プラッグインベイド ~強制快楽接合実験~
 

プレイ前



・「プラッグインベイド ~強制快楽接合実験~」ってノベルゲーだと思ってたけど、どっちかと言えばおさわりゲーだったのか。ほほう… いやしかし、もうゲーム作る時間だしなー
 

体験版プレイ


・「プラッグインベイド ~強制快楽接合実験~」http://bit.ly/AdaBfO 体験版やる。FLASH作品で、始めると砂嵐・スクーンに映った感じで女の子が拘束されてる。「実験記録」と題してステージが5まであり、マウスオンで拘束され女の子も変わる。期待を煽るでこれは
 
・またマウスオンではそれぞれの段階による調教内容も示されるのであった… ステージ1ではオパイやまんまんに対する電気刺激だったのが、5では仮想ペニスを生やされる実験らしい… ごくり
 
・では第一実験スタートやでぇ…(*すでに悪の開発者になり切ってる)
 
・おぉう、スクリーンショット機能も付いてる。しかもアイコンが天井に備え付けられてそうなカメラで、いざ撮ってみるとカシャ、ピピっと鳴って白フラッシュ。世界観に合った演出ですね 無駄に写真を撮って、まだ拘束されてるだけの女の子を不安に陥れるプレイや、げへへへっ!
 
・GANTZみたいなヘンテコリンスーツを着てますが、これらは電気刺激および、肉体開発をする為のスーツらしく。(*説明が出る)こういった描写にマッドサイエンティストのように、ゲヘヘヘヘ と心を踊らせられるかどうか、というのが鍵ですなあ
 
・貞操帯みたいのもあるし、きっとこれは肉体開発が進んでヤラシイ状態になっても勝手にいじれない意味もあるのかな? などと想像力を働かせると楽しいでしょう。ふほほ。
 
・やっぱこういうのは、へへへ…無垢な女の子に対して、けして抵抗できない科学実験で性的開発をしてやる!!! というのがウリなのであって、「女の子が生きてる」感がもっと欲しかったかな。息遣いとか、目パチとか、カメラ焚くと眩しそうにするとか、不安げになるとか…
 
・ただ縛られてるだけでは、のっぺりしちゃってるかな… まあいいや、さぁえろい実験を施したるんや…。
 
・なるほど、顔を選ぶとアイバンド(目隠し)とかも出来る! へへへ…大丈夫だよー、怖くないからねー とか心で声を掛けるとセクハラ感&マッドサイエンティス感が上がってちんこもおっ勃つ。
 
・目隠ししたらしたで、これにもマウスオンすれば科学的な検知からの説明文が出るww「羞恥心を麻痺させ快楽への需要を高める効果も確認されてる」www ぐへへへ…じわじわいったるんヤ… ふげえっ、フヘヘ!!!
 
・せっかく目隠ししたんだから、口にもなんか咥えさせたいなー、と思ってマウスオンしたら、ギャグボールが可能になってた! 痒い所に手が届くなあ。ってか、拘束した女性にえろい事をしたいにわかマッドサイエンティストw の気持ちが分かってる作り、というか。
 
・うーむ。この手のやつには女の子の臨場感が大切なので、ぜひボイスは欲しかった… 喘ぎ声or痛み声だけで良かったので。ギャグボールくわえさせる時に、!? …っ、んっっ…・!! んーーー(よだれぼたぼた) とかは要るじゃないですか! 欲しいじゃないですか!
 
・たいへんだ! このギャグボールは唾液が口の中でいっぱいになっちゃう仕様らしく、唾液穴を開けてあげるのでした、マッドサイエンティストは被験者に対して全神経を持って取扱べきなのである!! キリッ よだれグラフィックが追加されました。
 
・おお、色々いじってたりしたら、女の子が涙を流してました。性感ゲージとかあった方が分かりやすいし興奮するんだけど、そういうのは(いかにもゲーム的で)したくなかったのかなあ。でも通電したらびくっっ って身体がはねて欲しいし、
 
・鎮静剤打つときは、ロボットアームがぐいん! とか伸びて来て、注射して欲しかったなあ…。全体的に、テキストを見て想像力で補うべきおさわりゲーというか。
 
・おさわりゲー…でも無いか、もしおさわりゲーなら、まんこをマニュピレーターで開かせた後のバイブ挿入は、マウスを上下したりして、挿入させるものだと思う。色々カラダをクリックするうちに新しいアイテムが出てくるので、それの報告文を見て想像力を働かせつつ、さらにクリック…ていうゲーム?
 
・ちょっと女の子ののっぺり感はあるものの、挿入したらばしたで、ゲル(なかだし液)が今度は出てきて、どくどくと注げばまた再充填、さらにはバイブ機能の起動… とどんどん非道なる実験内容が広がっていく感じで、なかなか興奮を楽しめます。
 
・あ、もしかして、FLASHの技術的に、アニメさせながらクリック受けってのが出来ないのかな? ビリビリ電流だって、ケーブルが震えた方がいいし、抽送を指示したなら、3コマくらいでずっとぐちゅぐちゅパンパン、アニメしてた方が興奮するのにな
 
・自らの手で乳首を弾いたりはできませんっ! あくまで電流を流すのみなんです!! さ、さすが、徹底したマッドサイエンティストやでぇ…・
 
・せっかくなので、くりとりすもイジりたかったのだけど、そこは出来ないかー くそー クリトリス通電… したかった…。
 
・うーん、アニメとか無いなら、やっぱ性感ゲージあった方が良かった、と思うんですよねえ…。
 
・えいえいっ 通電しつつ、抽送しつつ、バイブレーターを起動してやるーーっ!(どうもクリトリスは、ボディスーツ自体でもうシゲキされてるらしい… ううむ、自分でシゲキしたかった)
 
・ついでにゲルを何発も中出ししてやるーっ! くそう、なかなかあふれへんなーー(あふれるのか…?)
 
・うむ、そんな激しい責めをしてるのに、何発も鎮静剤を打ち込んで強制的に落ち着かせるプレイ… おおこれはなんか新しい気がするぞ…! 簡単にイくことは許されないんや! どうせまたすぐ感じてしまうやろうがのーーーっ!!
 
・あれですよ… 電圧で、おっきいオッパイが波打つのとか見てみたいんですよ… 関係ないけど、ステージ1でおっぱいばっかイジってたら、2でも変化あるのかなあ…
 
・全裸にして目隠しするとけっこうカワイイな… こいつ… しかしモミモミとかは出来ない、何故なら私は孤高のマッドサイエンティスト、機械以外の責めなど許されてはいないのだ
 
・えいえいっっ ボディスーツを取り去って、腹筋に直接電流を流してやるーーーっ!!
 
・色々やったのですが、女の子がいくーーー となって、ステージ終了にならないのですが、もしかしてこれってステージクリアは無くて、自由にいじるだけなのかな…
 
・ふー、この女にも飽きた、もう捨てるか…(博士は冷酷なのであった!)
  
「111のデジ同人感想」http://dlgame.blogo.jp/ こっちでも同人作品の感想書いてます。

機械姦のあるゲーム



おさわりゲーム