RoseSoftさんは、私にとってなかなか感慨深いサークルさんです。
初作[ぶっかけ!!]にて(恐らく)立ち絵+精液素材という組み合わせで登場。
これが割と売れる。
当時、自作のSTGの売れなさに悩んでいた自分は、これが売れるのか…と唸ったものでした。
(その頃の日記:http://d.hatena.ne.jp/gamecome/20100205)

その後、RPGブームをがっちり捉えた[無理やり犯したり恋人にしたりして魔王ともニャンニャンできちゃうRPG]がスマッシュヒット。
(そう、私に"DL同人で稼げる可能性"を考えさせてくれたサークルさんでもあるのです…)

しかしその後、なぜかツクール2000で[絶望ノ扉]、主人公が最初からビッチという[ビッチクエスト]…
企画自体は悪くない作品を経つつも、RPG過渡期に呑まれ、右肩下がりに。

そんな中、再びスマッシュヒットしたのが今作の1、[勇者ひなこの不思議なダンジョン~モンスターに犯されて~]。
サンプル見るに、"2本首のアルパカ"とかに犯されており…これが売れるんかい! と再び衝撃が走った事を覚えています。
ヘンなキャラに犯される需要とかもあるの…? と悩んだものです。

前置きが随分長くなりましたが、実はRoseSoftさん、体験版すら余りやった事が無かった!
3年半のウォッチの果て、いま初体験してみようと思います…!

体験版:概要 


製品版プレイ


3時間プレイした。黒×黒ダンジョンは作れるので、あとちょっとでクリア…?
まだVer1.0だからか、どのダンジョンでも比較的やる事は同じ、ゲームテンポが平坦なのがきつい…
村も大きくなっていくが、ことダンジョン(と戦闘)にかけて、変化が緩やか過ぎる…

代わり映えしないダンジョン潜りと戦闘がちょっとキツイ。アプデ期待


基本的に、同じテンポで敵を倒す…事をかなり繰り返す。
例えば自分の頭を働かせる事で、ガツンと強い敵も倒せる(状態異常とか)…といった緩急があると嬉しいのだけど、戦闘はほぼ殴り合い。勝てない敵には勝てない。
結局ただもくもくと敵を倒して強くなる、しかもその強くなり方が緩やか。

数値的に武器の能力アップが一番大きい、ここはばんばん買いたい。
でも工夫してお金をたくさん稼ぐ…っていう事があまり無い。
強い結晶石も弱いのも売値は一緒だったり。結局、敵を倒してもくもく溜めることに。
(後半になると宝箱のお金入手が有効? でもひたすら脱出と再挑戦を続けるってのもルーティン…)
そして村の成長が限界になって、上限の武器になってもまだ敵が倒せない…となると、あとはもうレベル上げしかないような。

お金と経験値、両方とも単純な推移で、長く遊ぶには飽きが…
こうした同じ戦闘テンポは、旅の中でどんどん新しいストーリーとマップが展開するならともかく、村→←ダンジョンの往復だと飽きやすいかも。
(村が大きくなっても、反応が同じ人がかなり居るし)

村も大きくなる

他には、一回ボス前まで行ったら1Fに直通ワープゾーンができるとか、一度見たエロはスキップ選択、逃亡は100%とかの方がいいかな…とか細かい所も。
アプデに期待だけど、要は手軽に敗北エロ見られて、エロ見てる内に自然とクリアできるようになって…の方がウケが良い気がする。
犯されるだけで全能力1アップ(出産なら5)1フロアに宝箱複数個で、淫乱アイテム(淫乱だと妊娠しやすい?)入ってる事も…とかでしょうか。

とにかく中盤過ぎると、倒せども倒せどもなかなか先に進めぬ…って部分は辛かったです。

ロケットこけしw こんなのにエロされるのは好きなんだよなあ…

あと結晶が欲しい時に出ないのは、ちょっとじれったいね…
こればかりは運で仕方ないかもだけど、ちょい弱くなる代わりに拾いやすくなるアクセサリとか、"運"の能力値しだいでドロップ確率があがるとか。
で、運を1上げるアイテムが売ってたり、宝箱にあったり…
とかなら、自分で確率上げられるので、紛れる気も。

受け身になって、見えない確率を回数こなすのはキツイ…
(…今までと違う洞窟で戦ってみたり、犯された回数で出やすくなる?(いきなり3つ入ったりもするような))

村が大きくなると、村でのエロもあるよ


ダンジョンを1回クリアするごとに、お城で待機する人が増える。
この人を村に勧誘して、大きくしましょう…と。



村が大きくなると、強い武具も売るようになり、服の着せ替え、そのまま村人とエロとか出来たり。
(プレイヤーキャラの切り替えもある程度、発展してから)
どのクリア済ダンジョンでも、村の拡張は行える。初めは数回こなして、大きくするのを優先がいいかも。

ファニーエロの正体が少し分かった


敵はカワイイ系から虫、ヘン系が揃っている。
なーんかヘンなのやらカワイイ敵に犯されてるとえろいよな…と思ってて、遂にちょっとその正体が分かった気がした。
これは多分、ギャップが大事だぞと。単に見た目が奇妙なだけじゃダメ。



女の子の尻にこけしが挿さっている、しかもそのままロケット噴射してアナルを掻き回される。
ここで、構図はお尻をデカく強調、激しくボイスが悶える。
そういうギャップがあってこそ、際立つんだなぁと。

女の子の股間にバイブが挿さってても、もはや新鮮味が無い。
だってそれは、そういう物じゃん。そういう事にもなるでしょう。

でもこけし型敵が女の子の股間から垂れ下がっており、イヤー! ってなってる状況。
そしてそんなヘンな敵キャラなのに、動かれて、激しく喘いでイッちゃう、そういうエロですよ…!

RSBLOG : 勇者ひなこの不思議なダンジョン2登録申請完了しました!!