リンク:
お気の毒ですが、冒険者は女の子になってしまいました[がじゅまる]
:DMM版

要点


一言まとめ



長所


やり込み、という一点に絞ってシステム・デザインを作ってる感じがして好印象。
やる程に面白くなってくるかも。
 
Hシーンもかなりツボを抑えてると思う(TS)
 
立ち絵、案外カワイイ。
ボイスもあり(エロシーンのみ)

短所


フィーリングだが、何かRPGとして手触りが”ぎこちない”感じが。
 
Hシーンがどこで発生するか分かりにくい…
 
どうもTSした元男が、荒くれ男にガツンガツン犯られる感じではないみたいなので、それが好きな人は注意。




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



 

いくら何でも説明0で、おまけに道を戻れたりして…戸惑うのですが、
どうやら強い状態からスタートするOPの様子。

 

ダンジョンの奥まで進んだ所、主人公は呪われ、性転換してしまいました。
慣れない女体の刺激・快楽に戸惑い、少しずつ流されていく…ってな描写も期待できそうなのですが
(サークルの過去作的にも)
うーん主人公、顔グラとか立ち絵無いんですよね…

 

メニュー画面。見ての通り主人公シルエットである
(女体化しても変わらない)
そしてやり込ます気満々の項目数であった。

 
正直なプレイ感触を述べると、
”ツクールに慣れないサークルさんが、初作から気合MAXでスクリプトがんがん入れた”
みたいな感じが…。
マップチップの斬新な使い方におお… と驚いたり。

 
 
遅効性の女体化呪いを解く手段を探し、訪れた街。
立ち絵がある女キャラはともかく、モブの人間(男、老女)にもなぜか年齢表示がされる謎の気遣いが

 

呪いの解放を知る黒魔術師と話した所、近くのダンジョンの最奥に到達すれば解けると。
だがこのままでは定着化し解けなくなる、応急処置として完全に女の子になれば大丈夫!(なぜ)
という事で女の子になった主人公、ここでやっと立ち絵が

 

立ち絵はとてもカワイイと思うし、表情もコロコロ変わって良い感じですよ。
あと武器を買おうとしただけでBGMが変わったり、初作品だろうからこそ、
力入りまくってる所がある。そこは好感触かも。

 
付け加えるなら、GB(ゲームボーイ)みたいな感触があるな…と思っていたがそうか、
ウィンドーが白黒ぽいのと、建物の壁が1マスで、人と同じサイズだからだ。
ミニマム感が出てる。

 

街ではテクニシャンな幼女に尻を撫でられたり、双子の貴族女の子に買春を持ちかけられたり、
レズ気あふれる世界なのでした。
うーん、TSって言うと元男が男に荒々しく犯されるのが分かりやすいと思うのだが…
まあ多分それもあるのか?

 
ボタン押しっぱなしにすると文字が高速表示されるだけで止まらず
メッセージを読み飛ばしちゃって、割と困る。
あとは顔ウィンドーが微妙に上下したり、
セーブするとなぜかメニューの選択項目が別の所に飛ばされたり…
なんか、プレイしててちょっと気になる”固さ”があるかな…。

 

男に犯されるというより、女同士のスキンシップに照れ、
何故か可愛がられてモテる元男主人公、みたいなノリか?
主人公、TSでレズで総受け?

 

戦闘はデフォ戦…より、ちょっと面白い感じになってるスクリプト。
敵の残HPが見えたり、少しテンポが良かったり。
またLVUPはポイント蓄積で任意にステータス割り振りだったり、
パーティー編成があったり、とにかくやり込み的なモノは感じる。

 

FF4とかの頃のように、隠し通路があるのもなかなか面白い。
また店で売ってる武具が20Gとかその位の量であり、ここら辺りにはミニマムな(SFCの頃のような)
面白さを作ろう、とする意思を感じる。

 
探すと色んな場所で、ぽんぽんアイテムが見つかったりとかね。
(なんか”ヌコのふぐり””にゃんこの尿結石”とかヘンなアイテムもたくさん見つかるw
地味に手間なことを…)

 
 
うむ、さすがにわざわざTSという題材を選ぶだけあって、この特殊シチュの魅力を上手く描けてると思います。
テキストもなかなか。中くらいの適度な長さかと。

 
あと忘れてましたがボイスの破壊力はあります、TSだと特に良いですね
声は女性なので”俺、男なのに…”という背徳感と、弄ってすぐぬるぬるになってしまうエロさを表現、
そして元男じゃねえか、みたいな取っつきにくさも払ってくれる。
ボイスはエロシーンだけ…の実用志向ですが。

 
ああダンジョン、地形は変わらないものの、宝箱や…いわゆる、イベントなんかは
ランダム配置なのか。
ほほう。本気でやり込ませようと、色々作ってあるんだね

 

街の人と話すと依頼を受けられたりもする。
20時間プレイってのは相当な長丁場なので、これをこなしつつ進むのが良いでしょう。
クリアしたイベントで埋まっていけば、ここまで進んだ…みたいな目安にもなるしね。

 
またイベントがランダム配置ゆえ、収集を頼まれたアイテムが出現したりしなかったり…
そういう繰り返しプレイを飽きさせない、有効な仕掛けだと言えますな。

 
ただエロイベントが発生するタイミングが掴めないな…
立ち絵はいつでも表示できるけど、HPによる脱衣とかは無し
(道具屋でコスチューム買えるっぽい)
敗北でモンスターに犯されるとかは無いみたい…? 少なくとも雑魚モンスターでは。
依頼クリアで女の子と仲良くなってエッチ、だろうか?
うーんそうなると、割と採取アイテムの出現がランダム…ってのは痛いかな。
やはりエロイベントは、ある程度自発的に狙っていけると興奮するって面があるし。

 

ダンジョンに深く潜る事で、登場する女の子も居るみたい。いちいちカワイイな…
イベントをこなす事でこういう子と仲良くなってHしたり、仲間に出来たりと思うと、
普通にワクワクはするね

 
お、B3Fまで進んだところでスキル取得(図鑑を装備し、戦闘で獲得APを貯める)
合成(拾った素材)道具屋(ダメージアイテムとかも買える)が出てきて、面白くなってきたね。
仲間が入るようになるのは更に後か。

 

衣装も買ってみた。

 
どうもぎこちない感じがするRPGだけど
(気になる人は、ウィンドーサイズがころころ変わるのも気になると思う)
時間が経つごとに面白くなっていく、スメルRPGかも。
少なくとも長く飽きさせず遊ばせよう、というコンセプトが終始守られてるのは良いですね

 
それは能力値とかに関わる割り振りや仲間やお店だけじゃなく、
1Fで迷ってた兵士が2Fまで付いてくるとか、物語的にも話した人だけが分かる感じに、
サブ的に進展していってるのね。
気を遣って一つの方向を目指して作っているなー、と思った。

 
ただHシーンがどこで起こるか予想できぬのが難点かなあ…
(10000G貯めても姉妹買春できなかった! 体験版仕様?)
Hシーン自体はTSも”分かってる”感じで良いけど、TS以外のエロは見られなかった、どうなんだろうか
女の子絵はかわいいな。



作者さんブログ
http://b.dlsite.net/RG05272/archives/51654217.html#trackbacks