{softhouse-seal}、{oneone1}…RPGに参入する商業同人は増えています。

{モニタスラッシュ}さんもまた、"良い頃合の価格でADVを量産する商業同人"という印象でした。
しかし前作[露出少女と淫動器具~天才科学者は見られるのがお好き!~]で、お、かなりゲーム感溢れてるぞ…? と注目したのも束の間、今作で遂にRPG!
(どうやらモニタスラッシュさん謹製のゲームエンジンで作成されている様子。今までノベルツールだと思ってました…
商業同人はブランドとして各々、何を武器にするか…という課題がある中、技術的なアプローチを取った訳ですね)

商業同人だからこそ出来るエロRPGというのもある訳で、どんな物が出てくるか…体験版を遊んでみました。

概要



ダンジョンを自動で進むキャラの先に"方向パネル"を設置、方向転換させてゴールを目指すゲーム。
ただし道中、通せんぼした敵はなかなか強く、初見では恐らくゴールまで辿り着くのはムリ。
むしろ何度もやり直してレベルを上げ、最適なルートを見つけたり宝箱を回収したり…探索を進めるのが醍醐味。

レトロっぽいドットやBGMの雰囲気も良く、制約を楽しめるゲームテンポでした。
いわゆる商業同人ならではの安定したボイス・絵…に絡めるゲームとしては、かなり"気が利いてるな"と。

右Ctrlで戦闘は早送りできるよ 闘ってるのは右上なのに数値出るのは左下…って所は見にくい?

ただ自動という事で出来る事が、主に戦闘中の"薬を使って回復・ゲージが溜まれば必殺技・パーティーの先頭を変える(敵によって相性がある)"
マップでは方向パネル設置…くらいで、飽きるのは早そう。
(ダンジョン罠の種類とかが、たくさんあれば良いんですが…)

しかしCG数から推測するに、そんなに面数も多くは無さそう。
"ちょっとRPGぽい物を楽しむ"なら十分な…小粋さかな。

安定クオリティのノベル型エロシーン


パーティーのHPが0になると敗北エロシーンへ。

[露出少女と淫動器具]が機械姦なら、こちらは異種姦が多そう。
ヒロインは姫様(ちょいロリぽい・頭が軽い)と姫騎士(巨乳・強気)の二人で、陵辱への期待が高まります。

前作[露出少女と淫動器具]では、イッた後にもう一回イク…という"追いエッチ"がありましたが、こちらは姫様のエロシーンに続いて姫騎士、と立て続けに2エロシーンやっており、オナビリティも高くなりそう。
(製品版では二人一緒に犯される=1エロシーン ってな事もあるかもですが。それやるにしても長くなりそう)


もちろん高解像度、エロテキストは長いしボイスも喋りまくり、同ブランドが他のADV作で培ったノウハウが活かされてます。
この辺は商業同人ならではでしょうか…
(逆に言うと、ノベルタイプのエロ/そうでない通常シーン とスッパリ分けてしまうのが残念でもある…。
エロシーン入る前に脱衣要素を入れて、追い詰められる姫騎士を表現…とかは無さそう)

製品版プレイ クリア


エロシーンは13、面数は5。
エロ省いて、クリアまで通しで2時間ちょっと。
(各面のボス前にセーブ取っておくと、エロシーン回収しやすいかも)

次面の敵の相性も教えてる、丁寧なシナリオ

"金と女に目が無い"といっていた傭兵はワルになりきれず、腐れ縁で最後まで付いてくるのでした。
むしろ絆され、ラスト面の前の選択肢一つで、姫様か姫騎士とのエンディングか…と分岐したりする。
(うーん、昔ながらの商業ADVっぽいシナリオ)

敗北エロは必ず姫様と姫騎士が連続でヤラレ、エロ的には満足度高し。
"堕ち姫"との事ですが、まあ敗北エロ=ゲムオバですから、堕ちていくメインでは無いね…
ラス面で敗北すると、姫騎士の催眠があるのは悪堕ちぽいが…
(悪堕ちとは特に言ってないけど)

異種姦はなかなかハードなのも多いけど、全6シーン。
異種専門とはいかず、なかなか無難だったりもする。


ゲームの難易度は、丁寧に宝箱や泉を回収すれば簡単。
というか全部回収すると簡単になり過ぎ・時間も掛かって飽きるかも…

前面の回復薬・HPが次へと受け継がれたり、レベルアップのタイミングが割と楽しかったり、先頭切り替え不能なエクストラ面があったり…
思ったよりはダレなかった。

ただまあ、もうちょっとゲームテンポにメリハリが欲しかったかな…という気はした。
しかしこの価格・このエロと合わせるなら、見た目も良いし、こんな所でしょう…

本当に採算度外視、会社体制ではあり得ない物があったり、また怒りを覚える程スカスカな作品もあるのが同人。
商業同人のは、なかなか良い所で安定してはいますね。