「黒マグロ Vol.2 〜メス犬の絶頂〜」
 
 ★★★★☆(星、3.6)
 回数:2回

購入理由
 ・前作「黒マグロ Vol.1 〜ピッチピチ新鮮お挿し身〜」の、おっぱい感とかわいいトロ子ちゃんにふわふわとした満足度が高く、vo2も買おうと。

感想
 ・今回は、前作で拉致され犯されてしまったトロ子ちゃんが連日のレイプ三昧を受け、やがておねだりする様になるまでを描いております。
 ・おぉっ!! と思ったのがね、監禁したオタの部屋の間取りや、オタが「現状では愛によって理性を支配するのは難しい(略)恐怖によって支配して、無理矢理にでも快楽地獄へ導くしかない」と呟き、今度トロ子ちゃんをどう監禁していくか(トイレなど)考えているところ。
 エロ界隈で監禁CG集とか割とあるんですが、この考察や間取りを入れた作品を、初めて見ました。
 これは良いね。

 ・そうしてその考えのままに、大型犬用のトイレにローター刺激でおもらしをさせられ、食事を盾に、むりやりフェラをさせたり、中出ししまくり。
 トロ子ちゃんかわいい・トロ子ちゃんの嫌がり方がかわいいのです。
 そう、ジャンル分けすればいわゆる拉致・監禁なのですが、擬音にハートマークが散ったり、始めからどこか「女の子かわいい」「甘々」みたいな感じがあります。
 ライト監禁と言えるでしょうか? 言葉がおかしいですが・・・
 
 その証拠に、監禁したオタは殴ったり蹴ったりしませんし、監禁させられてご飯を与えられなかったらガリガリに痩せてしまうと思うのですが、トロ子ちゃんのおっぱいはつやつやとした白絹のような張りで、なにも問題ありません。
 ・好きな子にいたずらしてしまうよーな、そんな感覚があるのです。まぁ監禁しといて自分勝手過ぎですが。エロCGだしね・・・。
  
 ・その点、あくまで最後まで嫌がり、精神崩壊まで追い詰めるよーなハード監禁をお望みの方には物足りないかも知れない。

 ・30日間に渡り調教しており、1日目・3日目・6日目・10日目・・・と、ダイジェストでじょじょにメス犬生活と快楽に染まっていく様子が描かれていきます。
 黒髪のかわいいトロ子ちゃんが、朝のパイズリをしながら「は、はい・・・卑猥な言葉ですね?」と発言するようになるとかエロかわいい。
 しかし基本的には男児一本、肉棒によるセックス行為だけで、いわゆる薬物や道具を使った調教は一切無い。これまたガチ陵辱・ガチ調教ではない事は断っておきましょう。

 ・責め手は、説明でキモイデブ男となっていますが、単に根暗なだけで、エロ同人だともっとやばいキモオタ男も居るわけで、ああいうのに私は引くタイプなので、その点も安心して楽しめました。
 責める男は汚らしい程良いんだぁ! って人には物足りないでしょうか。
 
 ・今回もCGの過程を収めたイベントファイルと、おまけ画像が付いてきます。ちょっと得した気分。

 このサークルさんの他の作品?
 
 黒マグロ Vol.2 〜メス犬の絶頂〜 No.2