リンク:
異形の花嫁
 

プレイ前



  

体験版プレイ


・いきなり主人公のお乳が大きめで嬉しかった。というより、服の下からでもソレを強調するように盛りがっている。水着なのになぜか乳首ポッチが浮き出てるのと同じ、「いかにも脱がされそうな」いやさ、「脱がされた後の裸身を想像する」これがエロをかもしだす立ち絵の文脈か
  
・なんとおっぱい姉さんではなく、ロリが連れ去られ、異型の苗床にされてしまうフラグ なんて鬼畜ロリなんだ いいぞ
 
・ファンタジーの禁忌である「人間をやめる」を開始3分で踏み出す主人公、さすがエロRPGの主人公というべきか…
 
・露出が多ければ多いほど魔力が高まるぞ! という悪魔 うむ、ありがたい(エロRPG的に)
 
・魔物に中出しされると強くなるぞ! よし、エロ設定の説明は完了した! 探検だ!
 
・音楽が荘厳だな…
 
・じじい「何でもモンスターに犯され続けると、平気でモンスター相手に腰をふり、イチモツでイってしまうようになるようだ」…よし! が ん ば る ぞ ー!
 
・ダンジョン潜り、戦闘の部分は普通のようである。立ち絵表示がないとちょっと悲しいかな、最近のエロRPGは…。負けてからが本番か。ではわざと負けてみるかいな…
 
・さすがです、「さぁ本番始まるよー!」みたいな感じのテキストのねちっこさ。量。まず普通のエロRPGだとやられ(犯られ)シーンって既に襲われてる所から始まるんですが、これはまず、主人公が抵抗しながらも逃げようとするんだけど逃げられず、襲われる! という描写があるんです
 
・んー…いや、もうちょっと文量があった方が良かったか。逃げまどう描写があるくらいだから、ゲルに中出しされる描写はさぞキツイ、何度も何度も粘液を子宮内に流し込まれるのを期待してのだが。まぁ断面図とかも、こういうノリなら合って良いんじゃないでしょうかね…
 
・Hシーンが終わったあと、きれいな装飾で「受精失敗!」って出るのがなんかすごいな。受精した方がいいって事が一目で分かるからいいけど。普通のゲームの文脈では、やられて犯されるなんてバッドだから、つい受精がマシナスステートと勘違いしますわな。
 
・おかげで新しい敵が出る度に、ちょっと嬉しいってのはありますな。うんうん、ちゃんとモンスターごとにやられシーンあるしね たまに、全部共通! とかのがあってガックシくるよね
 
・あと基本的にやられCGは中出しされたり、卵を植えつけられたり、異種孕ませが基本のようです。む、ターゲットがしっかり分かっていいですな
 
・そういえば、つるはしとかで壁を掘れるんだっけか
 
・ワーム&ゲルにやられたらどうなるかと思ったが、異種輪姦とはならなかったか。いや、ってか異種輪姦ってそういえば全然見た事無いな
 
・あれ、体験版だと妊娠しないのかな
 
・おおおっ、犯されまくってたら立ち絵のお腹がぽっこりしてるじゃん、この謎のステータスアイコンは受精だったのか?
 
・出産シーンにエロ絵があるぞ! むしろこれが本筋かも知れん 画面いっぱいをデカケツが占めるのだ…
 
・出産シーンで胎児が嫌いな人も、卵のようなので安心だ… 全編卵なのかな、ワームの卵って不自然な気が
 
・デカケツ+出産+顔のカットインは興奮するなあ… 何度も孕むうち、出産する時でもアクメするようになって欲しいなあ…(もちろん顔カットインにも変化ありで!)
 
・いかん、普通にオーガに勝ってしまった
 
・む、負けても体験版ではエロ無しか。オーガのデカマラにがばがばになるまで犯されるカラブランカチャンを見てみたかった
 
・えーっと、「女主人公モノ」に分類されると思うんだけど、思ったよりもセクハラ的なエロが少ない、あとゲームオーバー時の種付けされがもっとしつこい方がいい、戦闘がたるい、くらいが不満点としてはあるかも…ね。
 
・戦闘がたるい人は、まぁあんまり大手振るって言える事ではないのだが、加速ツールというものがある… が、ツクールVXは初めに出てくるやつでは対応できないだろう、111もかなり探した… まあ、作者の側としてはそんなん使わずに楽しんで欲しいって気持ちも分かるし、あんま堂々とは言えん
 

追記


「111のデジ同人感想」http://dlgame.blogo.jp/ こっちでも同人作品の感想書いてます。

異種姦孕ませRPG