概要 


製品版プレイ1(50Fまで) 


製品版プレイ2 クリア


クリア時間は6時間ほど。エッチシーンコンプを目指したり、ちゃんと見てたらもっと行くかも。

最強スキル(ダメージ数9000超え?)でカットイン? これは重要なキャラ萌え要素だけに、自分は最終戦でしか見られなかったのが惜しいかな…

予想以上に、初めから最後までゲーム展開に変化が無かった…。ゲームバランス、ダンジョン、物語、エッチシーン…。ほぼ一直線で起伏無し。
これではさすがに"目が粗いゲーム"と言わざるを得ない気持ち。
メリハリは無いが、ボリュームはやたらとある。

体験版とほとんど変わらない感じで、本当に×100Fと思って貰って間違いないかと。

最後の方になると、さすがに仲間のなるキャラの特徴付けも限界や! って感じでもあった(特に魔法使いキャラ)
あとダンジョン、よく考えたら宝箱に武具とかアビリティとか一切入ってないのね。勝手にスキル付与とかあったら少しは変化になりそうなのに。

最後の最後でハーレムぽいエロCGが

エロシーンも8割方が挿入するだけ、あとは体位の差があるくらい、だった…。倒して即合体みたいになってるので、もうちょいプレイ内容にバラエティあっても良かったと思う、本当に。
あとイベントCGでは必ず脱ぎ状態から始まっているので、着衣セクロスや脱がす楽しみもあって良かったと思うし(まあこれだけのエロシーンだから差分も大変だろうけど)

個人的には結局、上げるべきは攻撃力と素早さと感じた。
こちらの攻撃ターンだけで全滅させれば防御力は不要。
サボテンBlog