概要


敵を避け、罠や謎解きを突破し、フロアーをクリアする…そんな探索RPGです。
主人公には服の耐久度が設定されており、0になると容赦なくゲムオバる。

敵との戦闘はいつでも回復可能で、イベント戦闘ぽい。
セーブは要所要所でしか行えず、罠ではゴリゴリと耐久度を削られるので、トライ&エラーを繰り返す…ちょっとシビアな感じかも。

エロシーンは敵敗北・罠にはまった時、ボス敗北・ボスに勝利した時。
声優さんが3人も居て、1050円ってのは凄いですね。

長所


むしろマップチップと寸法があって無いくらい?

●キャラでかい!
[ズリーネアドベンチャー]以来の衝撃でしょうか…。
ドット感もしっかりあって、ちゃんとアニメしてます。
(個人的にはこのチップで、やられエロドットのARPGやってくれればスゲー嬉しかった…)


●Hシーン、ボイスあり。
声優さんの熱演はえろいです、ゴブリン等の異種姦と考えると割とハマる。
音声エロ(とりあえず派手に喘いでると、抜けてしまう)を狙った感じ。

…ただ、ちょっとボイスの音質悪い気がして、気になったかな…。

 ボスは意外にも女の子!?
●ボス戦絡みのエロシーンはなかなか力入ってて抜けます
敗北・勝利共にあるが、どちらもなかなか執拗に責めてて良いですね。
声優さん同士の絡みでエロくなってますし。

●色んな所にエロがありそう
体験版では一つのみ制限ですが。トラップ解除に失敗した時のエロとかまさに色々シチュを考えられる訳で、ワクテカです…。

短所


プレイした感じ、少しチグハグ。リソースをもっと一点に集中していれば…と勿体ない気が。
スペックは高いのに、統合デザインの不足が悔やまれる。


●Hシーンの地の文があんまり…
上手い下手はあるでしょうが、変にDQみたいなテキストに逃げないで、もっとしっかり何をして・何が起きたかを説明する、責めの段階をきちんと踏む、というのを心掛けるだけで、だいぶ違いそうな気がするのですが。
場合によっては"ゴブリンはさらに激しく腰をうごかした。"→"あひぃいいいっ だめえええっっ"みたいな、声優さんの熱演とのズレを感じて、ちょっと滑稽さで萎えるくらいでした。

画像差分、SEもあまり無いので、じょじょに盛り上がる性感ってのを表現できてないなと…。
(*逆にエロシーンにSE等を入れるべきか? というよくある疑問の答えは、"テキストでカラダの経過を書く自信が無いなら"になるでしょうか)

ボス絡みのエロの場合は会話で情景が描かれるので、そんなに気にならない。
むしろ音声で抜かせる気なら、少々説明的でも、セリフでひたすら説明させて("まんこの奥、一番弱いところをオークチンポのカリ首でコスられて、すぐイっちゃいそうなのおぉ")あとはSE入れる、くらいが鉄板かも知れませんね。


●戦闘の立ち位置の謎感
コマンドは2つだけ…?(製品版以降では行動コマンドも増えるのかなあ)
{回復}してれば負けませんし、むしろボス戦とかでは駆け引き無くて、相手のランダムのミスを待つばかりですし… 戦闘、必要なのだろうかと。

敗北エロを見させる為なのかも知れませんが、それだと負ける以外はほとんど必要ない戦闘で、負ける時は作業で…(自爆コマンド欲しい)となってしまいます。
敵にぶつかったらそのまま勝敗判定(ポップアップメッセージ+画面フラッシュで"○○ダメージを受けた!")という処理でも良かったのでは、と。

●敗北エロを見る為のリスクがでかい(救済措置はあるが)
気軽にエロが見られないのがネック。
罠にしろ敵敗北にしろ、見ようとすればゲームオーバーに近づいてしまう。セーブ箇所の間隔も大きい。
ドット的に一番嬉しい"全裸"を拝めるのが、一発貰ったらゲームオーバー間近という…。

正直、即死リョナとエロ相性が良い気もする。セーブポイントが近ければ

敗北エロに限らず
>各ダンジョン攻略後に回想の間(シーン鑑賞イベント)と回想の書(CG鑑賞イベント)が解放されます
>わざと負ける必要はありません
としている通り、考えた上での対処なのでしょうが…。
それなら一層、戦闘する意味ない(負けようとしなければ負けない、一戦闘としてはやる事が回復と攻撃のみで面白くない)となる訳で。チグハグ。

あと、後から開放した"敗北シーン"として拝むのと、ゲームの流れの中でエロシーン見るのではやはり興奮が違いますので…。
極端に言えば前者はエロシーンだけを取り出したノベル、後者はエロゲならではのエロ、ですからね…

現状の敗北エロのゲームデザイン


もし"わざと負け"しなかったら、結果的に随分味気なくなると思います。
罠にしても敵にしても、自然にハマってエロを見られるのは少ないですし、後から見るのでは欲求不満という感じが残る。
そこで後から全開放があるから大丈夫、というのは"救済措置"であって、ゲームデザインとしてはきっと、最適ではないなと…。

一番良いのは自然にエロが全て見られること。でもそれは難しいから、次点でセーブやり直しで敗北エロにトライできるようにしてる。
それが今の、同人エロゲのゲームデザインの現状、でしょうか…。
(セーブやり直しというのも最適ではないが、少なくともプレイヤーの意思でエロを見てる感じはする。開放されて見るよりはまだ没入できる)

SCARのBlog : [新作]村娘ですが魔王の城に放り込まれました