予告時での感想です

サークル:チッコさんについて


お前らチッコさんを舐めすぎです。
DLsiteの検索で古い順から辿ると、動画でもお触りでもエロ格闘でも、めちゃくちゃ早期に上位に食い込んでる。それがチッコさん。
10年位以上のキャリアと有り余る革新性、それがチッコさん。

そんなチッコさんがRPGツクール、そしてぶっちゃけアルル・ナジャ(巨乳)となれば、何か期待せざるを得ないというもの。
果たしてどんな物が出てくるか…

概要


女主人公モノ、スケベな男を同伴して旅するタイプの様です。
RPG初心者、これからRPGに入る人宛てに作ってるぽい、かな(説明や配慮の部分が多い)
逆に最近のRPGを好む人にはちょっとキツイ所・苦手なノリもある気がしました(→短所)

エロは街でのイベント、敗北エロ。戦闘での脱衣あり。
エッチシーンは3Dモデリングによる、滑らかな動画。
エロの艶めかしさ&テキストは流石と感じました。かなりヌケ度が高そう。

長所



●3Dモデリングによる滑らかアニメ!
立ち絵も歩きますよー!(この要素、[NAKED ODER][売春イカセRPG]でもありましたが、やはり3Dだとインパクトが段違いです)

光の当て方でしょうか、モデリングも妙に艶かしい。顔が少し古臭い…気もするけれど。


●イベントシチュや敗北エロテキストにこだわり
エロシーン=3Dモデリングによるアニメ。全編、かなり艶かしく動いてくれます。乳の質感がエェっすな…。

動画だけでなく、イベントエロはシチュにこだわっていると言えそう。
(体験版範囲では、
"ショタ悪ガキに言いようにおっぱいを嬲られる"
"教壇の下に潜り込み、説法中の神父をフェラでいかせる"など。)


一番ヌキやすいのが敗北エロでしょう。ここのテキストは、相当ねちっこくて良好でした。
エロ面に関してはさすがのキャリア、分かってます。

短所


RPG部分での"ちょっとな…"って所が目立ちます。

●戦闘頻度高い、1つ目からダンジョン広い!
デフォ戦闘では無いものの、攻撃後の若干の硬着によるテンポの悪さが、少し気になりました。
あと敵グラ素材はRTPデフォ。
それは良いとしても、パラメーターや、敵の特徴(行動)的にも個性が薄い気がしました…。どうも戦闘が楽しくないと。
脱衣要素で気は紛らわされますが。


魔法使うと楽、通常戦闘では苦戦… という事で、一戦闘の中でメリハリを付けようとしたのだと思われますが、そうではなく、戦闘の連続を一まとめとして捉え、メリハリ付けるべきだったのではと。
エンカウントの頻度もそうですが、弱い敵は弱く、だけどそれぞれに落とすアイテムなどで役割付けをしてやったり、強い敵はここぞという時の魔法を使うか逃げるか、など…
個性薄い敵が、数で押してくるのは…。うーん

●思いっきり、フラグの説明がされます。
次はあれをせよ、あそこへ行けと。
分かんねえよっていうフラグ立ては確かに辛い物がありますが、こうまで直球だと、RPGの自主性としては萎えます…。

というか"イベントを全部見ないと町の外に出れない"とかもあり、どうも村のイベントは、エロADVのイベント回収に近い感覚。
RPGの自由に冒険してる感は無いですね。


●主人公が初めから、"あけすけ"で"エロい"です
確かに昔はこういう性格のキャラ多かった気が…。
同人の、昨今のエロRPGが好きな人にとっては、多分かなり"ズレ"を感じるかも。


元々昨今のエロRPGブームっていうのは、"女主人公モノ"が切り開いたって面が強い。
少し前まで、"女が主人公って事は、女に感情移入してプレイするって事だろ、キモチワリイ"と言われた物ですが、人ってのはやってみれば案外器用な物で、感情移入って部分とエロられるって部分を切り分けて、興奮できる事が判明した。
だから同人RPGでは女主人公モノは多いし、潮流の嗜好となった。

ところが本作は、昔のPCゲの感覚というか、単にエロ絵を見せるための、過程としてのRPGとして捉えてる気がしました。
具体的には、感情移入の段取り(描写)を踏まずに、あれよあれよと初めからエロくて、ほとんどノリノリで、えろい事に踏み出していきます。
そこにフラグがバッキリ見える・被せてのメタ発言…。

細かいのですが、3Dモデリングの絵っていうのも、感情移入という面では少し悪く作用してるかと。
(絵の情報量が多いので、自分の脳内で補完する手間が要らない=感情移入しようとしない)

今の雰囲気だと、セクハラ男が主人公の方がむしろ似つかわしい感じもします。
やはりRPGならば、少なからずゲームの世界に浸って、エロを見たい物です…。そこにズレがあると感じました。

細かいこと


加えて言うなら、戦闘でゲームオーバーがあるのも、最近のRPGでは無い感じですね
(最近のRPGなら、一番近い祈りの泉に戻される、とかだと…)
ヌルゲーマー化というより、昔より"投下する時間"を気にするようになりましたので…。

あと細かいですが、魔法やアイテムの"名称"が[敵単体雷小攻撃]とか、漢字でずらずらっと説明してる物が多くて、一見で意味が掴みづらいです…。

チッコのBlog : 「魔法少女ルルア」のバグあったら、ここに報告頂けると助かります。