リンク:
おさわりFLASH式波・ア○カ・ラングレー監禁調教イキ地獄[噂のエロレディオヘッド]

要点


一言まとめ



長所


余りにも乳と尻(下半身)が強調されまくったむっちりエヴァキャラ。
おさわりの他に発生するエロシーンが1発目から中出ししまくりだったり、かなりハード。
そしてどんどんコアな物になる。
 
じょじょに感じさせ、肉便器に堕とすという感覚がプレイスタイル・シチュ(ショタが監禁、手下のガキに前戯させる)と共に良く出来ている。
興奮度高かった。

短所


Hシーンのテキストが短い! 残念。
 
繰り返しプレイ推奨なので、ガッと買ってガッと全開でお触りしまくりたい人には向かない。
 
おさわりゲーとしては、触れる部位・女の子の身体の反応が少ないとか、そんなに良くは無い。
服も脱がせられないし。
(むしろおさわりだけで勝負するのを避けてる作りだと思う)




プレイ感想


プレイ前




 
多分、前作に警戒しつつ思ったよりもエロかった… って安心した部分もあるかと。買いやすい。
そして喘ぎ声も入ったり、前作のパターンの少なさを改善してるしね。
レイの方がえろいよ。これは鉄板ね(譲れない態度)
>じじいの裏の顔 
前作の”じじいの謎の収入”が明らかになるのかw

プレイ中感想


 
「おさわりFLASH式波・ア○カ・ラングレー監禁調教イキ地獄」http://t.co/lmFo4Tqv
このお触りゲーの体験版をやります。見るからにエロ同人なカラダのアスカにかなりエロイ事をする。お触りで。良い。

 

タイトル画面からしていかにも”なかよひ”なカンジと言いますか、
むっちり・スケベ全開のカラダです。しかも制服。うん、好き。(目パチもする芸の細かさ)
なんかじじい、前作よりボケが進んでねぇか?w

 

何か風情を感じる書き込まれた背景(第三新都市は常夏って設定だからね、セミの鳴き声は…してなかったと思いますが)
そして”女を捕まえたから今から遊ぶ”という直球展開でおさわりへ。
ちなみに右上押すと次シーンへ行くんですが、まぁチョッチ分かりにくい(すぐ気付くが)

 

顔とカラダのバランス崩れてるじゃねーかww というエロさです。
ここで萎えた奴は帰ってくれ! むしろ興奮する! という紳士こそレッツおさわり!
しかしこの乳… 制服の胸部分、脱いだらヨレヨレになっちゃってんじゃね?w

 

はい、という訳でおさわりするも、速攻エンドしてしまうのは前作と同じw
前作はじじいなので体力無いのが分かるのですが、今回はクソガキなのに…
多分ガキには刺激が強すぎて、すぐ射精してしまうのでしょう。
そう考えると興奮はある。

 
前作からの改善点か、現時点で到達できるエロが表示されるようになったのはグーですね。
”体験版では…”の文字、被ってますが。

 

はい、という訳でおさわりループによる、終わらない夏休みを満喫しましょう。
毎日の終わりには能力UPします、『元気』に割り振るとお触り時間が持続。
図らずも元気を上げると”勃起できるようになる”って文がえろいな、今まではちゃんと勃起せず遺漏してたのでしょうか。
そりゃ、これだけのガキが好きにお触り出来たら気持ちも分かる気がする…。

 
『元気』じゃなくて『刺激の耐性(慣れ?)』とかだったら、ショタがイタズラするエロ感がもっと出てたかも。
ガキが元気1からってのは何か、不自然ですしね。

 

毎日なぜか収入があるので、少しずつ伸びるおさわり時間を楽しみつつ、お金が溜まったらじじいから調教アイテムを買うと。

 
あ、どの画面でもスペースで次のシーンへ行ける事を覚えておけば、
わざわざ見つけにくい次シーンへの文字を探さなくても良さそう。

 
ああすみません、次シーンへ行く文字、常に右上の端なんですね。OKOK。

そしてカリスマ度を上げると、近所のガキどもを手下に出来ます。

 
オンナのカラダをエサに、同級生を手懐ける!
うん、快感です…!
要は前作のじじいとやる事一緒なんですが、こっちの方が好きなシチュだな…w
じじいの、介護する優しい綾波にセクハラするのも好きだけどねw

 
喘ぎ声は正直、微妙ですね…
というかお触りの声で臨場感出すには、かなり微細な、何通りもの変化を
触り方によって分ける必要がありそうです。
これはのっけからわざとらしい、高めの喘ぎ声を発して萎える…。
(OFFにも出来るので、あって損するものでは無いですが)

 
まあアスカの声に合ってねえ、とか野暮は言いませんが。
ちなみに素材声は http://t.co/U1tA0koR
だと思います、マイクに声が掛かってボッとなる所とか十中八九そうでしょう…。

 
 
本当にひたすら繰り返す事になりますので(育ててる感覚だ)
飽きさせないよう、たまにメッセージ表示イベントが発生します。これも前作と同じですね。
”馬鹿すぎ…”とか、微妙にアスカぽくてカワイイな。むちましいけど。
メッセージイベントが発生するとぐっと性感度が高まるので、言葉責めしてる感覚もアリ。

 

おおやっぱり、少しずつ改善されてるんですね。
今回は手下を作ると”前戯役”が誕生、
初めからある程度高い性感度からスタートできるように。
毎回の繰り返しなのでこれは助かります、それに前戯させて自分は良い所を頂く、ってシチュも気分が良い!

 

差分をじじいからお金で買いました。
眼帯は個人的に原作のカワイソウな展開を思い出し、余り好きではない…
ちなみにじじいが売る鉛筆は30万円である。
子分から毎日金を徴収するガキも凄い話だが、じじいはもっとあくどい様だw

 
前戯役がたっぷり愛撫した後に主人公が登場する訳で、この時に1枚エロシーンが欲しかったかなあ…
”へへ、へへっ…! じゃあ後は頼みます…!”とか、
”たまには俺らにもヤラせてくださいよー!”みたいな。

 
おおう、今回はじじいから毎後の『UP数値の上昇』が買えるんですね。
微妙な位置にぽつんとあるから気付かなかった…
割と安いし、これをまず買うのが近道でしょうか。

 

さて与えるゲージが上昇すると、表情も変わってきます。
新しい責めも解禁されるみたいですが、体験版では無し(挿入コマンドか?)

 

一定以上でベロチューを受け入れるようになったり。
ここで”おら、俺の唾液飲めよおら””くっ…”との言葉責めコマンドが出ると、臨場感バツグン!

 

一定数になるとエロシーンが選べるんですが、この絵がかなりムチムチで抜ける…上手い絵なんだよなあ。
人の嗜好はあると思うけど。
(メガネ差分も反映されてる!)
文章がかなり短いのが勿体無いくらい。

 

じょじょに解禁されるエロシーンも、全部ハード陵辱なものばかりだし。
全部で10シーン? これは抜けそうや
正直絵が気に入ったので、CG集買うような感覚で買うかー、と思ったら、
体験版と製品版とセーブデータの引継ぎは出来ないのか!! クッ…
”セーブデータの引き継ぎについて.txt”ってあるから油断してた、これはアップデート用かよぉ…
あれ?
>※製品版と体験版のデータ引き継ぎは保証できません。
どうなんだろ保証って。やれば出来るカンジか?

 

じょじょに追い詰められていくアスカ。うん、前作より飽きさせない工夫がされてるねえ。
この短い開発期間で改善していくのは、まさしくユーザーフレンドリーだすなあ。
アスカの原作の廃人っぷりを知ってるのでドキドキする…

 
実験台になったつもりで、ちょっと購入してみるか。セーブデータの引継ぎ…いけるかなあ。
保証しないと言ってるから仕方ないけど。
アプリケーションの側で体験版と製品版を分けてるって事ならアウトだよな…

 
ああダメですな、完全に分けてるっぽい。
これ、ゲームの性質がちくちく進める形式なだけに、引継ぎ出来たら相当購入率上がりそうな気もします。
(エロシーンが解禁されまくってるのが分かるのに見えないとか、まさにコレクト魂をそそる)
FLASHの仕様上できないのかな?

 
まあ製品版ではおまちかねの挿入、あるみたいですし。
またちくちく育ててるのを楽しんで来ます…!
気になったら早い段階で買った方が良いってことですなw



追記


製品版だと服脱がすアイテムがあります!
脱がした後は乳も弾む(1パターン)という。
エロシーンは10ですが、そのうち3つは差分。CGだけで欲しかったり…(絵が気に入ったのでね…)
 
作者さんブログ:
http://b.dlsite.net/RG02974/archives/51653113.html#trackbacks