*この感想の製品版のスクリーンショットは許可を頂いて掲載しています

リンク:
オルガファイター ERO Flash Action GAME[ONEONE1]
:DMM版

要点


一言まとめ



長所


犯されつつ進む横ACT(SHINOBI系)ということで、やはり好きな人は居るでしょう。
 
ボイスはけっこうあるよ(SHINOBIと比べて)
 
面の敗北エロはけっこうエロいかも。

短所


エロもゲーム性の部分もかなり劣化クローンになってるというか…
基本的な部分は原作に勝ててないし、追加した部分は蛇足。
(まあSHINOBIぽければアレより上じゃなくても良い、っていうならアリかな。でもそしたら、もっと割り切って敵とかやられモーションも独自なのを追求して欲しかったよね…)




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



 
このサークルさんにしては珍しく、開発延期を何度かしてるのも、SHINOBIの人が口を酸っぱくしてアドバイスした故ではないか、と無責任に予想。
それにこのサークルさんはADVはお、おう…って感じなんですが、ことゲームに関しては結構派手な戦績を残していますしね。どんなのが出てくるか。楽しみです

 
 
髪の色が2種類から選べたりします。

 

チュートリアルを受けてみました。右の操作盤、その通りに動かせる…モロSHINOBI GIRLの体系ですが、まあそこは置いておき。
それよりこの操作盤…2ページもある?
そう、SHINOBIより取れるアクションが'豊富'なのです(皮肉)

 
 
攻撃手段からして2通りあり、パンチとキックが備わっています。
 
パンチは前に長いですし、キックは上の敵に…実はほとんど当たらない。むしろ下段攻撃となってるという。
結局一番上のキャラは必殺技使わないと倒せないのかな、もしかして…?

 
まず大事な事ですが、SHINOBIはACTですが、敵を倒す爽快さに重点を置いていません。
むしろ作者氏のサイトで公開されてる"Angel Girl X"がそうなように、簡単なレースゲームの文脈さであると思います。
右に進む、上か下に避ける、と。
 
そこを煮詰めず、キックとパンチあった方がアクションぽくて面白そうじゃん? 的に、ただ増やした姿勢には疑問を覚える。

 

あまつさえやたらと時間が掛かり、超サイヤ人ぽい…この流れではくだらなさしか抱かないエフェクトの超必殺技には憤りさえ湧き出てきます。
(必殺技とは別に、超必殺技がある)

 
SHINOBIはやれなかった訳じゃなくて、あえてやらなかったの! 引き算の美学なのよ!
まるでミロのヴィーナスにヘタレ学生が手足をくっ付けてドヤ顔をしてる様で、イラッと…w

 

ダメージを受けると脱衣。
敵・自分のキャラの大きさは評価できるでしょうか。
…パラパラとただ気まぐれに置かれ、敵に面白みも駆け引きも感じないのは…体験版用だからですよね?
 
というか高さの違いくらいで、ほとんど敵が個性を活かした動きをしていないような…。

 
 
裸状態で敵に接触するとハメられ、←→キーで脱出。

放っておくと中だしされてしまうと。まあこの辺はまさに元ネタそのまま、なんですが…。

 
一つ一つのポーズはえろい気もしますが、FLASH作品の動きとして見た時に、どうにも…"間"のえろさが出てない感じです。
 
FLASHの関節ごとに動かす技術はリアルタイムでモーション取れる訳で、言わば常に女の子が動きまくり…とも言えるのですが、それも技術力次第なんだなあ、と。

 
どうも技術力が足りてない気配です。
(SHINOBIの人もイキナリ出て来たのではなく、お触りフラッシュで技術を蓄えたのです…)
加えて言えば、容量制限でしょうか? 音声も画像もちょっと劣化してる感じで、妙にチープな感じが…。

 
 
HPが0になると、犯されてるゲムオバ画面が。
オルガニズム数値のメーターが、どうも100%って訳じゃなく、不可思議な動きをするのも気になった…底なし性欲ってこと?

 
ああ、なんとなく分かった。絶頂すると1LV上がって、強くなるらしい。
で、オルガニスムゲージ=次LVの必要経験値は当然上がるから、メーターがこの時点でかくっと減る?
もうちょっとエフェクトやらSEで通知して欲しかったよ!

 
   
変化段階がかなり多いオナニーは、ちょっとツボったかな…。
考えてみればSHINOBIのボイスは素材でしたが、これは専用に収録してるアヘ系ボイスなのも効いてるかも知れないですね。そこは唯一、優ってる所と言えるでしょう

 
>製品版本体では20種類のモンスター
>20種類のモンスターすべてに2種類のHシーン
>ステージごとにBADENDのHアニメーションシーン
らしいので、そこらが期待を持てそうな所でしょうか?
でもまあ…。売れるんだろうなきっと…

 
思い出す為にSHINOBIやったらむっちゃ違って笑った…、セリフのフキダシとかあったんだね、そう言えば。

製品版プレイ


 
製品版でも、体験版で感じた"アレ?"って感じはほとんど変わらず
クリアしましたが、終始ゲーム性にあまり抑揚が無く、悪しきにつけ良きにつけ、感情を動かされるって事がほとんど無かったです。簡単だったのがせめてもの救いでしょうか。
 
一方エロは、少し見所ある所も。まぁ原作のSHINOBIと比べると全滅ですが。勝ってる所は一つもないかも知れない(声くらいか)
むしろ独自性を出そうとした部分に、ちょこっとだけ光ったかなと。
とはいえ価格を考えると、……。ですが。

 
全体の流れ

1面は校庭からスタート。一見するとまぁまぁ良いみたいですが、全般的に敵の動きがフワフワとして、やる気無さすぎです…。
特にこの金髪キャラ。{歩く}ではなく{手足が滑って身体を前に傾けたり、仰向けたりしている}という表現が似つかわしい…ような。
 

空中を浮かぶ敵ですが、キックでは倒せません。思い切り脚を振り上げるキックですが、実は地面を歩く敵専用(スクショでは脚が完全にヒットしてるように見えるのですが…)
浮かんでる敵はパンチ、地面の敵はキック。立ってる敵はどちらでもOK。
勘違いを生むモーションなんで、下攻撃はローキックで良かった気が…
 
別に目印とかなく、右上のGOALという地点を超えたと判定されれば、唐突にクリアを告げられます。敵がまだ先に居るとか関係なく、特に余韻も無く次へ。
 
 

面と面の間には幕間の一枚絵が表示されます。
ここで"出資者の強いコダワリでそうしないと資金が降りないのだろうか"という位、ONEONE1定番の設定が。
1○歳、Iカップ。"学校中の教師や全男子生徒と関係を持ってる"……
 
ADVならまぁ…テキストの特色になると思うんですが、語るべき場所が少ないエロACTでこんなエキセントリック設定付けられても正直、ギャグか萎える要素にしかならないと思うんですよ…。
ちなみにステージ中はキーボードで操作してるハズなんですが、ここの{Go to Stage}とかを選ぶのはマウス操作しかだめです…
 
 

その後学校の廊下に移ったり、このまま学校路線で行くのかなと思ったら、敵の宇宙船に舞台を移したりするんですが、基本的にやる事は一緒。
4面くらいから敵が堅くなってうざいです。このゲーム性で4発打たないと倒せないのはだれる…結構ワラワラ出てくるし。
いつの間にか必殺技カウントが20とか超えてたので(カウントバグってない? 金色の玉とかを壊したから?)適度に使って押し通りましょう。
 
面が進んでも、より高度なアクションが操作されるとかなく、発展性が無いです。
ただちょっと敵がしつこく付きまとって来るようになるので、数多く殴るだけ。
超必殺技でHP回復できますし、敵の動きは基本フワフワ。
簡単でかつ、単調なゲームだなあと思ってました…
 
 

最後はちょっと面白い(意外)ですよ。巨大ボス!
結構手強い(HP多い)です。
まあ言うても距離取って殴って…の繰り返しになっちゃうんですけど。特にコレしたら効果的にダメージ与えられる、とかも無いですし。
 
 

クリア後のパスワードでギャラリモードに行けます。
褒められるのは、犯されモーションの多さでしょうか。敵数を見ても分かる通りですが、同じ敵でも2種類の犯しモーションがありますしね。
これだけ数居るのに、要はナニを挿入するかどうかの話、っていうモーションが多いのは残念。
もっとヘンタイ的なプレイが多くても良かった気がします(宇宙人は機械姦方面でもうちょっと伸ばせたのではないかと)
体位とかも似てるの多かったですしね…
 
まあエロACT中という制約上、説明しづらいのが痛いでしょうか。
ボイスで状況説明とか(長くなっちゃう)テキストも無い訳で、仮にアナルでイカされてもほとんど見分け付かないという。
 
 

本作で一番えろいのはゲムオバ時のエロかも。ACT面が簡単なのでほぼギャラリーモードで見る事になるでしょう…
イクイク系の音声で自然と勃起、右側のボタンで腹ボテ化したり精液差分だったり。もちろんアニメも、挿入されて表情変化もします。
(スクショのは体験版でも確認できるエロシーンですね)
 
こういうエロFLASHものだと割り切れば、これはヌケるかも。
まあ面ごとのやられエロなんで、全5通りしか無いのが残念ではありますが…

 
原作(SHINOBI)と差別化してる所
面クリア後のセーブがあります。まあ1時間あったらクリアできると思いますが…
 
犯されモーションの多さは良い感じです! 原作の元々の数より多い!
(まあアップデートでやっぱり原作に抜かれてるんですけどね…)
 

何故かコスプレされてHとかあるのは良いのでは。唐突感がありますが、エロければ何でもいいや
ちょっとコスプレの種類少ない(全4種)なんですけどね…
 
巨大ボスもインパクトはあるでしょう。

 
細かいこと
体験版ではHTML形式でしたが、製品版ではきちんと.exeの形式でした。ちょっと、ちゃんとしてる感じ。
始めるといきなりフルスクリーンですが、Escでウィンドー化できます。



…とか何だかんだ言って、実はSHINOBI GIRLを買ってない事に気付きました…スミマセン。[Angel Girl X]の方は何周もしたんだけど…
逆に原作も全6面、このACTでどう単調さを解消してるのかが気になったので、そのうち買ってみます
 
おまけ1:
"原作の原作"と言われる[Demon Girl](*海外サイト)
http://www.newgrounds.com/portal/view/290300
おまけ2:
ここのサークルさんのキャラだったんですね…
http://b.dlsite.net/RG04984/archives/51659853.html

追記(2013/02/22)


いわゆる"SHINOBI系"と分類して、比較して語ってしまいましたが、これはこれとして楽しんだ方が楽しみ甲斐があるかもですね。
またアップデートで{特典イラスト}等が付きました(3枚×差分)