リンク:
SeedSeeker[Dolly-Node]
:DMM版

要点


一言まとめ



長所


3Dモデリングなのでエロ絵がやたら多い印象
 
着せ替え(色変えもある!)異種姦、露出、孕みボテ腹、戦闘中エロスキルのカットイン、合成、アイテム何でも装備できる。
この何でも揃えましたよ感は凄いんだけど…
 
やり込み要素はあるかもね(図鑑要素とかたくさん)

短所


エロシーンの絵は正直、変わり映えしない。
異種姦も今いち異種アピールが足りないか。
 
露出は街の人の反応無くて、実は戦闘用だったりする。しかも結局露出しない方が多分有利。
カットインは飽きる。合成は素材集めが捗らず、今いち…




プレイ感想


プレイ前




 
アイテム何でも装備 って中期スクウェアみたいで良いな。トレジャーハンターGとかだっけ…
これだけじゃタダのネタなんだけど、合成と絡むと面白さが化けそう…。武器がもっと広い意味を持つSRPGとかだと良いだろうか。これはチョッチ気になるなー

プレイ中感想


 
「SeedSeeker」http://t.co/URDx2Pi4
この体験版を遊びます。なにげに3DモデリングのRPGで出産・ボテ腹あるとか珍しいな…過去作よりデフォルメがちな造形だけど、確かにそれは正解かも。リアル妊婦は萎えるし…

 

主人公は大金に目が眩み、怪しげな研究所の仕事に応募。
そこは”希少種の亜人の精液採取”が仕事だったのです…!
ところでキャラチップがなんか昔のPCゲみたいだなーと思ったり。独自?

 
今までも女主人公が戦闘に負け、精液を注ぎ込まれてしまう場面はありましたが、今回はもうそれがメインミッション!
”特殊スーツを着てる内は精液が自動転送されるから安心して””でも弱るとダメかも”
と早くも「異種姦で妊娠」フラグを建ててくれます。

 

どころか上手く発情を誘えるよう、研究所公認で亜人による調教をされる始末です。
調教と言えばムリヤリされる物だと思ってましたが、仕事の為に自ら進んでとは…
いやー、3DモデリングのRPGって大体どれもそれだけで満足しちゃうのか、エロがぬるいんですけど、これは開き直ってる印象がありますな。ほほう…

 
      
3Dモデリングの強みか、冒頭の自動イベントからエロ絵ががんがん入りますな…
 
そして鬼畜調教師によって排卵誘発剤を塗られ”もうスーツの耐久力も0ね、確実に妊娠するわよ”という状態で中出しされてしまいました。
冒頭で異種姦も妊娠も経験させられるというエロ豪速球ぶりです。

 
 
そして研究所に行くと”成長を早め”て、そのまますぐさま出産劇に!
3Dモデリングなのになんか不安になる身体なのは何故なんですかね…

 
亜人との子供なので上手く行かず、肉塊が産まれてしまいました。え…ヤバイんじゃない…という罪悪感もどこへやら、”でも一応、装備として貴方を手助けしてくれるわよ”と科学者特有の倫理観フリーレスが堪りません!
出産、即装備! 自動イベントはここまで。さあいくわよ!

 

露出して、立ち絵を常にオッパイ丸出し状態にしてみる。この状態だと攻撃力も強いが防御力も低い、だとか。
しかし行けるのは亜人達が居るステージか研究所関連だけなので、町人の全裸セリフが無いのは残念…

 

豊富な合成アイテム。なるほど敵を倒して得た素材はここでアイテム作ったり

調教部屋でのプレイで使うようです。
ってか調教プレイのメニュー、かなりハードそうやね…

 
ゲーム目的的に、言うたらエロ版リンダキューブぽい雰囲気が…?

 

戦闘。エロスキルを選んで敵のHPを0にする…のですが、倒してるのではなく、HPは「射精までのカウントダウン」という解釈が良さそうですね。
カラダを使って亜種の精液を搾り取るエロスーツのお姉さん。いわゆる「セックスバトル」です。

 

その証拠に敵に勝利すると、身体じゅうに精液をベッタリ浴びて昂然としたり。
(*勝つたび、毎回です!)
この辺、性欲管理に喜びを見出すエロお姉さんとそれに懐く亜人…みたいなテキストでのエロ充実が欲しかったかも知れません。

 
やたらとシステム面、オプションが充実してるのが本作。
 
戦闘中のエロスキルも、一枚絵表示かカットインか選べたりね…

 

ただ今作、SEXバトル風味を出すためか、エロスキルを使う度にこちらもHPを消費するので…連戦すると割とすぐこちらもやられてしまいます。
敗北エロで犯される。条件が揃うと妊娠もあるみたいっす…

 
当面の流れは、1ステージの奥にいる”樹人”がめっちゃ強いんで、それを倒せるようLV上げとアイテムを揃える(*忘れてましたがアイテムは全て装備できます)…って感じですか。

 

妊娠誘発剤を合成で作成。この状態で負けると100%妊娠するので、そうか、これで強い敵に種付けされたら強い装備が手に入るんだ! とか、思い付くと楽しいすな。
…出来たアイテムはそんなに強くなくてショボンでしたが。

 
あと出産自体は2回目以降、特にドラマも無くプリッと産みやがります。頻出化によるエロの希薄。これである。
むしろ出産より孕んでる状態の方がえろい(エロによる身体への制限…が継続してる訳だから。言うなら常に犯され状態というか)

 
何でも装備と合成で面白くなるかも、と期待したのは分かる。でもまず敵が何を落とすか把握しないと狙って素材を手に入れられないし、宝箱もランダムかなあこれ。
狙うべきアイテムの確認もしにくいので、今いちアクティブに狙って合成出来ない…。
何でも装備と言っても、結果的に強いの装備するに決まってるし。それこそ合成は必要素材を集めて…じゃなく、何でも掛け合わせて新アイテム作れたら良かったのに。(アイテムとしても武器としても使える)
 
入手アイテムにレア度表示、あと合成がかなりメインなんで研究所へ戻る帰還アイテム。あとはメニューから現在の手持ちで合成できるアイテムの確認(取得済みかどうかも)あるいはアイテム入手時に合成可能になったアイテムの通知、とかあると分かり易かったかと思います。
 
とにかく”どこでその素材、手に入るの?”って機会が多いなあと…。

 
うーん。敵のエロ攻撃もほぼ共通の絵だけでテキストメッセージ変化が無いから、見飽きたらそれまでだし。

 
あとこれ、エロスキル使うとHP減るから、効率的に敵倒そうとしたら全身固めて(露出しないで)通常攻撃オンリーになるし…。エロじゃないのが正解のバランスになっちゃってるね…

 
で合成素材なかなか揃わないから結局、一番分かりやすくてベターなLV上げを繰り返す事になっちゃう。
ってか、小さいアイテム素材幾つかで大きいアイテム素材作れるようにすれば良かったのに。(ちゃんと分類分けして図示しないと混乱するけど)
 
ん? と言うかもしかして、一番手に入れやすい敵のドロップアイテムは売却オンリーで、合成用は宝箱からのランダム入手?
それはまったく自分の意志で上手く出来ない。面白く感じないね…

 
 
あと基本的にやっぱり敵が”亜人”なんですよね。なんかこう…エロ的には美味しくないデザイン。”異種姦”を期待すると違うなーって。

エロシーンも今いち、異種姦らしいモノが感じられず(テキスト、絵)
というか基本、女の子が大きく画面を占める+同じような体勢+3Dモデル で、あんまりエロシーンに見分けが付かないんすよ…

 

むしろ必要アイテムを満たした時のみ見える調教部屋の方が、亜人絡まないんだけど、エロい絵が多そう…

 
あと、”これが終わったのね。じゃあ次はあそこへ行って”…で、示される目的がぜんぶ目の前、目の前。これはミッションであってストーリーでは無いですね…。世界観の描写も無いし、いかにも鼻先を引っ張られて進まされてる感じ。
物語全部を貫く大目的を設定してください…
 
女の子は3Dモデルで、敵はいまいちエロくしないし、物語に牽引力は無い。
残念ながらバランス的に合成があまり有効に機能してないし。
色々システムが充実してて舞台は整っている…だけどその上に載せた物が総じて、魅力が無いというか。