リンク(まだ予告):
フィー's スペル
[キャスケットスタジオ ]

要点


一言まとめ



長所


絵がソソる(ロリフェイス+肉感ボディ)
 
ゲーム全体で見た時に、エロイベントの割合が多そう?
 
ハッキリした定義がある訳じゃないけど"また女主人公モノかあ"みたいに思ってた。
でも良い意味で裏切られたっていうか…そんなに{押し付けがましくなくて}良かった。
(エロ発生時に何回か選択肢で聞かれる、あるいは自分でわらしべ長者的にエロを発生させてる…
っていう、"自分でエロを起こした"感が強いからか?)

短所


ツクール慣れした人には
デフォ戦・移動速度が通常・マップ素材がRTP
とか、ちょっと気になるかもね。




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



 

あ、兄貴ー! こんな女、冒頭からいきなり生々しい水音と共にオナニーしてますぜ!
何がシスター見習いだ、とんでもない淫売じゃねえかっ
乳輪がクッキリしてて良いね パフィーニップルという奴ですかな?

 

シスターに挨拶します(胸デカッ)
どうやら今日は旅立ちの日、魔王退治へ行くようです(見習いなのに…)
主人公は淫売というワケではなく、早朝オナニーもいんらん化の呪いの為だったんだねー

 
移動スピードをもっと早くして欲しいとか(ダッシュは出来るけどね)
デフォのマップチップは飽きたーとか"町長の顔グラ、RTP素材は萎える"とか、ツクゲーに慣れた人は言うんだろうな…みたいな暗い予想が。
まあ慣れた人ばっかじゃないでしょう…

 
っていうか慣れて文句言うならもう一歩進んで、自力解決する手段を探してはどうやろ…(ゴニョゴニョ)

 

知り合いの賢者に{呪いの進行具合}を診て貰います…
…肉感的でスケベな絵でがすなあ
あと顔グラ、困りつつも笑顔とか、基本笑ってごまかすのが"流されやすい子"なのを物語ってて良いね

 
いよいよ呪いの全貌が明らかに。
 
いや、クリトリス肥大化をこれだけリアルに描き込んであるのは初めて見たかも。
顔、カワイイのに…ごくっ ちょっと引いたのはナイショ

 

"壁が薄くて隣の物音が丸聞こえ"らしい宿屋にて、オナニーしますと…

隣の住人に、脅されるのでした。
 

盛んに選択肢が出るのですが、もちろんエロい方向を選びまくり

さんざん、生おっぱいを揉みまくられてしまうのでした。
たぶん淫乱度みたいな計測は無いけど、肉感的な絵でエロイベントが豊富に配置されてそう
 
…肉感的というか、ベビーフェイスなのにムチムチ、つまりロリ巨乳ぽいかな。

 
んん? オンセンにて混浴風呂に行こうとすると"今はまだ入る勇気無いかも…"って出るから、内部で淫乱度が計測されてる? それとも単にフラグか?
あと浴室だと走れないw 芸が細かいw

 
呪いでっていう設定だから、オナニしても"イクっ…やだあっ、だめぇっ!"とか言う子で大変ヤラシイ感じになってると思います。
自分でしてるんちゃうんかい! 嫌やったら止めへんかいっっ

 

拾ったエロ本を男にあげたら精力剤が手に入り、精力剤をインポの男性にあげたらパイズリエロが見られました。
お通じに困る女性に万能薬をあげたらローションをくれましたし、わらしべ的なエロイベントが多そう…!
いいね、悪くない。素直に楽しい。

 

帽子カワイイ。あと笑顔ぶっかけとか堪らんです。
これは性的にツボってきたかも(個人的にエロRPGでは珍しかったりする…)

 

大地の加護を得るため森に入ったのですが、番人を名乗る不潔な男に"君のその文明をまとった姿ではきっと歓迎されないだろう…"と諭され、全裸に。
大丈夫かぁあ? 騙されてないかぁあ??

 
なんとなく予想できたけど戦闘はデフォ戦なんね。

まぁオリジナルの敵グラがけっこう良い感じだなーと思ったり。
 
ただ一人旅の時に敵が4体出てくるのは辛いと思うんだよなぁ…。
LV4まで上げたけど、全体魔法は使えないし。
毒スキル使ってきてリジェネも覚えてないから、アイテム切れたら街に戻らないといけないしね

まぁ森の奥のオンセンに入ると全快するけど。

 

エッチな格好のドライアド姉さんとシバキ合いをする事になりました。
これは倒した後にエロの気配……と思ってたら体験版はここまでか!
うーむ。ちょっと気に入ったな、なんか…。

 
なんだろうな、ダンジョンも小さめで、装備品っていう概念が無かったり、フィールドも俯瞰した感じで1マップに収まってる。

全体の中で、イベントの割合が多く感じるんだな。
戦闘では難しいけど、イベントはそれぞれの作者さんが変化が付けやすくて良いよね。エロシチュも充実しやすいし。
手間が掛かるんだけどね。



作者さんブログ:
http://shibuishungiku.blog.fc2.com/blog-entry-11.html#tb