リンク:
合体!もののけ村!![ベルゼブブ]
:DMM版
 

予告時の感想です


プレイ前



   

体験版プレイ



まずACT画面です。
まぁお馴染みの操作性なんですけど、表紙にある”超進化したゲームグラフィック!!”…かは置いといて、ちゃんとドットドットしてますね。操作性と言い、より携帯ゲーらしくなったw とも言える。
 
あとは操作性も良く…いや、なってないな。
これはそのままだ。
あと河童の方言がなんかより訛って…無い。
元からこんな強烈なインパクトだった気がする。
ちなみに前作(バージョン)のACT画面はこう http://t.co/aNRB8uR3
 

同じキャラなのに、エロシーンも一新されてるという? あとこれ、普通にセックルや 逆レイプを確かウリにしてたような…。
フルボイスで無い(バックで喘ぎ声)なのが残念 そこは方言まじりの喘ぎ声が聞きたかったね
 

おお、今回の体験版では”妖怪娘を旅籠に連れ込んでセックス”も出来るみたいですな(機能自体は多分前作からあったと思いますが)
まあH絵同じなんやけどね、テキストがよりSEXにこなれたもののけ娘、となる。
 

まあもののけ娘も、ドットが可愛いと良いよね。
あと化猫はHシーンの絵は同じだったが、責めが逆レイプではなくなっていた(どちらかと言えばS的)これは前作楽しんだ人も逆の側面から楽しめる…んすかねえ。
アンケートの結果で追加してんのかな?
 
という事は化猫は不人気だったので新作CGは無く、河童は人気があった…という事なんですかね?w
 

さて今回の追加パッチのタイトルにもなってる”妖怪同士の合成”が出来るみたいですね。(蠱毒という)
 

おお…これは少ないリソースながら、面白い! 妖怪同士が戦ってるんですね。
成功率80%とかなので、割と手に汗握ったり。これは面白い&新しい合体演出ですねー。
 
そうそう蠱毒ってそうでした、一つの壺の中に虫を入れて勝ち残らせるとか、そういうのでしたね。
なるほど、そこから着想を得たと。
これは良い具合です…合成の失敗か、なるほど(自分もいつか取り入れようとか考える)
 
まあこのゲームの場合、ACT部分がちょっと単調なんで、合成による能力UPの恩恵を感じにくいんですけどね…。
あとこうなると同じ敵を何度も倒して仲間にする人が増えるでしょうから、一度見たHシーンスキップは必要でしょうね(既読をノーウェイトにすればそれなりに行けますが)
 

逆に化猫なんかは、調伏(倒した)時と、旅籠泊まってのHのエロ絵が違ったり。
 
まあ旅籠Hも基本、逆レイプは無くて甘々Hな感じですな(元々惚れて付いて来てる、という設定なので)
 
ああ、やたらともののけ娘の経験値UPアイテムが手に入ると思ったら、なるほど。
お気に入りのもののけ娘のLVを上げろという事ですな(弱いまま合体させようとすると、逆にやられて飲み込まれてしまうので)
 

一言まとめ


「合体!もののけ村!!」http://t.co/hzG6lHja
@DLsiteManiax #dlsite 予告版の感想でした。
合体・Hシーンを新規追加かな。
逆レイプではないみたいだけど。
あとACT画面がキレイになってると。
(恐らく合体で出来る)上位新キャラが可愛いか、だよね

発売後の一言



普通に”すげえ!”と。価格設定間違えてない!? と。
商売ってのはインパクトや、割引するなら人の度肝を抜かんと意味ないでぇええっっ みたいな堺の豪商のようなスピリッツを感じました。
なるほどー、そういうものか… まあ前作が更に売れて、利益取れるって事なのでしょうか…
 
最近のビシネスはフリー戦略よろしく、”どこから利益を取るか”が割と重要で、この場合は”たくさん売れてるじゃん”と思って、もののけ村本編を2,310円で買った人が一番利益率高いし、そこがメインなんだろうね。
言わばDL数ってブランドを、赤字覚悟のパッチやセールで買っているんだと。
 
後から見た時に、そのDL数の半分くらいの人は買った価格が違うんですよ、と分からないのはちょっとどうかなぁと思うけど、まあ現状のルールでは上手いやり方なんでしょうなあ。
 
で、利益の上手い取り方を考えずに真っ向勝負すると、なにしろあっちは105円単体でHシーン幾つかあるものを遊べたりするから、
マジメに作った物が、”高いよ!”と判断を下される事になるんですな。

追記


前作(本編)の感想
http://d.hatena.ne.jp/gamecome/20121113/1330272329
作者さんブログ:
http://b.dlsite.net/RG05096/archives/1590620.html#trackbacks