リンク:
牛娘メイのちょっとHな冒険記[俺的嗜好]
:DMM版
 

要点


一言まとめ



長所


ショタっ子の射精が凄い気持ち良さそうだったり、ヌキどころのシーンでは3連続でエロ絵用意したり、
オナビリティ高そうなエロシーン。
 
動物と会話できたり、牛娘を暖かい目線で見る人間…という物語に意外に和んだり
(RPGって物語を楽しむ面があるよね。エロRPGでも。)
 
丁寧さをすごく感じる。

短所


インパクトが薄いかも…?
システムからしてエロ仕様・話しかける度に犯される、みたいなギトギトのエロではない。
(立ち絵も牛娘で全裸なのに、なんかほわんとしている)
でもこれも一つの方向性だと思う。
 
丁寧ではあるけど、あくまでもオーソドックスなRPG。
デフォ戦だし、旅をしていくうちに、話の流れでエロイベントがある感じ。
(能動的なエロコマンドとかは無さげ)




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



 

タイトル画面。ちょっとわしゃっとなった陰毛はデフォでしょうか?
割と天然な感じのカワイイ顔にこの陰毛はヤラシさが出てますが、確かに。
さすが牛娘である

 
 
冒頭、弟のショタ子と洗いっこと称し、石鹸で手コキ、ぴゅっぴゅさせます。
いきなり気持ち良さそうなシーンでぐーんと111の気分も盛り上がり。

 

牛姉弟を借金のカタに差し押さえに来た、女金貸し。

 

牛娘なので立ち絵も全裸なお姉さん(牛柄の下着で隠したりはしないみたいです)
あんまり緊張感の無い脱出劇w
あと地味に歩行グラの牛娘がかわいく出来てるなーと思ったり。

 
牛娘視点なので、サルとか番犬とも普通にお話できる世界観に和む。
ひたすら監禁され、犯され孕まされる存在だった
「牛娘を犯したり監禁したり孕ませたりするRPG」http://t.co/Mc8z626s
とは180度差があるな(まぁこれは犯す男が主人公ですし)

 
連れ去られた弟と牧場の主人。
主人からの手紙に、今後頼る人が書いてあるのですが
”牛娘にも分かるよう、牛の言葉で書いてあった。”
という表現にほっこりするw ちょっといいw

 
どう見ても人間と変わらない、エッチな身体の牛娘が全裸で歩いてたら
犯されちゃうよね、とエロフラグ(とプレイヤーの桃色の期待)を立てつつ、
冒険開始です!
お金を稼いで牧場と弟を取り返すのだ! おー!

 

戦闘はデブォ戦、しかしカラスとか野良犬が出ます。貫かれる動物視点の世界。
そこは何だかんだ言って牛なのか、一撃でカラスを倒せるのでした。
戦闘はすごく簡単なのかしら?

 
 
エロザルにお別れの挨拶に行ったら、そのまま全裸姿を視姦されながらオナニー、ぶっかけられました。

 
まさに前途多難です、あとこれ”牛娘は普通に全裸で歩いてるけど、えろい存在なんだ”という確認ですね。プレイヤーへの。
なるほど。

 
性知識が無い訳ではないみたいですが、無頓着のようです。
基本的に「天然娘の小冒険」http://t.co/e365aVKM みたく
アホの子じゃない、そこは姉なのでしっかりしてる、でも牧場から出た事ない牛娘なので無知。
そういう絶妙なバランスですな

 
知り合いの牧場を頼る牛娘、近くの山の草を取ってくればお金をあげるよ、と言われる。
おお…まじで普通に取りに行って戦闘するのか。オーソドックス。
”お金が稼ぎたい? だったら良い事を教えてやるぜぇ…”とか、さんざん騙されて風俗に堕とされると
思っていた(期待していた)のだがエロRPG的には!

 
 
おお、サブイベントでストリップ…というか、始めから全裸なので舞台上でエロポーズ見せつけがある!
ぶっかけ前のシコシコを”例のアレ”と認識してる牛娘

 

牛娘なのでニオイに敏感

そしてエロポーズから発情、お客さんとのハメハメ乱交になってしまうのでした(選択肢で拒否可能)

 
乱交後に店長がお金を渡しつつ
”人の喜ぶ事をすれば、お金になる。それを忘れないことだ”
と言ったり、何か「基本的に悪い人は居ない世界観」で和むなあ。
でも店長がくれた給料は明らかに少なくて、ピンハネしてると思った…

 
マップに入った時、そのマップの全容が(予告的に)スクロールして流れる
っての、案外良いな。
「マリオンのゲームブック~古の本の不思議な冒険~」http://t.co/RCkXm7fP
とかでもあったな確か。
あれ? と思うイベントが配置してあった場合(他の牛娘とか)
進む動機にもなるんだよね。

高い山なので霞が掛かったりとか、初めてのRPG作品なのに結構上手に作ってある印象が。良いね。

 
牛なので、人間なら昇れるだろうツタが昇れないとか、ちょっと面白いw
(わざわざイベントが配置してある)
丁寧に作ってあるね。牛娘だっ! ってのはエロにもちょっと繋がりやそうしね。

 
でもツタ、山を往復するなら、2周めは要領を掴んだとかで昇れるようになって欲しいな…w
ちょっとダルかったりも…。
光アイコンを付けておかないと気付かない人も居るだろうけど。

 
 
基本的に牛娘(姉)なので、倒したボス敵のショタっ子を筆おろししたりもある様です…!
ってかなんとなく、そっち系の方が多い気がする(絵柄的に)

 

しかも”筆おろしで精通”ではなく、まず手コキで精通、それからまんこの気持ち良さを知る(筆おろし)
と分けている所に、作者さんのコダワリエロスを感じます…!
うっうー! 牛娘お姉ちゃーーん!!(*なぜかショタに感情移入)

 

”頭の中がどうにかなっちゃう”ショタの射精。
冒頭の石鹸手コキで射精といい、きもちいい射精の表現が上手いなー。
多分作者さんの得意領域でしょう…。

 

このシーン、3連続のSEXだ! 抜かせる気満々!
まぁSEX覚えたショタはちょっとやそっとで止まる訳ないよね、ってのもあるし。

 
しかも3回めはぶこっぶこっ、と下品な音を立てながら出し入れ、
牛娘も初めてイク、という非常に上手いエロ曲線を描いております!
まさに曲線の頂点、ここがハイライト、ヌキ所ですぜーー!! と。
さすがにこの辺はキャリアだなあ。

 
あ、書くの忘れてましたが喘ぎ声・SEリピートがHシーンのバックエンドとして流れます。
これで割とエロ興奮違って来ますしね。やはり丁寧に作ってあるなと。

 

体験版版ではどうもお姉さんHが多い印象だったけど、
同梱のPV見てみると、陵辱ぽいエロもかなりありそう。バランス良いね
ってか体験版→PV見るとあれもこれもと、ダメ押し感がハンパないw
これは欲しくなるね…!

 
今思えばストリップで発情して、そのまま流されて客に輪姦される…って所を選択肢にしたのも、エロノウハウか。
エロゲやってるんだし、殆どの人が犯される方を選択するだろうけど、あえて選択制にする。
選択肢もいちいち聞いてきたら鬱陶しいから、激しい責めの一歩前で選択させる?
なるほど…。



追記


作者さんブログ:
http://b.dlsite.net/RG01641/archives/51654212.html#trackback