夜の屋敷を散策したりも出来るので、のんびりスローライフを楽しみましょう。

本作は主に2つのシーンに分かれておりまして、ベッドに触手を読んだ場合は、コマンド選択式でのHシーン。
そして、探索シーンでは実際にオリビアを動かして、Hなことをしてくる触手と戯れたりすることができます。
これら2つのシーンは、寝室で簡単に切り替えできるため、好きなタイミングでHなことをしたり、探索したりすることができます。
遊んでいて楽しいのは、花や洗面台など様々なものを調べると、オリビアがいちいち可愛らしい反応を取ってくれるところ。
意外なところまで作り込まれた屋敷での生活を送りながら、様々なところを探索してみると、新たな発見があるかもしれませんよ?
その中で、時折コスチュームが手に入ったりすることもあり、これを使ってイベントを回収していくのも、もう1つの楽しみ方。

初期着せ替え画面
▲最初はこれだけですが、白スク水など様々なものが登場!

実はこのイベント回収がくせ者でして、「あるコスチュームでとある行動をする」というものから、「普段は調べないところを調べる」まで様々。
スローライフを送りながら、ちょっとずつ変わっていく屋敷やオリビアの状態を見て、のんびり攻略していきましょう。
前述した通り、ノーヒントで探すには厳しすぎる条件のイベントもありますので、全部見つけようとすると下手な脱出ゲームよりも歯ごたえがあったりします。
(※イベント発生条件が分からない場合も、完全にネタバレなヒント文章が付いているので安心です)

コスチュームも、全裸から可愛らしいワンピース姿まで様々なものが用意されているので、その日の気分で選んで生活を送るのも結構楽しいですよ。

ガッツリHから、日常の中でのHまで。カットインで描かれる様々なエロ模様


キャミソール精液(カットイン) キャミソールボテ腹
▲コスチュームがHシーンに反映されるのも特徴

本作のHシーンは、おっぱいや膣などそれぞれをクローズアップした「カットイン」形式で描かれます。(※一部イベントでは特殊CGが用意されています)
エロの種別は、触手をベッドに呼ぶことによるHと、普段の暮らしやイベントで起こる日常の中でのHの2つに分かれるのが特徴。
この中でも、ガッツリと触手による異種姦が見られるのは、やはり寝室でのH。

たゆんたゆんおっぱい
▲個人的にはこのカットインの、おっぱいたゆんたゆんっぷりがたまらない

おっぱいや乳首を弄ってイカせたり、膣やアナルへ挿入をしてイカせたり、様々な触手によるエロが見られます。
アナルなどは嫌がるオリビアちゃんですが、「媚薬」などもありこれを使えば、お尻でも感じまくり、アヘ顔晒しまくりな女の子に大変身。
オリビアちゃんに色々なことをして、様々な場所のHな感度を高めていくのも楽しみの一つと言えましょう。
寝室Hで妊娠・出産させることもでき、オリビアちゃんの絵も妊娠しているかどうかで変わるのが特徴です。
H画像自体はカットインCGなので、寝室に呼んだ時のコスチュームがエロ絵に反映され、むっちりした肢体やコスチュームに精液をかけられた姿は艶やか。

日常H(授乳H)
▲産んだ子ども触手に授乳するHシーンもあり

一方、日常でのHは屋敷内にいる触手と話すか、特定条件を満たしてのイベントHが主軸。
例えば、妊娠時の母乳が出る状態じゃ無いと出ない授乳Hなども用意されています。
カットインでHを描くことで、「日常に紛れたH」を表現出来ていて面白い部分だと思います。
エロ傾向としてはコンセプトがコンセプトなので、オール触手もの。
妊娠・ボテ腹・異種出産・授乳などの一連の流れもあれば、二穴挿しなどの快楽を与えるためのHも用意されています。
ちなみに「優しくする」という項目もあるので、触手でなでなでして愛でてみたりするのもいいでしょう。あまあまな触手のロールプレイ。
ほとんどの触手が友好的なので、まさにあまあまな触手達との生活を送る事が出来ますよ。
はっきりしたエロCG自体はカットイン絵がメインなので、イベント以外での「コスチューム故のエロさ」は薄め。
あくまで、触手達との幸せな苗床スローライフを楽しむのが、本作の楽しみ方と言えるでしょう。

ステータス画面
▲それぞれの部分の感度から、媚薬投与回数まで一覧できます

ちなみに、様々なHで鍛えた性感などは全て数値として記録されるので、オリビアちゃんの調教(?)具合などを眺めてみると面白いかもしれません。

触手と生活を送りたい人向けな不思議なゲーム


夜探索
▲夜は昼間には姿を見せなかった触手達が現れます

エロ自体ほとんどのイベントH含めてカットインHがメインであるため、結果的にベッドに触手を呼ぶことでガッツリHできて、大体事足りてしまう本ゲーム。
大体のHシーンをカットインで済ませてしまうところは勿体ない部分ではありますが、本作はまさに「触手との日常を送りたい人」にはとにかく刺さるゲームだと言えるでしょう。
健康状態を調べたり料理を作ってくれる触手達と、ちょっぴり?Hな生活を暮らしながら、さりげなく追加されていくイベントなどを見つけていく。
ゆったりと流れていく時間の中、オリビアちゃんの幸せな生活に浸れる不思議なゲーム。
内容が生活ものなので、アップデートにも期待な一作です。