リンク:
王妃様を奪え![N-Graphic]
:DMM版
 

プレイ前



     

体験版プレイ


「王妃様を奪え!」http://t.co/l7I0elS8
@DLsiteManiax #dlsite ではこのRPGをプレイします。
高貴で貞操な王妃様が(…と、いう設定なのでしょう)何度も夜這いを掛けるうち、まんぐり返しであんあん喘ぐようになるか!?
楽しみたいと思います。
 
 表紙からもう、ベタァ~ヌロォ~って感じでございます。
表紙からクライマックスか! 表紙からクライマックスか!
あとjpgファイルが付属しており、いつでもエロCGが見える親切設計? さすがにCG畑からの目線だと思います。
 
 イキナリちょっと厳しい。
 
まあ濃いおっさんである程、王妃を堕とす様が映えるもの…
 
 単に汚い中年というだけでなく、ちょっと頭が弱いという設定なのか、近所のガキにも馬鹿にされるのでした(RPGの戦闘をチュートリアルされながら)
 しかしおっさんの想いは強いようです…!?
 
とりあえず右下と左上に進ませようとすると何故かおっさん、ムーンウォークする(左向いて右下進む、右向いて左上進む)しかし頭の弱いおっさんなら有り得る事である。
仕方ない
 
 またWOLFエディターでお馴染みの敵グラフィックで、デフォ戦なんだよなあ… この辺はCG畑からの参入の悪い所かね?
まあやり慣れるくらいRPGをプレイしまくってるのも悪いが、案外ゲームはゲームだけ遊ぶ人が多いジャンルだと思う。
 
とりあえずLV1上がるとモノスゴイ勢いで無効化される敵たち
 
なんか要所要所に居る魔女たちに負けるともう戦えなくなるのですが…、バグ?
あと敵から拾った謎アイテムを「王女様にあげてみよう!」って、おっさんはあれか、道中で拾った”セミのぬけがら”とかを珍しかろう、と保管しておくタイプか
 
お金を貯めて、おっさんに不釣合いな「ブランド物の靴」とか買ってみるとちょっと嬉しいw
 
魔女倒しても倒さなくてもアイテム手に入るんかい!
 
そしてLV3くらいになって、ちゃんと武具を買い揃えてれば、その辺のザコのダメージは0という極まったバランス
 
っていうか多分戦闘の逃走できる率100%だしね… 割り切って、もはや単なる作業の戦闘、ではある。
 
   そしてものスゴク長いという伝説のハシゴさえ手に入れたおっさんの情熱、まるでシェイクスピアの小説のように、高い高いお城の王妃様の部屋へと闖入するのでした!!
 
 とても損得や話が通じる相手ではなく、王妃様は…
 
おお、1回目の夜這いでは押し倒すだけで兵隊を呼ばれて逃げるのだった。
「また来ます王妃様、この愛に気付いて貰うまでは…!」
あくまで性欲を愛と言い張るおっさん、これはなんかアツイストーリーなのか、単なるキチストーカーなのか
 
そういう意味で一桁高い防具が「ブランド物の革靴」とか「貴族っぽいズボン」とかなのが、必死でオシャレしてる感が出てて泣けますね。
服はなぜかタンクトップが最上という(笑)
 
ハシゴで何度も犯され…ってなるほど、ハシゴ対策をされてしまうので、違う手段で忍び込まないと(まあ、アイテムを手に入れる)いけないのか!
なかなか愛への道は海を超え山を超えなのだ(笑)
 
 怪鳥に襲われていた宝石商を助けてお城への許可証をゲット、「いつもの宝石商か、太ったのか?」「5Kg!」なんスか 
この山上たつひこの漫画に出てきそうなオッサン
 
あっという間にしゃぶらせ、あっという間に69から指まんへと展開し、王女様を初イキに導いたおっさんでした、おお、おっさんが今日は男らしく見えるぜ…。
しかしやっぱり衛兵を呼ばれるのであった。
初めての感覚に戸惑う王妃様 ちなみに1Hで3枚は絵を使うという贅沢仕様
 
「落ちたら死ぬ」レベルの井戸にも、新しい進入路を探してレッツトライ!  この愛、本物か 
ある意味でおっさんサクセスストーリーかも知れない、見ててなんだか心地良いぞ(笑)
 
去り際に謎のアイテムを渡す、
 
セリフがなんか絶妙すぎて笑ったw プレイヤーも予想しなかったセリフを!
え、謎ってそういう意味だったの!? とりあえず豊熟なカラダを持て余していた王妃様を中出しで激しくイカせてしまったオッサンでした
 
「わらわは許されぬ罪を背負ったのじゃ!」「あのような下賎のモノの子種など…許されますまい!」「ああ…しかし夫ではなかったこと… ああ!」「いく いくーー!」と、一人慰める王妃様でした。
なかなか王妃様! という感じがして良い描写であるなあ さすがCG畑の人よ、抑えてる
 
どんどん警備が厳重になる中(街人のセリフ変わる)、あの手この手で侵入する、しかもこんな頭の弱いオッサンが渦中の人だと思わない、ってなんかルパンとか古典的な小説みたいで、心地良いんだな。
良い構造してる。これがおっさんサクセスストーリーか。
 
 月を見ながら王妃様が物思いに耽る夜、おっさんがムササビの術でテラスに舞い降りる!!  
ええなあ。
なんか昔のアニメみたいなシチュだw   

 
アナルを犯されながら「こんな不浄なこと…許されますまい!!」「神はお許しになりますまい!」とかいうキャラ、最近ではとんと見ないからなー! 
っていうかこのRPGに限らずこの方の過去CG、どこか懐かしい感じだし、クラシックな所を抑えた良さがあるのかも知れんなー
 
 最大の愛の障害が登場だ、この王様パワフル過ぎるww てっきりじじい王だと思っていたのだが…w 
しかし次から次へと、ベタながら面白い展開を ロミオとジュリエットみたいで面白いね(実態は美女と野獣だが…w)
 
「王は本気であの方を処刑するつもり…!」「ああ! 来てはならぬ!」  「でも会いたい…会いに来て欲しい!」
普通になんかアツくて面白い展開になってきたのー!
 
これでおっさんがイケメン騎士だったりしたら、普通にハマったのにね!w
 
   なんとなく庶民もおっさんの正体に気付いてるのか、お姫様を軟禁状態にするという王の横暴にはブーイングなのか、ここに来ておっさんを応援するムードが! 
 
いやー、ベタながらしっかりこういう所やるなあ。
高揚感がある。
面白い! 怪盗ロビンフッドとかそういう感じか。
ロビンフッドって怪盗だったか…? ゾロとか。
ああいう感じなのか。
でもおっさん…w
 
今まで色々と侵入する経路を考えていたが、今回は正面突破で兵をブチ倒して進む、っていうのもアツクて良いね!  
そう、起承転結の転から結は叩き込むくらいの早いテンポだと興奮するしね。
良いプロットや
 
ここに来てムーンウォークも直るとか、顔グラが少し渋くなったりしたら、更に良かったかも知れないw まるでお出かけレスターのレレレのようにッ!(SFCのゲーム)
 
初めは「タルイなあ」くらいの戦闘バランスだったのが、この最終局面に来て、けっこう歯ごたえある難易度になってるのも全て計算されたバランスなのかーーーっ!!?
 
 遂に国王と対峙! 不貞の罪で妻を処刑すると宣言する国王、「王妃様を愛していない証拠だ!」と正論が…!(おっさんのクセに!)  
 
 「僕は王妃様を愛してるんだ! 誰よりも! 誰よりもだ!」「貴様のような中年が吐く台詞か!!」とか、絶対これ分かってて演出してるなあ、上手い。
でもおっさん…絶対初めは肉欲優先だったじゃないか…w
 
そして最後は冴えないおっさんが国王にまでなるという(倒しちゃったからね…)、このカタルシス!
カタルシスって元々演劇の用語だったと思うんですが、まさにその言葉そのものが当て嵌まるような大円団、で終わるのはまさに中世の娯楽劇のようだなあ。やー面白かった。
 
CGフォルダが普通に付いてくるので、それだけ一気に見ると、エロとしても楽しめる感じ。
というか解像度高いとけっこう印象変わるな、この人の絵。
顔は濃いけどそれ以外の塗りは案外きれいだったりする
 
敗れ去った王様にも救いが欲しいとか、今の複雑な? 物語視点だとそうなるんだけど、割と昔ながらの演劇ってとにかく最後ヨカッター! で終わるしね。そんな所までホント、外さないという。すごいな。

一言まとめ


「王妃様を奪え!」http://t.co/l7I0elS8
@DLsiteManiax #dlsite の感想でした。絵から色物かと思ったら、実はHシーンもそんなクドくなく、実は頭が弱くて冴えないおっさんが、純愛? を勝ち取るという王道のストーリーRPGでした! 俺は好きよ。

追記


HCGが20。シーンは8かな?
作者さんブログ:
http://b.dlsite.net/RG03764/archives/51640367.html