3分ゲーコンテストっぽいじゃない。と購入


この作品、初めはスルーしてました。
まあ…よくある、DQを題材にした(ちょっと手抜きの)RPGかなって。
ですがどうも皆の感想を見てるうち、戦闘連続で、一定数倒すとご褒美エロ…という形式らしいと。
もしこういうタイプが売れるなら、かつて3分ゲーコンテスト等に参加してた自分のような人間には、大変馴染みやすいものだ。面白い戦闘システムだけ練ればいいんだからね。

…まあ今の売上を見ると、あんまり売れてないのですけど…。
それにしても、体験してみる価値はある。絵自体は悪くないし、ある意味鉄板のDQ題材なのに、なぜ? って事ですね。
戦闘自体がつまんないから…って所で大幅減点されてるなら、これはこの路線で再トライする価値はありますからね…。
という訳で、買ってみましたよ。

概要


ツクールXP製。戦闘とエロシーンのみの構成となっています。
戦闘は簡易的。全100戦。

全滅してしまうと、また1戦目からやり直し。
ただメッセージ速度&早送りという面では、周回に配慮されています。


10戦ごとに敵が強くなり、またエロシーンが入ります。
エロシーンはその時の勝利・敗北で10キャラ×2=20シーン。

Easyモードなら10戦ごとにセーブできるので、このくらいが良いバランスのように思えます。
ただ全クリしても図鑑(エロシーン全部)は埋まりませんでした…。

エロシーンはお金でも買えますが、これまた相当な高額です。
長く遊ばせようとしてるのかも知れないですが、それがストレスになっては意味がないと思います…

Easyだとクリアまでに約1時間。少し呆気ないでしょうか。
本当はNomalで、リトライが苦にならない面白さなのが一番だった気がします…。

長所


●絵はきれいですし、CG量も多いですよ(20枚)
やっぱ絵が良いと興奮度が違いますから、不思議なモンです。

戦闘で勝ってもエロを保留しておき、あとで図鑑をまとめて見る…っ事も出来ますしね。

●ご褒美エロという事で、毎回紋切り型のエロシチュになっちゃうかなあ、と思ってたらそうでも無かった。
原作(DQ)の設定を積極的に絡ませる事で、エロシチュの違いを出せています。
原作通りのシチュ…って面では、割とDQ好きの人には訴求するかな。
(あんがいエロRPGのDQって、世界観だけ借りて、独自ストーリーだったりするし)

逆に原作知らないと、ちょっときつい面もある?
エロテキストも、まぁまぁな長さでしょうか…(割とシーンによりばらつきありますが)


●戦闘、Easyモードならそれなりに面白いかも。適度な緊張感。

短所


●この戦闘で繰り返しを求められるのは辛い…(Normal)
構造上、100戦の中でリソースを上手く使ってクリアしていこう、というのが醍醐味です。それは良いのですが…

この手のタイプって実は、戦闘と同じくらい、負けた時のリトライが大事だと思うんです。飽きさせない為に。
このゲーム、1周めも2周以降にも、差が付きません。
本当に、1戦目からリスタート。まったく同じ状況、同じ敵で。
これはかなり、"ガックシ"来ます。

ランダムに結構左右されるゲーム性で、毎回同じ能力値のリスタートはつらい。極端な話、敵がつうこんのいちげき出したらオシマイって時もある(余裕持って回復するのも戦略性でしょうか? 同時に、シビアに見極めるのも戦略性な訳で、繰り返しは必然的に出てくる問題…)
戦闘は簡素で単純に飽きてきますし…

前回死んだ所から再スタートできる・弱い敵は自動戦闘でもの凄い勢いでこなされていく・あるいはショートカットが作られる…みたいに、カット方面を充実させても良いですが、それでプレイ時間が短くなるというなら、ヤラれつつもじょじょに有利になっていく、という方向性もありでしょう。

…と言うかゴールドとか、まさにゲムオバ後の2周めで武具とか買えて引き継げるのだろうなあ、と思ってました。使う場面はエロCG解禁だけか…
(この辺のプレイアビリティ、不思議のダンジョンシリーズになぞらえて考えてみると良いかも知れない…)
せめて実績が溜まるとかして、その実績効果で能力が上がるとかあれば、2周以降も前周と比較しながら楽しめるのですが…
あるいは、2周目以降しか出ないイベントとか。

現状では、"リトライを楽しむ"ゲーム性でなく、Easyモードで、死なないように進むゲーム性になってます。
Easyモードならスリルはあるでしょうか…。
プレイアビリティは無いね、という話。


●戦闘が簡素過ぎるのでは…と。
まあ見た目DQって事ですから、この形式にしたのでしょうが。数百戦するのにこれは、余りに簡素過ぎる…と感じました。
仲間とかも無し、店屋も無し。{にげる}とかも飾り。

自分はいわゆる"自作戦闘"と呼ばれるくらいの、凝った面白さを楽しみたかったので…。戦闘とエロしか無いなら、そこは凝って欲しいなと。
武器とかも、色んな強弱がある武器を拾えて、今のか、新しく手に入ったのか…どっちにしよう、みたいに迷えても良かったのではと。
(要はノンフィールドRPGに割と近くても、良いのではと…)

…しかしエロゲでそれは望まれてるのか、という想いもありますし、ダラダラ遊びたい人も居るのでしょう、これはプレイスタイルが分かれる所でしょうか…。

●エロCG図鑑くらいは選択肢じゃなく、タイル詰めで見たかったなあ…
見てないエロを買おうにも、まだ持ってないヤツとかは、一目で分かりませんし。

あとエロシーンのウィンドー、消したかった…。

まず、起動しない?


Game.exeを起動したら{RGSS Playerが停止…}と出て止まる場合(自分がそうだったので)
ハードウェアDEPを解除したらいけました。
http://tkool.jp/support/faq/general/dep.html

ツクール、普通のイベントコマンドならエラーでないけど、スクリプトで複雑なアクセスすると出るんだろうか…(win7)

戦闘オンリーの形式なら、こんなゲームはどうだ


うーむこういう感じなら、ファミコンジャンプの最終戦のノリで、二次創作キャラをバトルさせても面白いんじゃないですかね…。
敵も味方も関係性が見えるから、順番を組むのが楽しくなりますし。エロ的にもおいしいかなと…。
めだかちゃんとかを戦わせてみたい。

次点で、モン娘カードダス…みたいなコレクション要素あるやつも面白くなりそうですね…。

あとこの形式、複数絵師でも違和感少ないのがメリットでしょうか。

すたじおはんばーぐのBlog : マライム ver 1.1 リリースしました。