リンク:
鬼畜仕官[しょく]
:DMM版

要点


一言まとめ



長所


システム部分、色々な要素があり(アイテム交換、サブダンジョン、解錠スキル、女の子の好感度・淫乱度…)
ガッツリと遊ぶなら、楽しめそう。
プレイ時間が長い。
 
女の子にH要求するのがえろい(好感度低い内は、断られるのが、またソソる)
また逆に捕虜への性拷問は、ムチャクチャに堕とす快感がある。
 

短所


色々な要素はあるのだが、今いちそれぞれが繋がっておらず、楽しめる様になるまでは時間が掛かりそう。
 
拷問部分、ハード陵辱ではあるが描写が短く、ねっちょりと堕とす感じではない。
即堕ちぽい。




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



舞台は近未来(というか設定では1000年後)
立ち絵キャラクターがパチパチ、と目パチをしてくれるのが印象的ですな
 
Hシーンは40と今回もかなり大量ですが、それとは別に、サービスシーンを収める”フォトカード”なるものがあり、それを販売して予算の足しにしようとする”情報部”の一員の主人公(男)なのでした。
 
これデフォから移動速度2倍かな、ツクールRPGに慣れてるとこれくらいが良いんだよね…。
 
おお…ごちゃごちゃと街に色々なお店が詰め込まれているな、色々と成長要素や攻略要素がありそうだ。
 
宝箱の罠・鍵の掛かってるドアの解錠もお金を払って覚えたりできるようで…。
まぁ初めは何するにしても、お金が足りませんが
 
しかし初めの街から独自な世界観を強調するアイテム名がわんさと、そこらの街人に話してもこの世界のことを割と長いメッセージで教えてくれたり、重厚っちゃあ重厚な作り。
気軽にエロしたいつもりで手に取ると、ちょっと胃もたれするかもね…
そういう物が欲しいなら、グッドフィットだろうけど
 
今作の主人公は情報部にかこつけて敵兵士を尋問します、もちろん女性兵なら性的に…
挨拶代わりにHして、それでも堕ちない場合は色々と道具を集めて、条件を満たして更なる性的尋問をする様子…
うむ。そういうの、欲しかったかな。でもADVであるっちゃあるが。
 
性拷問的なエロADVめいたものを予想していたら、吸収された国内での多民族とかの差別とか戦争とか、宗教とかの描写が割と長くて、SFをやりたいのか、ちょっと戸惑ってるぜメーン
 
ただ所々に、仲間女の子にえろい事を要求できて、えろの為には好感度、そしてエロのレパトリーの為には淫乱度が必要。
好感度はお菓子などでご期限を取る。
淫乱度は魔物の精液をゲットしたら飲ませる。
飲みやがらなかった場合は博士に依頼すればゴニョゴニョ…
など、エロ的にも面白げな要素が垣間見えるね
 
元・他国民として貴族に疎まれてる主人公、なぜか代々伝わる”精液を女の子に流しこむと強化できる”性術を持ってるので、
これを捕まえた敵国の女性に試して成果を上げるしかないね、という展開に。
エロもしっかりやってるが、SF士官もの… 的な描写をしたい様だ
 
おおう、とりま、敵国の女性を戦闘とかで捕獲すれば良いんやろ?
あるいはモンスター倒してるうちに精液ゲットか。
お金も手に入れたら武具とか、解錠のスキルって手もあるな…
とやる事をたくさん頭に浮かべましたが同時に”1歩ごとに時間が経過する”システムもスタート!
 
2日以内に強化人間を作らないと、都市が落されゲムオバるようです。
うむ…楽しませようと色々要素を盛り込み、更に急き立てる為に時間制限を設けたのも分かる。
 
ただそれぞれの要素はもっと段階的に、のっけからアレコレと説明するんじゃなくて、プレイするうちに分かるし自然と意識できる、ってのが理想じゃないかと。
ゲームのプレイ幅を広げる要素にしても、まあ物語にしても…
物語は文字を多量に読みたい人も居るから、一概には言えぬが
 
一方その頃、主人公の妹(軍人。ガンダムSEEDぽい…気もする)はなんとか兄を助けようと武器商人に接触、カラダを要求されているのでした。

 
これもボヤボヤしてると妹が完全に仕込まれてしまうとか、そういう時間制限の使い方かね? それは面白いな。
 
よしよし、初めの頃の面倒な舞台設定関係のお話を終えて(まっすぐ司令部に向かえばもっと早く進めるんだけどね)
やっとゲームをプレイしてる感覚が出てきました。
 
 
道具欄にトランシーバーがあり、前線の兵士と会話ができます。
またMAP上にも防衛戦で戦ってる兵士がおり、2日後には都市が落ちる、という感覚をリアルなものに。
 
こんな小道具まで用意するとは、適当じゃないですな。
なんちゃってSF物語じゃなく、ちゃんと楽しめる物を作ろう。
エロももちろんやるが。
という姿勢の現れですな…
 
また、いつでも仲間の女の子をHに誘えるのでした。

とはいえ好感度10に淫乱度は0,ふぇ、フェラ! せめてフェラ! と粘ってはみましたが
”そ、そんな事出来るわけないでしょ ばかああ!!”と、赤面断られルート。
えーやん…ええ照れやん…ゲヘヘ…
 
続いて主人公はイケメン爽やか笑顔で”魔物の精液を飲んでみませんか?(キリッ”と誘うも

”えー魔物の精液なんて…嫌だなあ…”と普通に断られます。
そして主人公は”ママ(博士)に相談してみるか…”と天然の鬼畜ぶりが見える心の呟きを
 
歩行グラの移動速は倍とツクール慣れした人用(ってかシステム全般、慣れた人向けの複雑さだとは思う)けど、
戦闘がデフォスピードのままなのは、タルく感じられるかもね。
 
はちみつ飴をあげるだけで相性度が3も上がる女の子、へへっ ちょろいぜ
SEXまであと一歩やぜぇ…
 
敵を倒した時に得られる精液は女の子に、肉は貯めて交換アイテムに、お金は武具購入用に…
と枝分かれしてる感じかね、基本は。
ただダンジョンの入り口出すのにもお金、女の子のご機嫌取るにもお金…なのに、お金がイマイチ稼げない。
ガツンと稼げるやり方が無い? のはどうなんだろ
 
要はたくさん、要素が横一列・並列的に置かれてはいるけど、各個に要素を攻略したら、爆発的に上に積めるような気配が無いと。
やる事は多いけど今いちグイグイと攻略したくなる(できる)感じではない。
ただ戦闘を繰り返し、貯まるのを待ってるだけ。
 
病気で寝込んでる軍曹の女の子がオナニーしてるらしい、支えてあげよう、あるいは博士に頼んで精液を女の子に飲ませよう…
としても本部に入ろうとすると”はやくラミアを追わないと!”だもんな
その入口を出現させるマップを買うお金が無いから、寄り道しようってのに
これじゃ宝の持ち腐れや
 
要は女の子とエロしたらお金かアイテム入ったらいいし、まあ強くなったらいい(でもこれは戦闘が工夫次第で入手お金が増える事前提だ)
これは枝分かれした要素が絡み合う事だし、
あるいは交換アイテムのレシピをマップ調べたりで充実させて爆発的にお金になるとかもあった方が良い、これは縦の上積み
 
まあステップアップした性的拷問に必要なアイテムではお金とか敵倒して得る物中心になるだろうし、この時点で枝同士が絡みあってる訳だから、そんな心配することもないか…
ちょっと序盤なんであんまり機能してないだけかね、体験版は割とそこが気になるけども
 
一応質入れでガツンと小金を入手できるっぽいw
でも他の女性から貰ったものなので好感度が下がるようだ…ううむ。
 
色々自由に(開かれてる要素がたくさんだから)思えるけど、女の子と早くHしたくて飴買うとなにしろHがOKなのが100なので相当お金掛かるし、まずマップ情報を充実させるのが先っぽいな。
そっちの方が効率的で楽しくなるでしょうと…
ホント作って置くだけ、ってのは考えものかな…
 
ダンジョンを明るくする要素もあり、また宝箱の罠解除もあり…となると、更にダンジョン潜り的な雰囲気も出てくるよな
前作もしかりだけど、ホント色々なモノを入れたがる人やなー
いやそれだけでは別に良くも無く悪くも無い、調理次第なんだけども。
 
あっやべっ、ルールの理解に苦戦してたら多分1日経過したっぽい、残り日数はトランシーバーで確かめるしかないのね
まあ残り歩数:とかの表示は無粋だし萎える、ってのは分かる・・
 
更に宝箱から見つけた”謎の巻物”の鑑定要素もあるんだよなあ… どうだろう。
これも上積みになってない気が、単に面倒さを増してるだけで…
不思議のダンジョン系の十分に操作と情報が制御された中とは違う、これは他に色々っやる事・できる事がある中だし… 
 
詰め込むだけでなく引き算、が大事なのでは。とも。
 
俺の進め方が下手なのかね、そろそろプレイ1時間になるけどまだエロシーンが見れぬぅ…
まだ○○すればエロ、と目的地が見えてるだけマシだが。
 
どうもサブマップとか出しちゃうとつい攻略しちゃう111,もう面倒臭くなってボス拠点に直行しました。
質屋に叩き入れまくったので武器も当面の最強装備、ダメージ0です。
ボス女の子はダメージ脱衣とかあった

 
~そして尋問へ~ 余りにも魅力的すぎる”尋問部屋”という響き

女の子は当然ものすごく口汚く罵ってきます、いいねぇ、ゾクゾクする…ッ! 
主人公も顔に吐き付かれたツバをペロリと舐め上げ”少女の味がするよ…”と完鬼畜モードが入ってしまいました。
 

魅力的過ぎる選択肢(ワクワクしますね)

ナイスケーツーアングルでございます!

この後媚薬のせいで、中出しに潮吹きを3度、ケツ穴も指でほじる、というハード展開に
 
展開のハードさに比べて尺はそれほど長くないので、ううーむ… 
あと乳首をぎゅっとかアナルをどうとか言った時にカットインとかそれ用の差分が欲しかったかなあ…。
そして中出し後に即ボテ腹(とりあえずCGは無し)強化人間を出産するという急ハード展開なのでした。
 

なかなか”分かっている”拷問状況の確認文。
むしろこういう周辺要素にこそ、ムクムクと勃起するよね…これは良い。
なかなか調教拷問ADVぽいねここは。
 

会話も出来る嬉しさ。
女の子を戦闘の結果捕まえて陵辱する…というRPGは数あれど、その後犯されおかしくなっていったり、メス豚化する、などの詳細なリポートはかなり無かったのではないでしょうか。
 
「オークストライク」http://t.co/YZGC0ukW
とかその辺抑えていれば完璧、と思っていた貴兄もおられるに違いない。
まあアレは犯せるキャラ人数が多すぎますし、むしろ数に力を割いた感じなのでしょうが…
 
おお… あえて性的陵辱をせず、拷問オンリーで堕としてみようかな、と思ったが体験版はここまでか。
メス豚度とか(セリフ変化するんだろうな…どきどき…)
気になる数値を上げるには、アイテムを揃える特別拷問が必要なんでしょうなあ。
ほほお。やっとエロ真価が出てきた所でした。
 
なる、トランシーバーのメッセージを聞いて、強化人間を補充したり、物語を進めたりしなきゃいけないと。
うーん…推量か。
まあ気にせずプレイしても、やる内分かる気もするが。この辺りは。
 
純然なRPGのゲーム性としては「ランタイムパスタード」http://t.co/909a8Q8hみたいな惜しさ…を、感じた。
面白がれる要素はあるけど、今少し噛み合えば…ってな惜しさ。
(今はバージョンアップして変わってるだろうか)
 
また未来の世界で敵兵士、主人公は士官、そして性的拷問…ってのは
「機械姦!!女スパイを捕らえて責めろ!」http://t.co/QecreKqVに近いか。
やっぱ単なる女兵士より、軍服みたいなのを着てたレジスタンスだったり女軍人だったりする方が、拷問は興奮するねえ。
不思議や