"女主人公モノは飽きたなあ"とか言いつつ、2週間もやらないと何だかんだ遊びたくなる。
飽和はどうかと思うけど、定期的な需要があるのは間違いなく…。前より厳選されるようになるのは間違いないでしょうが。

概要


戦闘中の脱衣・犯され、敗北陵辱、妊娠・出産…などがある、いわゆる典型的な"女主人公モノ"のRPGでした。ご多分に漏れず。
売春とか、自ら好んで堕ちていく行動は無いかな(全裸露出の反応も、あるかどうか微妙な感じだった)

システム的にしっかり作ってあります。戦闘とかも勿論スクリプトを使用、テンポが良い。
過去作もありますし、一定基準のクオリティは保証されてると言えるでしょう。

ダンジョンと町を往復して強くなる感じ。


ゲームの目標は、5つの箇所に安置されたクリスタルを壊し、ラスボス? の魔女の城を目指すとなっています。
戦闘バランスがけっこう手応えある感じで、スイスイとは進めません。
いわゆる経験値稼ぎというか、町とダンジョンを往復する感じ。クラシカルな。



ただそれは必ずしもマイナスでは無く、この部分で、なかなか楽しめる設計が成されています。
弱いザコを相手にしてれば負ける事も無いですが、つい人間心理として、グイグイ奥に進んで、強い敵を倒してあっという間にパワーアップを狙いたくなる。
シンボルエンカウントなので上手く避ければかなり奥に進めますし、またその強い敵をギリギリで倒せても良し、負けても犯されて妊娠→出産すれば、魔法の糧になる、と良い事ずくめです。

全裸手前の脱衣差分。ミョーに色っぽい…

こういうタイプは、"リスクを取る事が推奨されてる"という一点で楽しくなりますね。
また戦闘も同じテンポが続くとダレるんですが、戦闘中の脱衣が少し波を生み出してくれます。
脱がされまくり、全裸だと敵が積極的にザーメンを掛けて来たり、犯して来たりします。これ、行動的にはノーダメージなので攻撃されるより"嬉しい"。
敵の行動変化という意味で良いアクセントになってます。あとエロ絵が見られると嬉しいし。

またLV3になりTPを使う必殺技を覚えたら、ガンガン進める心地よさを味わえました。まさに"強くなった!"という実感。
このバランスは狙って設計されたもの、確信犯でしょう。"ほほお…"と少し唸らされましたです。
(とはいえ全5ダンジョン+ラスボスでこのバランスの良さを終始保つのは、かなりの職人技が必要で、相当難しいでしょうが…)

クラシカルなRPGの構造に、女主人公モノにありがちな要素が上手く重なった感じ。あまり目立たない本作ですが、トータルの調理の仕方は、なかなか楽しめる物があるぞと。
(脱衣や犯され等の本来嬉しい要素が、ともすればゲームにとってマイナス要因になってしまっているエロRPGをよく見かけますが、この調理はさすがに経験を感じました)

ナイスむちむち!


作者さんにとって前作でCG集を出したのは、良いキャリアになった様です。
そのくらい、なかなか良い肉が目立っていました。特にふともも。ふとももがええ。


CGも40枚と多いようで、戦闘中に犯されぶっかけられ、負けちゃあ敗北エロシーン… と、良い感じの頻度でエロが見られます。
製品版では出産シーンもある訳ですし。
そんなのを見てるうち、なんだかだんだんムラムラしていくのでした…

一部、ちょっと顔の角度に対してパーツが不安になる時もあったけど…

敗北エロとビッチテキスト


全ての敵に敗北の陵辱エロが設定されているようです。


あとそうでした、[サモンズガール]とかでも思ったのですが、作者さんはビッチテキストが好きなのでした。
という訳で、割と珍しい異種姦に晒されながらも、主人公は"苗床化の呪い"が掛けられてるそうで、イキまくり・堕ちまくりです。
唐突さを感じそう…なんですが、そこは女主人公モノの強み。
町では普通に接し、話してる主人公が(呪いのせいで)モンスターに犯されるや否や感じまくり、というギャップエロの方が強かったかな。

戦闘中の犯されに孕み差分がある!?(セリフは"赤ちゃん孕んじゃう"だけど…)

ただHシーンのテキストはちょっとウィンドーが無いと見にくかったでしょうか…。
(画像が隠れるのを嫌ったのでしょうけど)
一番良いのはボタン押しでウィンドー消せる事なんですが、まあスクリプト次第ですかね…

地味に良いけど、あんまり目立ちはしないね


ただやはり、この時期のエロRPGとしては、大売れや! という事にはなりそうに無く…。

早い話、まぁエロRPGに慣れまくった同人の最先端を行く人には"ちょっとタルイ"って映るかも。
ダンジョンでも、途中脱出の道具とか、前回脱出した所から再開とかは無いみたいですし。
(自分はクラシックでこういう手間は嫌いじゃないが…)

まあそういう方は、エポックメイキングな大作だけやるのでしょう…。
 
あと余り関係ないですが、女主人公モノって割と天然+頭からっぽな主人公の、お気楽ノリが多い気がしますが、これはのっけから少し沈んだ雰囲気でした。
寒国という設定にはよく合っていますが。

CRIMSON体験版 : TechnoBrake