豊満! NTママンとパイ作り[紙束ワークス]

既存ジャンルにどうにも閉塞感が漂い、反面ゲームの遊び方が多様性を持つ昨今。
元々RPGの歴史がTRPGから始まったように、鋭角な感性を持つゲームクリエイターは割と"卓ゲー"、対人でやるカードゲーム(カードだけとは限らないけど)に興味を向けている様子。

111も卓ゲーの見識を広めなさい、とtwitterにて教えて貰ったのが本作です。

ルールを覚える試行錯誤もまた楽しい


何しろ初めてやるカードゲーム。
ルールを知らぬでは話にならないので、まずヘルプをざっと読みます。

…エロRPGなんかだと、説明書を紐解き、"新しいルール"を覚える事に、かなり面倒臭さを覚えたりもするのですが…
新手のカードゲームの場合、覚える事は多いはずなのに、不思議と心踊る物があるのは何故なんでしょうか。
単純にカードゲームにまだ"スレて”無いだけか…?

思えば[SuperFlowerMagicRX][はなふだマーケット]で、花札覚えるのも楽しかったですね…
(花札はまあ、遊び方と同時に"文化"にもアクセスできるから、っていうプラスαの効果があったかもですが)



で、これは食材・レシピ(パイ)カードの2種類があり、食材を組み合わせてパイを作る、という物だと分かる。
楽しげなカードの図柄からUNOみたいな感じを予想しましたが、言うならパイは役、食材という牌を集めるんだな? と、自分の中で一旦落ち着けたり。

こういう自分の中の、理解するために道筋建てるのもまた楽しいというか…。

概要


しかし実際は麻雀とも違って、例えば引くカードは自分で食材かレシピの山から選べる。
カードを捨てたらそれ拾ってロン、みたいな事も無く、ひたすらカードを捨てまくるフェイズと、パイを製造するフェイズがある。

製造ターンにて、場にある(捨てられた)レシピカードが順に、同じく場にある食材カードを消費していく。
例えばゲームが始まって、
たまねぎ・たまねぎ・肉、(たまねぎ×1、肉×2が必要なパイレシピ)
と順に捨てたとする。

製造ターンでは捨てた順に辿っていくから、レシピの時点で肉が1つ足りず、不成立と。
カードはどんどん積み上げられ、前に何が捨てられたかは見えないので、記憶力が重要。



ただし、製造時フェーズで食材が足りないレシピに、その時の手札(7枚)から緊急的に出して間に合わせるというアドリブもあり、結局レシピをがんがん捨ててけば何とかなるよね…って辺り、パイという身近な題材も含めて、パーティーゲームぽいなと…。

駆け引きとしては、場に出した食材カードは敵自分、共有で使えるけど、レシピだけはどちらが出したか記憶されている。
ジャガイモをせっせと場に出していたら、敵が先んじてジャガイモを消費するレシピを出して来て悔しい(言わば横取り)とか。

更に深く考えれば、カード種類の枚数は等しいので、初めにジャガイモがこなければ後に集中する事になる。
その時までジャガ消費のレシピを取っておくか、あるいは敵も食材を出せてない早めに出しておき、製造ターンの前に引いてきたジャガイモを手札の中に留める。
急場的にレシピに足りないカードを出し、後から完成させられるな…、など、頭を巡らせられる。

とか言いつつヘルプにある通り、1回が終わる頃には"フィーリング"で大体こなせるように。

ヘルプ有るからいいだろ、ではなく、UI面でサポート表示があったのも分かり易かったなあ…。

エロ要素|爆乳ママンに媚薬盛るは、着せ替えするわ


さて本作は、無料エロゲFLASH。
この時点でワイワイやるはずのパーティーゲームが子供は寝てなさい、になってますが…
(そもそもパーティーゲームなのに1VS1だし)

豊満ママン(クリがかなりデカめ。卑猥や…)

エロ嗜好としては着せ替え。パイを作った枚数だけ脱がせられる、と分かりやすい。
裸エプロン、裸ストッキングやらスク水で電マ当て、など嬉しい組み合わせも出来る。

脱がせば脱がすほどセリフがデレてくるし、更にそこに、ちょっと作りにくい"媚薬パイ"・"うなぎパイ"などを狙う事で、淫乱状態になって母乳が出て…と、上手くエロとゲームのやり甲斐が混ざってました。
カードで対決してても、画面端には常に変態みたいな格好のエロ女性がセリフを吐いてる。

ヌクまではいかないけど、かなりムラムラする独特さ。
これもまたエロゲらしいエロだなあと…。

最後に着せ替え状態そのままで、セックスシーンへ突入するシェア版はまだですかね…!
(FLASHアニメ+喘ぎ声付きとかで)

余談。憧れ…


何しろ手軽に出来るので、同サイトの他のエロゲも色々やりました。
FLASHのライブラリとしての優秀さも、再認識。

FLASHで小さいのを作りまくる、ってスタイルは昔からありますよね…。
そういうのってゲーム制作ライフとしてかなり格好いいし、面白そうだなあ…。
エロ有りなのも、色々ネタと嗜好が混じり合う感じでまた良し。
([Scraper]では、エロブロック崩しの進化の方向性を見せて貰った気分に。昔のゲームだけど…)


あ、卓ゲーに関してはやっぱり対人でやるのが一番"分かる"気がしました…。
少なくとも1VS1のエロゲでは、エッセンスが分かったかも怪しいかな…?