リンク:
CapriceDoll~悪魔と願いの星~[Royal]
  

プレイ前



前作「CapriceDoll」も、かなり早期でのエロRPGバブルに乗った作品と言えまして、普通なら続けざまにRPG…ってなる所を、ACTなんですよね。
むしろRPG製作の方が簡単だろうに…。
売上がRPGと比べて下がってるのが残念です、ACTなので今発売ならもっと売れたんでしょうか?
 
ゲームパッド刺さってるとキーボードには両対応しないのねこれ。
一応キーボでプレイしますか、付属テキストにも書いてあるし。 

体験版プレイ


 何のツール使ったのか興味があったのですが、少なくともMMF2やGameMakerとかじゃないな…言語で組んだのかなあ? RPGツクール→一年足らずで言語、ってかなり珍しいケースだ。
 
 敵に接触。さっそくぎゅぽ、ぎゅぽ、みたいに股間を吸われてしまう主人公でした。で結構体力の減りが早く、すぐゲムオバってしまうな。ゲムオバのCGは体験版なので無し…か。うーむ。
 
ACTの敵やられエロについて、みんな同じよーに捕まったらエロ+ダメージ ってしてるのが不満。
RPGとかでもさ、敗北エロめんどい、とか言われるでしょ。基本的にはゲームの目的とエロを合わせるべきなんだよね。
具体的にはヤラれる事で強くなるとか道が開けるACTが欲しいです。
 
うーん…ゲームパッドのキー割り当てあるけど、なぜかCtrl=ダッシュだけ×打たれちゃってる… なぜだ… 
Joy to keyで割り振ろうにも、ゲームパッド自体を認識しちゃってキーボードと振り分けるみたいだしなあ…ぐむむ
 
そして2面ではもう何か閉じ込められた所からスタートなんだよなあ…正直、体験版では成長曲線を体験して、うおおアイテム拾った、強くなった、これからどういう風に楽しむべきか分かった、それをしたい! って所で止めるのが吉だと思うんだけど、正直え…? ってなる…
 
アイテムで攻撃方法が変わる、強くなっていくのも楽しそう。
でもそれを活かしたアクションを体験版では体験できず、キーパッドで全部の操作が出来なさそうのと、やられエロはちっちゃくてあんまり興奮しない、カットインはどこで発生するの(体験版では見れないの?)とか、分からない所で不安になる
 
体験版で判断するには時期尚早なほど、体験したい事が体験できない… 
むしろ好奇心より不安が勝って、購入に二の足を踏んでしまう。
そんな印象です… CGは全部やられエロで、体験版では一枚も見られない、でいいのかなあ
 
JoytoKeyいけたわ、これで良い感じに操作できるな…。  Hシーンは飛行キャラのみ、か。こんな感じらしい、ふむ。
 
しかし体験版2面が分からない、これ考えればクリアできるから体験版に入れてるんだよね? えー…うーん…
 
エロACT、ボタンの使用数がRPGと同じ位でないと、ブームになるのは厳しいかも。
ツールが一緒じゃないのでタダでさえインターフェイスが共通してない中、十字キー+ボタン4つだとかなり死ぬる 
 
CapriceDoll、十字キーに、ダッシュ、ジャンプ、攻撃、ボムっぽい攻撃、メニュー? でそれぞれキーが必要なんだもんな… 

一言まとめ


「CapriceDoll~悪魔と願いの星~」http://t.co/m73RdRP2
@DLsiteManiax #dlsite 体験版の感想でした。
なにかギクシャクしてる内に終わ(進めなく?)っちゃう…体験したい事が体験できなかった、何とも言えぬ。
買う気はそそられないのが残念

追記


MMF2製らしいです(ライセンス購入なのでクレジット無し)