[Kurovadis]の方の新作。

入力が上手くいかないゲームパッドがある…?
仕方ないのでオプションでゲームパッド対応OFFにして、joytokeyでプレイしました。
(初め差したままゲーム起動して、カーソル動かなくて困った)

F5でウィンドー切り替えあり、オプションから2倍拡大とかもカスタムできます。 

元々、公式が英語サイトなので http://www.kyrieru.com/
少々操作の把握に苦労しますが、やっていく内にちゃんと理解できるレベル。
他にゲーム中に英語が分からなくて困る場面は無し。

自分の環境(win7)ではゲムオバると、ウィンドー位置が変わるのですが、仕様ですかね…?

死にながら進む踏破ACT


昔気質の死んでは覚え、少しずつ難所を踏破していく喜びがあるACTです。
難易度は高いので、よほど腕に覚えが無ければ、正直EASYからのプレイがオススメですかね…

実際ゲームパッドじゃないと相当厳しいと思う…

敵ごと、地点ごとの攻略法を見つけて、確実に処理していきましょう。
初めは憤慨するほどだったハードルが、慣れればきちんと進めるようになる達成感、上達したぞという感覚はやはり中毒的なものがあります。
(前作[Kurovadis]がメトロイドタイプのARPGぽい感じなら、これは古典的・硬質な造り。現代では前者の方が取っ付きやすい…?)

確かなゲームデザイン


ボス戦の演出もかっこいい。ただ突っ立て出現する場合が多いよね、エロACT…

クオリティはもちろん高いです。
主人公のモーション変化も細かく作ってあるし、敵・地形・ギミックが上手く噛み合っての多様なバリエーション、挙動も文句無し。
一つのゲーム哲学にもとづいて、面白くしようとちゃんと配置され、ちゃんと設計されています。

プレイ実感としては、まさに普通に(ようやく出た、同人では数少ない)堪能できるACTという感じ。

エロ


エロドット。放っておくとちゃんと射精モーションもある

エロとしては、拘束攻撃やダウンの後に襲われる・HP0で倒れた状態で襲われる…といったエロドットとなっています。
HP0で犯された場合は、その後ゲムオバ画面で一枚絵も。

中継地点の女の子かわいい

ドットは全般的にきれいですが、自分から何かしらえろいアクションが出来る訳ではないので…、ドットに強い想い入れが無いと、ヌキには厳しい…って感じでしょうか。
(一応、ギャラリーと犯されドットをサポートする回想部屋もあり。)

その他


●上キー+攻撃でショット、下でガード。"構え"が重要なゲームかな…?
1面のウサギとか↓キー押しながら戦ったら余裕だったり。攻略法分かればザコ化出来るのは、醍醐味だね…。

だが2体出れば話は別、後ろから攻撃されて慌てる…そんな当たり前の奥深さが嬉しい。

貯めたポイントが解放され強くなる地点 最終的に魔法は画面全体魔法に! 重宝。

●結構これ、隠れコマンドある?
波動拳コマンドで突撃攻撃とか、ジャンプ中に↓2回で突き刺すとか。
(英語情報がどっかにあるのかも知れないけど…)
回避ボタンをあんまり使わない気がするので、これ絡みで技がありそうな予感…?

●中継ポイントが少ない…、間隔が長いよね…。
正直きついっす…。
ゴリ押しさせない、ちゃんと攻略法を見つけて突き崩す喜びを知って欲しい、ってコンセプトは分かるんですが。
(リスタートの際に同じ所をやり直させる事で、上達を実感させる意味もあるのかも)

うーん、せめてHPの欠片とかパワーアップとかの"寄り道"は中継ポイントに関係なく、1回クリアしたら回収されてるってのはどうでしょ…

●女の子敵は、攻撃で脱衣させたかった…
むしろイカせたい気もしますが…w まあそうなると遊びの本質が変わってくるんでしょうな

KyrieruのBlog : [新作]Eroico