オリジナル感あるマップやキャラチップ、そしてきれいな女の子絵が光るARPG。
RPGツクールのARPGか…と思ったら、まさかのFLASH製!
少し触った感じでは、なかなか"ちゃんとした"ARPGじゃないか…という印象を与えてくれます。

攻撃判定。ボスの強さ。いきなり初っ端に悪い部分が来てる


正直、かなり力入った作品だと思うのですが、余り売上が伸びてないのは…、体験版で悪い所が、しょっぱなに来てるんですよね。

まずすぐに気になるのは、攻撃した時の微妙な判定だと思います。
どうも斜めの位置関係になっちゃうと、見た目通りに判定されてない(一見、当たってるのに)感じ。
いきおい、剣というより柄で殴ってるくらいの接近度に。これは繰り返す動作だけに、かなりストレスです…

剣の振り方も、利き腕から振って、正面で止めちゃう。
[ゼルダの伝説]を例に取ると分かるのですが、利き腕から反対の腕側まで、だいぶ"振り切り"ます。
これは正面で、ピタッと止める。
なので、上を向いて攻撃した場合、ちょっと左側に敵がズレてたりすると当たらない…
そういう不満+当たり判定で、Wストレスでした。


1面ボスはかなり強いので、がぜん同じ所を行きつ戻りつしつつ、ザコ敵をただただ倒してお金を貯める…、となりがち。
いかにもARPGの悪い所が出た、というゲーム性になっちゃってます。
おまけに先述の当たり判定。取れるアクションもなんだか少なく(ジャンプとかダッシュとか、回転斬りも無いわけです)
ここでダレて、見限って止めた、って人も多いのでは無いでしょうか。
勿体無いですね…。

魔法を覚えると(取れるアクションが増えて)少し楽しくなってきますし、1面ボスも動きパターンを読むようにすれば、なんとか倒せます。
(ダメージ時の無敵時間が無いため、弾幕の破壊力が犯則クラスですが。おまけにキャラはでかいので回避しにくい…)

*1面ボスの強さの修正来たみたいですね…

1面ボス以後はちょっと面白いよ


2面の洞窟からは、移動がただ歩くだけじゃなく、"探検"の意味を持って来て、なかなか楽しい…。というバランス感覚で進めるように。
(*ゲームデザインの本によると、ただ"移動"するだけではダメ。それは作業にしか過ぎない。移動に意味を持たせた時に、ゲーム性になる。
今作で言うとザコ敵を虱潰しにするための往復移動はまさに作業ですが、2面の先を知れぬ洞窟をじょじょに探検、開拓していくのは、ゲーム性を備えていると思います…)
ARPGでは、戦闘がRPGより楽しい感じがするだけに? つい、ただ歩かせがちですね…。気を付けないと。


…とは言え、2面でもその先においても、街へ帰還するアイテムは出て来なかったり…ユーザービリティに不安を抱かせました。
(ボスを倒したら、普通に歩いて出口まで引き上げます…。これもただの移動では)
行き先のヒントも無いままフラグを立てなきゃいけない、って場面が何回もありましたし。
せめてダッシュ機能があれば、と思いましたね…。

こういうプレイ感覚か…、迷うけど、まぁ買わなくてもいいかな…と判断しました。
惜しい所でした。

長所


●キャラでかいし、独自ぽいマップチップは魅力的

●絵、きれいですよ

●さすがFLASH製。ツクールをちょっとイジったのとは違い、過不足無くARPGぽい感覚は出せてる


●溜まったゲージを解放、必殺技とかも出せる。
ARPGで敵をちくちく倒すのが退屈と思っての、仕様だろうか? これはこれで、考えたなと。
(そもそも退屈になる敵配置やステージデザインなのが、根本の問題だと思うが…。)
必殺技がどんどん強くなるのはまあ面白いけども、一発で解除されるし、デモは長いし。
けっきょくザコ敵には使わず、ボス敵にだけしか使わなくなる予感…

退屈解消なら、2倍攻撃力・2倍移動速度になる…とか、マップ全体の敵にダメージ、で良かった気もする。

短所



●テキストが…ちょっと馬鹿っぽいw
感情の動きが段階踏めてないというか。感嘆符みたいな言葉が多いです…
その割にはやけに説明的なセリフ回しも出たり、"そんな風には言わないだろ…"みたいな所もあるし。

●テキスト速度ちょい遅い…
Shiftでスキップできるけど、これだと会話飛ばされちゃうからなあ…。普通に決定キー押しで、ウィンドー1個分の文章終わりまで一気表示、でいって欲しかった。


●多分だが、Hシーンは少ないかも?
ボスに負けると敗北エロだけど、
>魔物娘10体登場!
ってなってるし。(それぞれ2回とか3回Hシーンあるのかも知れないけど…)

あとモン娘の逆レイプぽいけど…その割には、"気持ち良さをガマンしなきゃいけない"という前提や理由のテキスト描写が、あまり無い気がした。

おもしろいARPGとは何か、を考えてみる 


サイバー桜のBlog : [新作]モン娘伝説 魔物娘に犯されし英雄達