「まらヶ池の贈り物〜鬼隠れ編」
  
 ★★★★☆(星、4.2)
 回数:3回 
 
 ・どうもエロアクションらしい、と前から気になっていた。忘れていた所にtwitterで作者さんからリプを頂いて、思い出し、どれ一つ、と買ってみた所存である。
 あと『まらヶ池の贈り物』というタイトルも地味に良い。まるで東映の人情映画のようである(そうか??)
 まらヶ池!
 
 ・絵も見ての通りムチキャピーン☆という感じで、本当にこの絵柄のままの動画がたくさん入っていて、高い満足度のまま抜けます。立ち絵もえろい。一枚絵もえろい。
 もーどこを見渡してもえろい、っていう心持ち。私ゃ質にも量にも満足。
 ・なにしろサークル名が”BraBusterSystem”=ブラバスターシステム、ほらよくある、ブラが弾け飛ぶおっぱい・・・ という事であって、みんなおっぱいおっぱいなのも、実にええ。
 
 ・絵は以前から好みでした。ならなぜその時に買わなかったといえば、どうもパッケ画像やサンプル画像から知る限り、なんかアクション部分がよく分からん、というか微妙そう、だったからである(体験版は面倒いのでやってなかった)。
 ・が、クリアした今だから言える。今の同人ゲームの中で、ここまでエロ&アクション、と両立させているのはなかなか無いっすよ。
 
 ・かっぱを操って、目的地に向かおうとする鬼娘の後ろに回り込み、パンパンする訳だけど、このドット絵だけで相当に劣情を催す。
 というかもう鬼娘のドットの立ち姿だけで、ムチムチとしたスタイルの良さ、良い仕事してまんなあ。
 と辛抱溜まらない所に、捕まって手コキされたりパイズリされたり、風俗であるように滑りながらふとももでシゴかれたり、もうそのドットアニメーションみたさに捕まるくらいだ(そしてゲームオーバーになる)
 ・こっちから犯してやった場合も実に良い。良い乳揺れドットアニメーション。
 おっとりした性格の青い鬼娘さんがメーター的にイクや否や、下品な腰使いでケツふりまくるのが、わしゃ実にええ。最高じゃ。
 思わずそのドットだけで射精したくなるくらいだが、時はアクションモード中。ちんこMAX状態でギリギリ持ちこたえるのであった。
 ・そして無事クリアすれば高品質な動画がお出迎えな訳で、ここでドピュッシー。かなり大量に出てしまいました。
 もう感想じゃねえ、ごめんなさい。
 
 ・かようの如くアクションゲームとエロを融和させた見事な本作ですが、アクションは爽快感! みたいに考えてる人にはちょっと辛いかな・・・(でも爽快なアクションだけなら、エロじゃなくていい気も)
 ・アクションを求めていたら最終的に「そこかしこで乱交」というビジョンを達成しているのは、はあ〜〜、とエロとアクションを求めた、その志の高さに舌を巻くのでした。
 
 ・一応攻略的なもの。分身が犯してパンパンしだすと、それが障害物となって進めなくなりますが、「犯した直後(まだ分身と本体が重なってる)」時は突き抜けられる(障害物扱いではない)ので、それを知っていると少しは進めるようになるかも。
 まぁどうしても進めなかったら、進めるコマンドもあるんですけど。
 ・河童が主人公ということで、なんか微妙感を覚えるかも知れませんが、まぁそんなのは先入観。
 意図的にかわいく描かれており(キャラ性格も憎めない)見事に男役として役立ってくれるのでした。
 
 ・エロアクションとしては今のところ、「クイーンズアックス」と両壁っていう感じですね。ドットとエロアクションってのは相性がいいんでしょうかね?(特にエロ部分で)

 このサークルさんの他の作品?
 
 DMM.com版↓
 まらヶ池の贈り物 〜鬼隠れ編