TRIANGLE X18 ART WORKS 3

★★★☆☆(星、3.4)

メモ:パイズリCG集ですね。色んな作家さんが描いているようですが、軒並みクオリティは高いと言えます。価格もお手頃と言えるでしょう。
 
ただ、キャプション(文字ナレーション)や動的な差分も無く、フォルダを開けるとCGが収まっているのみなので、やはりパイズリだらけ、という風になります。(サンプル画像では、セリフがあるように加工されてるのですが)
確かにパイズリは好きです、ただ同じようなシチュの連続になってしまうのが気になった。
パイズリオンリーだから仕方ないのでしょうか?

そうではなく、パイズリのシチュが示されないのが問題だと思いました。
例えば同じ乳で挟むという行為でも、メイド喫茶のメイドさんに一番高いサービスを頼んだら挟まれるのと、幼馴染みにされるのでは違うでしょう。
前者は、君っ! 何をしてるんだ、やめたまえ! そういうお店じゃないだろう・・・ うう・・・ 乳から出るミルクがすべすべで、だめだっ・・・ ガマンできない・・・!
後者は、おお・・・子供の頃から見ていて、いつからか大きいと思っていた小夏(誰?)の乳房が! くあああ! となれば、歓喜もまた一潮でしょう。

画像だけでは想像も辛い。パイズリ好きであればある程、シチュにこだわるのでは無いでしょうか?
(シチュを感じさせる絵も何枚かありますが)

またそうしたキャプションで示されなくても・・・
例えばいきなりナマ乳で包まれなくても、まずは下着を付けたままで挟む、あるいは着衣の状態でおっぱいを押し当ててくる(ちんこは挟まない)、乳でこするけど、口では刺激しない、フィニュッシュとして下品なくらいの音を立てて口で吸い、大きな乳房が波立つ。
そうした動的な差分を幾つも重ねてくれれば、パイズリ好きな御仁も十二分に満足だったと思うのです。

TRIANGLE X18 ART WORKS 3 No.1