Unityで作られた、巨大女の子を戦車で倒すという…"3Dの意味がある"エロゲ。
B級のノリ。
ごって面白そうやーーーん!!
という訳で体験してみました。

概要


戦車で女の子(怪獣)から逃げながら、弾を当てて脱衣させていくゲーム(TPS)…となっています。

実際やってみると臨場感はなかなかのモノ、これだけでも3Dの意味はあったなーと。
(声とかも存外に合ってる! 3Dモーションに上手く声合わすのって、難しいと思うのですが)

操作感の方はざっくり割り切っており、"射的ゲーム"ぽい感じでしょうか。
体験版範囲の1面だと、じゃっかん"出オチ"な感じは否めないですが、こういった"新しい出オチ"を見るのは楽しい。


製品版以後の
> ●シームレスなセックスモード
> 裸になった着ぐるみ少女に色々な武器で色々な攻撃が楽しめます。
にも期待です。

倒れた女の子まんこにばんばん弾を撃ちこんだり、突貫したりするのでしょうか…!?w

女の子ダメージが分かりづらくて、ちょい気になり


臨場感の為か、目標(女の子)に関する補助表示が一切無いですね…
着衣を狙うのですけど、ちゃんと弾当たってるのか? 当たってるけど、数発当てないと破けないのか? 
そもそも当てる順番とかあるのか… と反応が薄くて混乱する事がありました。

壊す順番があるなら、ナレーションの誘導とか、狙うポイントに照準表示・"HIT!"とかの文字があっても良かったと思いますが…、
没入感薄まるのは分かる…。うーん、照準系は攻撃ボタン押してる時のみ表示?


出来れば、任意に好きな部分にダメージ与えられて、好きに脱衣させられたり、倒せたら夢が広がりんぐですが…? 

個人の3Dゲーム制作、複雑さと簡略にどう折り合うかが重要?


ゲームパッド・キーボードで簡単に遊べます。これが良い。

3Dのゲーム制作と言うと、つい物理演算やらガンガン複雑にしがちな中、舞台は小さな島・海や少し高い丘は昇れない・戦車の砲塔の高さはボタン押しで決める、と割り切ったのは巧いと思います。
(実際、戦車の動かし方とか、凝り出したらキリ無いですからね…。
それで無くてもつい、上下キーで砲塔動かし、左右で旋回、前進後退はそれぞれのボタン押しで…とかやってしまいそうな所)


反面、女の子の火にやられた時・踏まれた時・女の子に着弾した時…の反応は、もうちょいリアルな計算による動きをして欲しかったな、と思ったり。

女の子の索敵範囲が結構甘くて、丘の前でずっと足踏みしてたり…
(砲弾が風でぶれたり、アイテムボックスだったり、プレイヤーの方を動かそうとする配慮がありましたが…)

プレイしてたら、女の子が顔の前を横切った弾を、目で追っ掛けてる時があったんです。
凄くリアルに感じる挙動でした。
…まあ偶然だったのですけど、そういうリアルさの力は3Dに確実にある…

システム|夢が広がりんぐ!


1面はそもそも要素が少ない(女の子と戦車、アイテムのみ)ですが、これを2面以降どう充実させていくか、そうして現れる"世界観"が楽しみ。

舞台にしても、街になったらますます楽しそうですし、怪獣倒すだけじゃなく街の人を守ったり。
飛行機と連携して作戦遂行したり、飛行機を操ったり…

弾も爆発系だけじゃなく、ベタベタのローション弾で動きが遅くなって服が透けるとか、縄を掛けて引っ張るとか、そういうのがあったら面白そうだなーとか。

どうなるんでしょう!(期待大!)

まあ個人の3Dゲーム制作…。素材用意だけでも大変ってのは分かります…

エロ|夢が広がりんぐ!


エロ嗜好としても色々考えられますね。
(新しいエロゲ的なジャンルを考えた時、まず一番に出るのが"脱衣"だと思うので、これから幾らでも捻り様がありそう)

やはり巨大な女の子という事で、サイズフェチの先例に倣えそうだな、とか…。

サイズフェチはやっぱM系が多いんで、女の子の手に捕まると、戦車の装甲を簡単に引き剥がされ、中で操作していた自分=(プレイヤー)が摘み出され、顔の前に持って来られて、笑いかけられた後に、口の中に放り込まれる…
これを主観視点とか、ヘリからの中継視点とか混ぜてやったら、今までの臨場感に恐怖も相まって、サイズフェチ歓喜のエロ嗜好になりそうだなーと。
(口の中を主観視点でやりたい所…ですが、けっこうポリゴン欠けとかするんですかね…)

そう考えると、モンスター娘とかと相性良い?

ぷりっとしたお尻を見てると"浣腸弾もありだなあ"と…。

あくまでこっちが責める傾向なら、なぜか巨大化してパンチラ、恥ずかしがるアイドルとか定番ですね…
"大きい女の子を色んな角度から眺めたい!"って興奮はあるので、ミッション的に、それをサポートしてあげるデザインが良いな、とか。

あえて高台に昇って、新開発の弾を顔に当てないと倒せなかったり、股をくぐって女の子を挑発・誘導したり。
アイドルを元に戻す為には、なぜかベストアングルで写真撮らないといけないのだ、とか。
(上手く行ったミッションはプレビュー、違う視点で色々見られる?)

そういう意味では、TV局のヘリのリポートから始まるストーリーモードとか、巨大化する前の女の子の生活から語るとか、キャラ萌えに繋がるのかなーとか。

夢は広がりますが、実際個人が3D制作に始めて触れて考えなきゃいけないのは、"何を妥協するか"…なのでしょうか…

余談


Unityにおいて難関と言われてるのが、女の子モデリング。
過去作見るに元々3D出来る人だったんですね。納得。

こういった、3Dエロゲの地平を切り拓く作品には期待しますが、やはりモデリングの問題が簡単に解決されない事には、なかなか制作人口増えないかも…。


製品版プレイ


"次の面"や"シームレスなセックスモード"、"色々なイタズラアイテム"に期待していましたが、どうもネタゲ感が割と強いかな…
(とは言えこれだけ売れるのは、みんな新しい物を求めている…という表れだなぁと思います)

普通弾で全裸にさせて、そこからは特殊弾の出番。
特殊弾で攻撃してると、どうも女の子がムラムラしてしゃがみ込み、更に撃ち続けると自らくぱぁして、膣に招き入れる… 
やりたかったネタ感とエロコンセプトは伝わるのですがw

隊長ー! 子宮口です! "だめぇ…お兄さん、奥をノックしないでぇ…"と言われる。なんだか未知のエロスに目覚めそう(ちなみに密接してはだめ、一定距離を保ち、開いた子宮口に弾を入れる感じで撃たないと絶頂しない)

作品内容に
> ●ボリュームはデモ版の3?4倍程度になります。
> 次ステージが追加されます。
と書いてあったので全3面くらいかなーと思ってましたが、舞台は島だけ、次ステージというのはこの膣シーンの事だったのですね…
クリアまでは大体30分くらいで終わります。

当たり判定がどうも? 3Dデザインはむずかしい


うーん、多分色々と女の子の反応を作ってあるっぽいのですが、それが出現しにくいです…。

怪獣はこうして母なる海に帰っていったのだ… 往年の怪獣映画のノリか!

例えば脱衣させる時、新バージョンでは耐久度1になってるので当たれば必ず外れるはずですが、脱げない時がある。つまり当たってない、と判定されてる。
どうも側面から狙うと、不確実ぽい…?
火噴いてる時に弾当てても、当たってない事になるし(火噴きが優先されてる?)
胴体のキグルミ破壊後も、キグルミ胴の当たり判定で計算してる…?

分からないですが、
ただでさえ3DのZ軸(遠近)が絡む当たり判定・Unityの同時に走る発生条件で、他の条件が優先されてる?・矢印とか無い見た目の補助が無い…
という複合的な分かりにくさでしょうか。

せっかく作ってある反応に、気付かず終わりそう。
持ってるポテンシャルが発揮できてない気配です。
(例えば喋ってる時は女の子口動いたり、距離でボイス音量が変わったり、凝ってるのですが)

女の子のいたる所に接近したり・見回せるというエロでもある…。3Dビュワーではありがちだけど、神の視点では無く、自分が戦車として見上げてる…となると大分えろい雰囲気が違うよ。

特殊弾は洗濯バサミやら注射器やらヒトデだったりしますが、胸狙ってもまんこにくっ付けてみても、特別な(弾ごとの)反応は無かったですねえ…。
まぁ近づいた時に、ローターが股間でうぃんうぃん言ってると、えろいものですが…


これ要は(ゲームオーバー無いし)"3Dのお触り"になるんだよなぁと…。
そう考えると、反応がある箇所が矢印で示されるとか快感ゲージとか…って考えたくなりますが、それなら2Dの方が強いでしょうし…。
なら女の子お漏らししちゃって泉が出来る、戦車がその浅瀬を走るとタイヤで水が飛び散る(少しすべりやすくなる)
とかの、環境に与える変化(それを計算できる事)が3D独自の魅力でしょうか。
これも凄く難しそうですが…

3Dのデザインは面白くするには労力が要り、だけど普通にしてたら要素が多いので分かりにくくなる。難しい物だなと…

夢が広がりんぐ!


●特殊弾ごとに、昂りの違いが見たかったなあ。洗濯バサミだと痛くて泣き出して、渋々従う感じでエロ。
注射器だと発情、どうにも溜まらなくなって立ちオナニー開始するとか(雨のように降る愛液…)

体験版でけた