リンク:
ドラモンクエスト~進化の秘法と生贄の姫たち~[甘辛でいこう]
 

プレイ前



しかも体験版はムービーのみだし。
ってか微妙にゆきモン http://t.co/t3DEKZW5 と被ってるしな!(*一方的な敵視、しかも1年以上はあっちの方が早い)
 

体験版プレイ


 主人公はどうも魔族らしく。
冒頭でローラ姫を守るロトの子孫と戦うのでした。
レトロっぽい…けど微妙にこれ、下のじゅうたんが消失点に向けてぼやけていってるな、最新技術か 
 
コマンドはマウスで選ぶ。
こうげき→ロトのまつえい、とちょっとマウス選択が多いのは気になりますが、まあ慣れたら大丈夫なレベルでしょう
 
残り一体なら選ばなくても攻撃して欲しかったな…
 
 歩行グラ。
ツクール製と比べるとキャラはでかいですが、まあきれいでもなく、カワイクもないサイズ、とは思う。
この後ローラ姫は陵辱され尽くされるのでしたとさ(Hシーン。やっぱり)
 
冒頭のHシーンでガマの油(媚薬)で堕ちて出産するローラ姫であった。
ううむ
  
 あらなにこの子、かわいい お触りは? お触りは厳禁なの?
 
 移動先のヤジルシをクリックすると次の場所へ。
正直マウス操作なのにRPG風に歩かせる(いちいち歩行キャラのちょっと先をクリック)とかホントにストレス溜まるし、形だけマネて意味無いと思うので、これは有難い判断
 
つまりこれは、見た目ツクールぽいし、てこてこ歩行アニメしてたり、演出上マス単位で動かしたりも出来るけど、基本的には一枚絵の上のどこにマウス座標があるか、をチェックしてるんだな。
なるほど作りやすい。
どこも上手くやってるわ…ほんま…。
 
 魔王様から与えられたモンスター3匹、こいつらを鍛えて他の国を落とせ、という事でした。
ほほう…面白くなってきたな…
 
キャンセルは「もどる」だけじゃなくて、右クリ使いたかったとか、攻撃相手を選ぶウィンドーにマウスポインタ瞬時に移動しないかなとか(これは賛否両論あるが)とか思っちゃうんですがね…。
この辺の作りはほんと、マウスの位置と左クリックだけなんで、たぶん驚くくらい簡単そう。
 
 モンスターは戦闘でも強くなるけど、戦闘で倒し、捕まえたニンゲンを使って「進化」させる事が出来ると。ほうほう。
 後は進化に有効なアイテムとか、後半から可能になるだろう「輪廻転生」ってのもあるみたいね
 
モンスターはDQでおなじみのあれらなので(名前が一時違ったりするが!)おお、スライムからうろつく鎧になったかあ、これは我が軍も結構、人間にとって脅威だぞお、が楽しめる。
これで物語進んで敵にも伝説級の人物が出てきたら脳内ワクワクやな
 
 「侵攻」で拠点を次々と落としていく。
地区204…みたいにただのナンバリングのとこを幾つか落とすと、イベントが起こる町や城などの道が開けると。

 
一応倒して捕まえるニンゲンも女戦士や女僧侶らしいのだが、ザコキャラなのでHシーンは無い、か。
町落としたら起きるかな? と思ったが、これも。
もっと大きい城とかを落とさないとHシーン起きないか。
ってか名前あるキャラを倒さないと…
 
まあ楽しみ所は分かるよ。やっぱり馴染みのモンスターキャラを作るってのは楽しいし、敵人間も、知ってるキャラを倒せたら楽しいだろう。でもそんな、8400DLって程では…。
チョッチ作業の部分が多いし、それは良いんだが、肝腎なのは、繰り返し自体のレスポンスが弱くて、面白くないこと。
 
さっきも言ったけど、戦闘は極力短い動作で済ませて、能力向上が描く反応だけを楽しみたいし、こういうのは…。
それが本質だと思う。
進化は1日に1回なんだけど、1日進ませるのにわざわざセーブ画面出て暗くなる演出&BGMがあって、がチョイ面倒。いらいら。
 
他のDQ作品やった時も言ったけど、なんで皆DQ作品に関してだけ、こんな評価甘くなるんかねぇ…。
全体的にテンポがゆるゆるダラダラでも許されるんだよな、まあそれがDQらしい…のか? 基本的にゲームにスレてない層がDQにだけ、わっと大挙してくるイメージが。
DQずるい。
 
なにしろゲームにスレてないから、「あのゲームはこうだった!」「ここはこうすべき!」「こんなんフリゲでもある!」とか言わないのだ…。
くそー!
 
なんかナンバリングされた拠点では、同じ種類の(もう倒した)敵が何度も出てくるし。
そんなん何度やっても同じじゃん…うーん。
オラオラオラー! と連戦で進みまくればいい感じなのかね。これは。
 
侵略◯日目までにクリアできないとヤバイよ、って告げてないと、進撃する動機があんま無くて、普通は慎重に行くと思うのだが…。
マップで何でセーブできないの?
拠点に戻ってセーブすると1日経つんで、セーブのリスクを起こさせようとしてる?
やっぱ◯日目までって通告が事前に必要だったんじゃ?
 
我が軍の累計強さとか、3人から成るんだけど、それぞれの相性の良さとか(全員が魔法タイプだとX)
そういうのをどこかで表示した方がモチベになるし、あるいはチュートリアル的な誘導にもなって良いと思うのだけど…
 
うーん、一度に戦うモンスターは3人でも、ばんばん進化を試して、だめだったら控えに入れたかったなあ…
ってか言葉では説明されるけど、有効な進化のパターンが図示とかで補助されないから、今いち面倒臭くなって、ひたすら片っ端から…
 
お、占領した村の木箱とかをうりゃうりゃとひたすら調べるのは面白いな。
RPGでもある事だけど、この調べまくる、ってのはマウスの方が優位かなあ。
取り逃がしはあるけど、RPG出たばっかの頃はともかく、さすがに(やるなら)食傷気味なことだからねえ…
 
MP上昇アイテムくらい、マップで使わせてくださいよー、いちいち進化の間へ行って、アイテム選ばないと使えないなんて…
 
キーボード動作では当たり前にやってる「はい/いいえ」も、マウス操作でやられるとイラっと来るなあ、マウスわざわざそっちの方へ持ってかなきゃいけないんだから。
これ拠点の部屋移動、いちいち聞かなくても良かった気がする。
ミスったら右クリで瞬時に戻れるようにして。
 
 ムーンブルグの王女をやっとこ倒した。かつての部下の兵士とハメハメするよう、命じるのでした。
 
Hシーン制圧した時のみで、その後の拷問とかではエロシーン無いのか… ううむ…
 
 まぁなんだかんだ、ゼシカとか見ると犯したくなるし、負けると悔しいし…。
ところで敵が予想外の所で待ち受けたり、「見ておれ…! 貴様など、あのお方の前では…!」みたいな、伝説級の」人物が現れるまでの”引き”を作った方がいいんじゃないすかね
 
なんの前振りも無くデイジー現れよったし、ゲームだけじゃなくアニメの方までカバーしてるのは嬉しい、かな。
 
ああ、そうね。いきなり現れるから注意しろ! っていうスパイス的な立ち位置か…賞金稼ぎだけに。
 
DQモノじゃなくて体験版アリならこれ、半分くらいのDL数だった気がする(それでも4000)ところで3体しか持てないので適当に進化させたらやっぱり弱くなった…。
基本的にマッタリプレイするタイプだなあ。
じっくり遊んでプレイ時間長いと、満足する人向けかな。
そしてDQ好きな人は大体そう?
 
まあHシーンは3・4見たら抜けるかも、って位のレベルで、自分としてもじっくりプレイしたい要求が少しは湧いたけど、進化に失敗して前より弱くなったら萎えた…。LV上げどころか、下がったって事だしそれ…。H頻度もなんかんだテンポ的に間が空きそうだし。
 
装備品は残るとか、戦闘メンバー3人以外の控えメンツとかの「保険」材料が無いと、かなり萎えないかなこれ…。まぁ体験版はムービーだから萎えても、それを知った時にはもう買ってるんですが。

一言まとめ


「ドラモンクエスト~進化の秘法と生贄の姫たち~」http://t.co/QXnIEdw8
@DLsiteManiax #dlsite の感想でした。
LV上げが苦じゃなく、じっくりプレイしたい人にはいいかも。
少し操作体系に無駄が多いが。
知ってるDQキャラにはやっぱテンション上がる

追記


作者さんブログ:
http://b.dlsite.net/RG12769/archives/2644227.html