リンク:
PrivateArmy[ProductionARIA]

要点


一言まとめ



長所


"それっぽい"雰囲気が出てる、ミッション場面。
(チーム割り振り、切り替え…)
 
自由に仲間を誘えるとか、隊員と好きに恋愛してHの要素とかには惹かれる。
 
エロシーンもBFぽい様子。

短所


上手く言えないけど、どうにもツッコミ所あるというか、厨二的な、地に足付かなさがうう~ん? という気になる…
 
絵が…絵がまあ…どうなんすかね…人の好き好きあるかな…あんまキャッチーではないよね…
頑張ってる事は分かるけど、トータルで、どうにも"買う"っていう一点を突破する魅力が無い。




プレイ感想


プレイ前



プレイ中感想



 
[PrivateArmy]
このゲームの体験版をやります。アクション+RPG、バトルファック、部隊育成型リアルタイムRPG、テロリストを排除… なんだか凄そうだゾー
 
付属の説明書を見ると、女の子との自由恋愛でチームを組むのは[New!剣と魔法のイムドリア]
BFの選択肢ぽい感じは[LIFE IS PARADISE 完全版]
を彷彿とさせました。システム重視なのは間違いなさそう。

 

ゲームを開始すると表示される説明の文字がまず、凄く見づらいんだよなァ…
そしてその後、セリフウィンドーでも世界観を説明され、
最後の"OPムービーを見ますか?"と聞かれたのでYES。

そしたらデモとかじゃなく、本当にムービー形式が流れるのでした。
どうでもいいが、さっきから世界観の説明を冒頭から3回されとる…
(初めの見にくい文字、セリフウィンドー、そしてムービー)
 

いやフェンリルが"存在しない部隊"なことは分かったから! どんだけ強調するねん!
このムービー、歌が流れて、なかなか厨二的な雰囲気です。
"厨二的な雰囲気を狙って演出する"のと"天然の厨二である"は月とスッポンの差だが、大丈夫か?
 
 
サンプル画像ではイマイチ分からなかった訳ですが、これがこれから恋愛する事になるであろう、隊の女性です。
ん…私的にはちょっと微妙…かな…
ムービーも、演出の引き出しがどうにも少ない感じです…。
女の人の足元から上半身までをカメラがなめるかと思ったら、途中でカクカクするの。何だろうこの演出、と思ったら、違う女性を交互に写してたんや。
ほら、全員同じ制服ですから…。カメラ切り替えてもほとんど同じに見えて、気付かなかったです…

 

"大統領"の居る新日本は、反政府によりぶっちゃけ国の体裁を保つのがギリギリの状態。
身の危険を感じた大統領は、フェンリルという私兵部隊を作ろうとします。
その隊長に任命された主人公。お供の女性准佐と一緒にメンバーをスカウトしていくようです…!
 
ゲーム的には面白い展開ですが、
主人公"わ、私が(隊長)ですか!?"
大統領"はっはっ、いきなり出撃命令は出さないから安心したまえ"
どうにも危機感が足りない気がするが、大丈夫か?
これからメンバー集めて間に合うのか? 機密保持とか大丈夫か?

 
基地に空き部屋がたくさんあるなー、これだけ仲間になるのかなーと思ってたら

基地を一歩外に出たら、昔の知り合いが声掛けて来て、即仲間に(自動)
"人格に問題はあるが、腕は確かな奴だ"
うんまあ…存在しない部隊とかアンタッチャブルな感じにしといて、随分ホイホイ仲間にしちゃうのね…

 
 
街で初見の人に話し掛けたら、普通に{仲間に誘う}とかあるんだが、大丈夫か?
これはさすがにすぐ断られるんだろう、見所あるにしても、まず親交を深めないとね…
と思ったら、普通にOKされたし。良いのか…
 
しかもこの街、仲間になるキャラ以外はほとんど居ない、空き家だらけのスカスカした街なんだよなあ…
(これから街を大きくしていくんでしょうか…。普通、モブキャラが増えてきてその中に見所ある奴が一人、ってバランスだと思うんですが。
仲間になるキャラだけが2人ぽつんと居るって…。味気ないの…)

 
まあいいや、面子も揃ったし、訓練を行おう。

おお、手書きの地図なのはきっと訓練だから置いといて、A・B・Cの突撃ルートがあって、それぞれ適切な隊員を割り振らなきゃいけない、というのはアツイですね!
後方支援なのになぜか脳筋を置いてみたりとか、出来るわけですな…

うんでもまあ…メンバー割り振り画面で今回の作戦と、Aチームが何の役割かとか、確認できると良かったですね…。

 

戦闘。リアルタイム性ですから、ぼやっとしてるとむちゃくちゃダメージ食らいます。
なかなかアサルトな感じは出ている、と言えます。
 
調整難しいかもだけど、もうちょい早い方が良かったかな…まぁ戦略的に、あんまり戦闘にならずに進め、って事かね…

 

面白いのは、任務中に隊の切り替えも出来ること。くそっ、敵兵が多すぎる、工作をまず成功させて混乱を図ってからだ!
といった戦略プレイも可能なわけです。
既にこの時には作戦を忘れてる事もあるので、メニューから作戦の確認とチームの役割説明とかも欲しいですが…
 

ほほう、更に切り替えした位置が残っていて、そこを調べるとAチームとBチームの合流が可能!
この同期性はちょっと面白いかも。
ただもうハッキングしたので完全合流したかったのですが、"Bチームに一人残してください"と言われたのは残念でしたが

 
ハッキング感を出すためか、指定時間以内に文字列(漢字!)を入力しなければいけない、とか、無茶苦茶スクリプト積んでますなぁ…。

 
 
一方ダクトを進むCチームは、天井から人質の確認!
この…"なんちゃって戦略ぽい"雰囲気は楽しめる。
 
もちろん後のギミック次第ですが、今のバランスだと確認しようがしまいが、うるせー、正面突破じゃあ!
というのが有効そうなのが悲しいところ。
(状況確認してもあんま意味ない)
まあ多分本チャンになると、天井からガス撒いたりとかするのですかね…?

 
作品内容の、"アクション"ってどこを指してるんだ? と思ったけど、任務中にボタン押すと数回だけ"敵から見えない状態"になれて、その状態だと後ろから調べれば即死させられるのね…。

 
とりあえず合流させて4人になったら後は通常攻撃してれば勝てるバランスですね、訓練は…。

ふー訓練終了… と思っていたら、いよいよ本番任務が!!
と盛り上がった所で、体験版終了です。

 

おお、地下に降りたら会話イベントが発生。
個別にプレゼント送ったり、雑談したりとかデートとかが(まだ?)無いのがちょっと寂しい所ですけど、なかなか良いですね…。
 
こういったイベントが地下だけだと分り易い反面、"キャラ達がイベント起きるまで待ってる"感が強いので、街育成に伴った色々なイベント発生を期待したい所です…
基本的にキャラが生きてるし振り回される、という感覚を与えて欲しいですね。
 

とりあえず准佐を誘ってみる。

当たり前ですが断られました。
"ぶっちゃけLVが上がると仲良くなる"との事なので、訓練。H、訓練、という繰り返しになりそう?

 
さて体験版範囲ではHがなかったので、街の宿屋に居た"性の伝道師"のBFチュートリアルを引用してみましょう

愛撫や挿入など、場合により変わる選択肢が出ますので、有効なものを見抜き、選びましょう。

{愛撫}でも初めは胸しか選べませんが、"性の伝道師"に教えて貰う事で、責め部位が増えるらしいです。
左上のハートはHP、相手からのエロ行為で減ったりする。また責めにはSPが必要、という事ですね。
 

女の子の感じてるセリフは、妙に生々しいフォントになるのでした

 
うーん、思ったよりちゃんとシステムが凝ってて…そこは悪くない。
ただ…どうにも、コンテンツの伝え方がたどたどしいな、と感じました。
そんな所も同人ぽいと言えば、そうなんですけどね。
しかしシステムは、何かを効果的にする影役であって、それがメインでは無い…と。

 
分かりやすい所で言うなら、女の子の絵があんまかわいくない(立ち絵、もうちょっと大きい方が良いなあ)
隊員がいきなり仲間になるとか、任務中にも何らかのキャラ反応が欲しいとか、そもそも目的意識が希薄なので(冒頭で舞台設定語るより、やはりテロリストに苦しめられてる町人のセリフが有効だと思う)物語が薄く見えるとか…
そういうキャラがあまり活き活きしてない部分が気になりました。
ちょっとキャラ描写を丁寧にするより先に、システムが走っちゃった感じ。
 
戦略性っぽい雰囲気のミッションは悪くないですが、これエロやキャラ性に絡みませんしね…
エロRPGのコンテンツはエロとかキャラ、あるいは物語、ですよね…。
自分もついシステム優先しがちなので自戒としたい所ですが。



作者さんブログ:
http://b.dlsite.net/RG21238/archives/22705032.html#trackbacks