「DARK SHELL ダーク・シェル 第二話 「すすり泣く肌」」
 
 ★★★★☆(星、3.6)
 回数:4回(くらい) 
 
 ・この話で終了です
 ・かなり絶望的&壮大に解き明かされぬ謎・・・という雰囲気でワクワクしますが、あまり謎の解明に期待してはいけない。(エロアニメだし)
 エロをやりつつ、それだけでは薄っぺらくなるので、なんとなく謎っぽいストーリーを盛り込んだら、なんか観終わった後に得も言われぬ気持ちになった。そういう雰囲気。
 非常にエロ漫画・エロアニメ的である(この投げっぱなしが好きだったりもする)
 ・実は5・6年前にもチラっと観たのだが、それでも覚えていてこうして買ったのは、この雰囲気が印象的だったからである。
 
 
 ・とはいえ、エロはやはりエロいのでした。
 ・今回は一話からなんかエロそうな雰囲気を放っていた金髪の人妻、ついに今まで守られていたロリ、が犯されます。あと一話と同じエロ回数にする為か、名前も分からないスナイパーのエロ。
 ・一話と同じく、犯されつつもすぐに感じてしまい、しかもそれを順にセリフで説明してくれるので、やはりエロいのでした。
 ライトレイプで楽しめる。
 ・全二話にしては登場キャラが多い。その分、背景は余り書かれていない、一人=1セックスなので(すぐに死ぬのでね・・・)従軍させられて毎回犯されるうちに、どんどんみだらになっていく、という描写など無いのは、ちょっと残念でしょうか。
 でも全ニ話という中で求められてる事を、求められてるレベルでやり遂げていると言えます。
 
 第一話の感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1226152.html