リンク:
アームズ・デバイサー![さーくる亀]
:DMM版

予告時の感想です



要点


一言まとめ



長所


絵が文句なしにエロい。些細な所にもエロをいれてこう、みたいな姿勢が◎。
序盤のインパクトは特にスゴかった。
 

短所


うーん、慣れてくると、基本的に敗北エロメインじゃね…? みたいな所が。
戦闘多めで、欲情度が高まるまでに戦闘に飽きちゃう…
 
RPGとして、お話に牽引力が少ないかと。
主人公以外のキャラが割と希薄だったりする
(勝利時に顔グラが見られるくらい…、無いキャラも居る。)




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



 
 
冒頭、研究室から始まり、その次のシーンでは初めて街へやって来た女主人公、と。
ここから察するに…アンドロイドの格闘少女が研究者との確執で飛び出して来た、でしょうか。
ところで服来てる設定なのに、初めから顔グラ部分で乳輪が見えてるのですが…w
この容赦ないサービスエロ! ここが真価でしょうか。

 

メニュー画面。容赦なく主張している乳首、『0中出 0妊娠』というカウント文字がアツイです。
金髪格闘少女が何度も中出しされちゃうのですなぁ、フヘヘッ…!

 

『現在の状態』で立ち絵をまじまじと。これは着せ替えを楽しめ、という事でしょうか…!?
(*いきなり全裸プレイは出来ません)

 
 
容赦なく隙あらばエロを狙っていく姿勢でございます。
”格闘用として、無駄なく鍛え上げられた身体”と形容するシーンでも、全身を舐めまわすがごとく。(なぜか服が半透明)
無駄無く、て… ちょっと乳房がデカ過ぎじゃないですかね…っ!

 
街の大きさが広すぎもせず狭すぎもせず、良い感じか?
パブにギルドに、町長の家は一番でかい… と役割が分かりやすいしね。
動けるようになった直後、始めに立ち寄るべき場所(パブ)が目の前だったのは感心でした…

 
主人公の格闘娘は冒険者として生計を立て始めます。
始めの依頼は、スラムのならず者の退治。
他にも一般人が主人公のオッパイにハァハァしたり、
『夜になるとパブにならず者が来る』『パブのマスター、夜になると居眠り』と
ばんばんエロフラグ立ってるのを感じますよ…!

 

戦闘シーンです。ドラゴン殺しかよ、というバカでかいダンビラを持つ主人公であった

そしてもちろん、服損傷もあり。戦闘後も受け継がれます

 
 
はい、とりあえず負けて見た所、しっかり敗北陵辱があります。
ボス戦しか敗北エロ無いとか、ある程度進んでから(チュートリアル終わるまで)とか有りません、
初戦だろうと容赦なく中出しでございます。

 

全裸で命からがら脱出、
という訳で1中出しに3欲情ゲット!
うーーむ、エロイ、こりゃ抜くっきゃねえという肢体である。
あ、特に処女差分はありませんでした。処女ではなかったようです、一体誰が… まさか冒頭の、は、博士!?

 
敗北して陵辱、逃げ出して全裸。
ここまでなら今までもあっただろう。だが! ここからが違う!
  
戦闘中に全裸だと羽交い絞めにされ、さんざんエロ攻撃を受けてしまうのでした。
戦闘中にエロ攻撃で(強い子が)腰抜けにされる、これを待ち望んでいた人も多いのでは。
いったん欲情するとHPが幾らあってもダメ、(戦闘中に)中出しされ、敗北でございます。

 
これで2中出し、15欲情… って欲情度早いな!!
ウブな子がじょじょに発情、堕とされ? そんなモン知るか!
うちはエロスロット全開じゃー!! と言わんばかりの特色です…!

 
幾ら何でもデビュー戦の冒険で男どもにやられ、中出しされ…ですので、
やっぱちょっと述懐、ショックな描写が欲しかったかなあ。
街に帰った後に”この格好で歩く訳にはいかないよね…”とすぐ服着るとか、
もっと他に言うことがあるんでは…という気も。
まあ嗜好の差ですかね…

 

武具屋で買った召喚獣を強くできたりします。
…要は傭兵なんですが(傭兵も雇える)こういうちょっとしたやり込み要素は
好きですね…
(かつてSFC等で面白いのがあった、記憶が残ってるんだろうなあ)

 

必殺技を使うとカットインが入る…のですが、わざわざ脱衣差分まで作ってあるので、
カットインもエロ要素に。
にしてもでっけえオッパイである。ぱんつは履いてるのにブラは着けてないし…

 
脱衣状態でカットイン技使うと服が戻りますな。。。まあすぐ修正されるバグでしょうが

 
服は着たのに表情が泣き堪え顔だと思ったら、
服の破れ状況だけでなく、中出しされ成分も記録してた。
(当然戦闘にも反映、着衣時では分からないけど、服が破れて中出しされてるのが分かる、と…!)

 
スラムのボスにやられても敗北エロの変化は無しか、残念。
(ボス時のエロ変化、ってのは特に無いのか?)
まあ期待し過ぎるとキリが無いけどね…。
ボス直々に犯してやろう! ヒャア! さすがボス、鬼畜だぜぇー!
みたいな展開もあるかと…

 
まあゲムオバ無いんで、敵が少し強めなのも気にならない、
いくら犯られても復帰は容易ですし。
逆に手応えがあって面白いくらいですな。

 
宿屋で”身体を拭きますか?”って行動が取れるんだけど、
そこは中出しされたまんこを泣きながら拭く…みたいな描写が欲しかったなあと…。
まあ犯された女のヘコみっぷりに勃起ってのは、主流じゃない嗜好すかねえ…?

 
 
ここまでエロイと当然と申しますか、欲情状態で眠ると? オナのエロシーン。
”夜風に当たる”とかの選択肢もあるのですが、これも欲情度が高いと
更にスゴイ事になってしまいそうな…! うーむ!

 

エロにばかり目が行ってましたが、ギルドで色々ミッションを受けられたりも。
まず物語を進めるメインのミッションがあり、お金稼ぎに他の依頼も受けられる、ですな。

 
だが現在受けてるミッション状況が分からぬな…
なんかたくさん受けたら、いつの間にか達成完了された。
お金は勝手に入る?
ギルド行って引換えの方がなんとなく嬉しいのだが。お金だけじゃなくアイテム報酬のも欲しいな…。

 
”魔獣C”みたいな呼称だと、複数で敵が出た時にどいつがどれか、分からねえっす。
狙う対象の上にヤジルシが指してくれれば別だが…

 
一人旅じゃないと敗北エロが発生しないので、敗北エロを見る時はわざと負けに行く感じになっちゃう…?
まあ召喚獣なら見られるんで、そこで召喚獣を育てるメリットが発生するけど。

 
うーん、とにかくエロをばんばん入れまくってる印象。
確かにえろい、抜けるけども、敗北エロがメインぽくて
シチュ的に凝りまくったのが無いのが…。
個人的に途中からマンネリに入った
もっと欲情度を上げれば、街中のエロイベントも増えるのだろうか?
傭兵雇ってると敗北エロ発生しないし、一人で進むには相当LV上げしなくちゃいかんし、
ちょっと面倒かなあ…。

 
片思いの冒険者を雇ってる時の敗北エロは寝取られとか、そういうシチュのメリハリも欲しかったかな。
まあかなり自由が効くRPGで、エロばんばん入れるとなると、どこからでもエロが有り得て、
シチュに凝るのは難しいかも知れないけど…。

 
そうか、欲情状態で宿屋に泊まって、『夜風を当たりに行く』でパブ行くとエロ発生だったか?
こういう風にエロシーンはたくさん用意されてるのになかなか、敗北エロ以外をあまり見つけられない、
って事もあるかも。
攻略情報あるとエロ頻度がまるで変わって、印象変わるかもね…。

 
まあエロ中心のRPGに言うのも何だけど、途中からエロ集めるための作業してる感じがして、
そこは苦手だったかな…。
一応メインのミッションもあるけど、仲間っぽい人との絡み(傭兵)もそんなに無いし、
物語を牽引する謎や魅力が提示されてる訳じゃなし…

 
主人公のキャラに魅力を感じてたら別かねぇ…。 
どうにも自分で進めてる感じがせず、物語にもあまり惹かれず。
でメインが戦闘とエロなんで、戦闘に飽きて来て、エロも敗北エロしか見られなかったら
シチュにぐっと来る事もない事に…。うーん。

 
 
街の外から帰った時に露出エロできた。
だがいかにも襲いそうな街人に話しかけてもイベント発生せず。まだ欲情度が足りない?

 
 
沼へ行く時は魔術士雇うのを推奨されてる為か、敗北エロが”洗脳”という。
これはちょっとシチュの変化球になってて良いね。

 
ただここでも基本、敗北が前提な訳で、まあぶっちゃけ進みたいのか負けたいのかどっちやねん、
というチグハグな気持ちはあったかな…。やっぱり…
エロへの期待があるせいか、そのチグハグが他よりも強かった印象が。



追記


作者さんブログ:
http://b.dlsite.net/RG15237/archives/7606812.html#trackbacks