体験版から数えて、実に3年半越しの製品版プレイ。

その間、コメント欄で薦められたり、ツィッターとかで語る人を見るたび、気になるなあ、そう言えば体験版も面白かった…
なんて時折振り返りつつも、いつしかこんな月日が経ってしまいました。

その間にバージョンも1.14に。実はアップデートも何年に渡って行われていたのです。
新しくなった表紙からしてもう、エロRPGらしからぬ”熱”が伝わる…と、今夜その”気になり”は臨界点を突破。
さっそく遊んでみたのです…!




今風で言うならオープンワールド・箱庭RPG? かなり硬質な面白さ


かなり硬質な、面白いRPGとなっていました。

プレイ初め1時間こそ(つまり体験版の範囲ですね)
一人の人妻を引き連れての一本道でしたが、それが良い意味で裏切られていく。

乳房責め体験版範囲のエロも、今改めて見ると好みストライク。人妻ぽい乳輪色

二つの強国に挟まれたレジスタンス国に関わる事になった主人公が、一応メインの目的はあるものの、国をまたぎ、あちこちに旅できるように。
今風に言うなら”オープンワールド”かな…?

しかも割と重要ぽいクエストさえ無視して進めますし、達成・未達成で後の会話も細かく変化してるという。
(あとに”他の人が解決”した顛末を聞かされる、この蚊帳の外感!)

武器屋人妻商品を買う代わりにエッチOKな人妻。他にも襲う→戦闘で勝ってレイプな人妻とか揃ってます

『人妻寝取り』なのもそこで、つまり世界中を旅しながら、各地の人妻に手を出しちゃうという感覚。

しかもその結果、その辺の武器屋・道具屋の人妻までが仲間に加入したりする。
これが割と強かったり。
微妙に弱い初期メンバーの男たちは控えにぶち込み、”お手つき”済みの人妻ハーレムでメンバーを固めるのだ…

メインのイベントを進めると現れなくなる時限イベントが多いのも、攻略意欲を掻き立てますね…
(一応、攻略テキストも付いてきます)

スライム操作ボス敗北後に場面転換、スライムを操作して監禁してる女キャラを傷めつけるなんてエロも!

エロのもう一つの軸は、ボス敗北エロ。

これは大体バッドエンドに直結、例えば寄り道ダンジョンに深入りし過ぎてたった今負けたボスが、魔王軍のどの地位で動いていたか…等をほのめかして終わる。
これが後のストーリーを深くする訳で、ただの異種姦で終わってない。

ゲームバランスも、かなり厳しめ。往年の手応えってやつです。
最近では、なんのかんの「ゲーム上ではピンチな状況らしいけど、プレイする側としてはあんまり危機感覚えず、お約束的にクリア」なのが、ピンチと言ったらピンチなんです。

「おいおいこれハマるんじゃないか」みたいなバランスに毎回ヒヤヒヤしてます。
(何回もアップデートされてるので、多分ギリギリの所で救済措置あるのでしょうが…)

フェラエロシーン1 フェラエロシーン2実に人の妻ぽい

というか箱庭的だからこそ、ちょっと戦力が充実した頃にいきなり強い敵と鉢合わせ、なす術なくやられる経験。(即ゲームオーバー。甘くない)

しかし材料を必死に揃えて合成武具を作るとガクンと強くなれたり、寄り道をこなせばきちんと力が付く。
困難ですが道は示されていて、熱くなるのでした…。

(ちなみに主人公は”人妻ラーニング”=人妻とSEXすると技を覚えるのですが、条件難しそうな人妻とヤるほど強くなれるので、頑張って探したくなる、ゲームとの相乗効果)

世界中に散らばったすごい数・枚数の人妻寝取りエロシーン


エロシーン。
体験版当時から凝ってるなあとは思いましたが、かなり気に入りました。
なにげに4時間のプレイで3発抜いてしまった。まぁ溜まってたのもありますが…

母乳吸い旦那に隠れて赤ちゃんとミルク飲み競争だー!

色んな構図の新規絵をがんがん入れてきますし、必然的にシチュは執拗かつ強調される。

思うにちょっと滑稽な感じがするのは、エロシーンで全身を入れようとする労力からでしょうが、それ故に浮気シチュが響くこと響くこと。
(今は胸や尻とか画面一杯に寄る描き方が多くて、やる事が大体被ってしまう…)

相手はほぼ100%人妻、寝ている婚約者の前でだったり、不貞の途中で旦那が帰ってきて見つかりそうになるけど、むしろ更に調子に乗って中出し、ってなモノです。

ボス敗北異種姦ボス敗北異種姦

敗北エロにしても、ゲーム中に曰く「魔物との交尾は人間とのそれを遥かに上回る」らしく、
異常快楽に家族のことが頭から薄れていくとか、女性視点で夫のアレとは全然違う…みたいな描写もきっちり。

そして絵も多いが、エロシーンもこれまたスゴイ多い…。


プレイ中、似てるゲームとして[Ordeal of Princess Eris]、[【TREASURE HUNTER】舞 探索型RPG 〜伝説の宝〜]とかが頭に浮かびましたが…、それよりも硬い、確かなプレイ感覚。
本作は男主人公ですしね…一番近いのは[ラブラブ!マイばでぃ]かな…。
でもあれほど親切じゃなく、予定調和でない所を突き進む感覚。

自分の感想記事:
Ordeal of Princess Eris - 111のデジ同人感想
【TREASURE HUNTER】舞 探索型RPG 〜伝説の宝〜 - 111のデジ同人感想
ラブラブ!マイばでぃ - 111のデジ同人感想

2012年発売ですが、今でも光る…今だからこそ光るクオリティーだと思いました。