クラスで飼ってるロリ巨乳が晒され嬲られきゅん♪きゅん♪するのをみんなで笑って楽しむやつ

このサークルTLBのシナリオ担当の方とtwitterでよく話させて頂いてまして、その割に111は作品を一つも買った事が無かった。
やばいね。
という訳で、購入したのでした。

購入前は、シナリオ担当と絵担当に分かれてるけど必要なのかとか疑問があったり、このサークルさんは要はロリとか男の娘とかそーゆー系でしょ。
と思っていたのですが…

トンでも無かった! これはシナリオ担当は絶対要ります。
まさに功を奏している、といった感じですよ。
元々111、小さい女の子が家庭内でネグレクトされたり、とにかく疎外されて酷い目に遭う…そういうモノが好きなんです。(リョナとかの暴力だけでなく、家庭や地域ぐるみで、長期的にひたすら冷遇されて、思わず”可哀相””不憫”な感じになるような。)
なかなかニッチとはいえ、これは分かって下さる方も少なくない性癖ではなかろうか。

とはいえ、こういった嗜好がなかなか少なくて、そういう作品を求め手に取りつつも、ううん惜しい、こう、ココロの核を微妙にカスっていって外れていったなぁとか、そういう事も多かったのですよ。
果ては思い余って、シリアスな児童虐待の漫画を買い求め、興奮するくらいである。(ええ。被害者が”カワイソウな被害者”ではなく、いつしか加害者の影響を滲ませるようになるとか、エロイ。エロ描写とか一切無いけど)
凍りついた瞳 (YOU漫画文庫)
(真剣な漫画本なので、自らの矮小な性癖を公の場で口にするのは止めよう。元々ニッチな性癖とはそういうものなのだ…!)

で、数あるTLBさんの作品の中で、どれにするかなあ。ロリは今一こねえし、ロリ巨乳? 巨乳ならいいか。ほう、苛められるやつがあるのかね。どこまで僕を満足させてくれるかな…?
という感じで買ったのよ。
買ったの。

見てみたらスゴかったね!
ずーん、と来るアレがあった。アレ。
寝取られとか好きな人は分かるだろうが、背徳感とか罪の意識とかが無い混ぜになった、あの苦しいような興奮である。ずーん。

主人公の女の子は、凶悪犯罪者? の娘ということで、もう学校からハブられ…どころでは無く、公然と嫌がらせを受けています。
いや嫌がらせ所じゃなく、

●丸一日下着だけで学校生活をさせられる
●(科学の)自習の時間に内視鏡で膣内を観察される
●同居してる父親から、毎朝レイプされるのはデフォ(膣出しは遠慮するのが、屈折した親父の心理のリアル感を煽る)
そしてさんざん犯されまくってるせいか、乱暴に突きまくられてイッてしまう
●クソガキ共に学校でもローターを幾つも膣内に入れて起動され
(”授業をまたぎ執拗に繰り返され、トイレにも行かせてもらえず”…がスゴイ。普通、じょじょに感じ始めてとか言いつつも、即イキっぽいんですよ。授業をまたぎ、って辺りがいかにも上手い表現!)
トイレにも行かせて貰えず、失禁させられる
●体育館倉庫に連れ込まれ、同級生に無遠慮にレイプ膣出しされる
(このシーン、父親は避妊してるのに、容赦なく中出しされてて、いかにもガイキチ小学生っぽい。ほおおおおおおでるでるでるwwww とかのセリフも実に巧み。スゴイ。
さりげに扉の外に監視役のガキ(下っ端なんだろうなあ)も立っている徹底ぶり)
●自習の時間に、教卓の上に椅子を置かれ、みんなに見える形でバイブでオナニーをさせられる
(ここのセリフが珠玉、すげえお気に入り。
 「フリしても分かるからな、まじでコイてマジでイケよ」 女子らしき「見てあの顔〜きもっ」男子「お前らもあーやってするんだろ?」とか、すごい狂った教室の空気感ですよ!)

きっとゆかりちゃん(主人公)、嫌なのに犯されまくって◯学生なのにスゲェエロ敏感になっちゃてって、それが本気オナでイクとこを見せるとか…フォオォ!!
(この場面、「イッたときの足がきゅきゅってすんのヤらしいよな」で、本気でイってるのをちゃんと表現してる。抜かりないなあ。無駄なセリフ構成が一つも無い、ってくらい練られてるのを感じる)

と、もう我が心と愚息はこの感想見るために見返しただけで、ぽたぽたとナニカを分泌するほどですよ。
すっげえハマッた、というか想像を超えていたね。
第一犯しまくってるヤツら、教師とか大人もいるけど、小学生とかがメインだからね。もう現実の世界だったら将来、コンクリートXX事件…みたいな重犯罪者になるんじゃないか、くらいのクソなやつらだね。
良識ある大人だったらなんだこれ、胸糞悪い、となるであろう。
いや111も胸糞悪いなあ、ゆかりちゃんも殴られてもいいからするなよ、ってか学校行くなよ、とか思いつつも、そのけしからん! がまた背徳感で、すっげえ心にズキュン☆ ですよ。

で最後の最後に、シナリオ担当のパーツさんは驚くべき事を書いているのです。
「レイプモノは不得意で…」「これでもひどくやったつもりですが」
マジですか!! 最高ですよ!

これで得意な? 男の娘やロリだったら、更にシナリオは冴え渡るんだろうか、やっぱ凄ぇです。すごく感心しました。感動もした。
誓ってもいいですが、こういうニッチな苛められ系、同じ舞台同じシチュ(小学校)でやっても、ここまで”リアルっぽい酷さ”の表現を練れる人は少ないと思います。すごい。

ちなみにこれ、なんと”第一話”なんです…!
第四話〜六話くらいでの完結を目指しておられるとか。マジですか! はぁはぁそんな…これ以上、酷いとこ見たくない! 心が耐えられないよ、でもでも……イクー!
あ、最終的にたぶん大人によって救われるだろう話っていうのも、やっぱり現実的な酷さの延長線上の救いとして、やはりありそうで、カタルシスかつ、やっぱ興奮を煽るなあ(*やはり着地点はそこか)

何がきゅん♪きゅん♪ですかっ! こういう表記はシリーズ共通ですが、◯学生が同級生に命令されて、強制的にマジイキさせられてるじゃないですか! うおお! そんな軽いノリじゃねえ!


さて100%くらい興奮しながら書きましたが、これを読み期待しまくりながら購入すると、序盤の11Pはモノクロだし、大体1Pでそれぞれの苛めが完結したり、1コマで触れられてたり、拍子抜けするかも。(DLsiteのレビューもボリュームに触れてる)
しかしたっぷりと間を設けてヤったら、今回の内容でもう3倍くらいのページ数に膨れ上がり、テンポと心の重さ的に、耐えられない程、ハードになってしまいそうである。
それに間があるからと言って、この酷さ、がこれ以上表現できるかも微妙な気がする。

ただ言えるのは、ここまでこういう「イジメ」モノでズーン、と来た、そして意味も分からず興奮した、そういった経験は初めてでした。そういう属性があるなら★5つでしょう。