リンク:
淫乱迷宮ルイナの冒険!!~地下迷宮に蠢く淫欲の罠~[アリス☆メイド]
:DMM版

要点


一言まとめ



長所


基本絵、立ち絵多め。
 
エロ絵、エロRPGの中では、なかなか上手い方だと思う。
 
エロシーンが、猥語連発+アへ顔+コアで、いかにもエロ同人ライク、ズカーンと抜けそうな感じですよ。

短所


敗北Hがメインだと思うが、自爆用アイテムが無いのが…
(後々手に入る or Hシーン回収できるのだろうか?)
 
戦闘がデフォテンポなのは慣れてる人にはきついかもね…
またダンジョン潜りという形式からして、戦闘の比重が多そうなんだよな…
例えばボス戦とか、戦闘中でもイベントが豊富にあれば楽しい感じになるだろうけど。どうなんだろうか…?




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



 

どうも魔法学園きっての天才である少女が、地下迷宮に囚われた女性達の救出にやってきましたと。
今までも魔法生徒を送ってきたが、度々行方不明になったこのダンジョン、果たして攻略できるか…!?
って語られた所で、すぐにキャラ動かせる様に。お。話早い系や

 

さて始めのフロアから既にザコがうろついてるので、戦闘開始。
戦闘は…レイアウトはスクリプト入ってるけど、他はデフォのままですなあ、
VXデフォの戦闘テンポは慣れた身には辛い…

 

ちょっと歩いたらすぐに「体験版終了よ」となって戸惑う。

立ち絵はカワイイし、豊富だと思う。
それ以外にはエロRPGの文脈的に、あんま期待できる要素は特に無いが…

 

体験版で確認できるのは敗北エロ(自爆用の道具・スキルは無い…?)
しかしCG集を出してるサークルさんだけあって、結構エロRPGの中では上手いのではないかと思う。
あー入っちゃってるねこれ

 
 
エロはすぐにアヘり、淫語・猥語連発系。
このテを目指したRPGのコア敗北エロは多いけど(簡単に出来そうだからね)
案外ちゃんと出来てるのは珍しい。これは数少ない、出来るタイプだと思う。

 
 
アヘまでが余りに早すぎる気もするが、割と敵の種類によってエロ責めにバリエーションを設けてるのが良し。
ゴブリンは極太ちんぽでおねだりするまで、イキ寸止めを繰り返し…

 

”とりあえず”入れられる事が多い、スライムの敗北でも
”下から入って上から飛び出し””もうイってるからぁあああ”コールを重ねてくるなど、
なかなかコア度の追求には一家言ある姿勢が。

 
もうちょいテキストが長ければなあ…
(それでも他の、その辺にあるエロRPGよりは少し長め…かな)
主人公が天才魔法生徒っていう設定が頭にあれば尚興奮できますが、冒頭でちょいと触れるだけだからな…。
抵抗するセリフとか毎回、一つ二つだしw すぐアヘらされる天才であった。

 
RPGとしてはダンジョン潜りぽい感じ、ただしスタート地点からして既に拠点に戻る事は出来ないので、
1フロアに1つ存在する宿屋ポイントとかを大事にして、武具を整えましょうと。
>各階層にトラップや謎解き要素を散りばめてあります。
とかもそれっぽいですな…
>マルチエンド
とかも?
各フロアどの道を通ったとかで、合う人・合わない人とかが決まるからだろうか?
自分以外にも同時並行的にキャラが動いてる、のを感じさせてくれるシナリオ。
なら面白そうなんだが…

 
あと何気に
>立ち絵 :21枚
ってのが一番凄いかも。Hシーンの
>基本絵36枚+差分
も凄いけど、立ち絵がこれだけあるエロRPGはかなり珍しいな…



作者さんブログ:
http://ever34.ever34.blog.zmapple.com/356831.html#trackback