9月の購入作品一覧。

このブログから先月、売れたもの順に並べていきます。

1位
ヴィータ大脱出ヴィータ大脱出
ACTとしての挙動がとても良い。
感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1796698.html

2位
くノ一堕としくノ一堕とし
戦闘で倒したくノ一を、エロ調教。
(調教はSLGではなく、FLASHのようなアニメ再生)
それぞれの要素なら今までにありそうだけど、全て揃ったのってなかなか無かったかな。

戦闘に苦戦する人が多いみたいで、EASYモードがアプデされてた。
HP2000の蛇の大男でクリアして、能力強化すれば簡単だと思ってたけど、自分の場合はたまたま回避が出なかっただけなんだろうか…
感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1797972.html

3位
女子高生レシカちゃんの輪姦されまくり冒険記女子高生レシカちゃんの輪姦されまくり冒険記
その取っ付きにくさに反し、初日のDL数が1000とか越えてた。相変わらずものスゴイ勢い…
毎回システムがどうもしっくり来ず、絵はかわいいのだけど、白黒だしな…って思ってしまう自分は、合っていないのだろうね…。
感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1799399.html

3位
othErsothErs
絵が一味違う上手さがある、搾乳RPG。あとキャラ描写が小粋。

3位
地下アイドル?教辱育録〜ファンの皆さん、ごめんなさい〜地下アイドル×教辱育録〜ファンの皆さん、ごめんなさい〜
おおう…、ブログにもツィッターにも書いてないのに売れてた。
それだけ一杯売れてる作品という事ですね。

体験版見てみた。アイドル調教って作品はよくあれど、3Dでちゃんとステージで歌ったりして、何このカワイイ子、となった上でのエロ。
初めは現実的にありそうなエロセクハラで、リアリティ。
あーこんな事やってみたい、とゾクゾクと煽られた上で、最後にはエロ同人ぽい、アヘらせですからね。

カワイイからヌケる興奮へ、あーこれは売れると思う(売れてるんだよw)

6位
ゆきゆきてモンスター軍〜レイプ革命〜 プレミアム版ゆきゆきてモンスター軍〜レイプ革命〜 プレミアム版
拙作。実況動画もいよいよ佳境に!
【ニコニコ動画】【R-18】レ○プ革命 ゆきゆきてモンスター軍【ゆっくり実況】 Part25

私生活的にも、本当にそろそろ新作出さないとヤバイのですが…
http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1786992.html
あと一月は掛かりそう、本当になんとか今月中には終わらせたいのだけど。

7位
魔法少女リィ-淫魔の試練場-魔法少女リィ-淫魔の試練場-
何となく認めるのが悔しいのだけども、1日で8時間とかやってたダンジョンRPG。
いや…超面白いって訳ではないのよ? でもハマる。クリアまで止められなかった…
まあそれは面白いって事だよね…ウン。

感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1805447.html

他、興味深いもの


[モン娘ハンター]
かわいいドットのモン娘を捕まえちゃう。安いし、もっとウケても良いと思うのだけど…

[エリールの冒険]
実はかなりのエロ絵枚数・そしてロリ愛好のACT。
(ACTといっても倉庫番ぽいやつ)

今なら特価で安く、カワイイ子やつるぺたが好きな輩は、買えば良かろうなのだ

[妖魔奇伝]
きったないオッサンの中で、女の子がキレイに見える現象ってある訳ですよ。俗に漫☆画太郎現象という(ホントかよ)
メフィスト☆的に、そこを狙ったっぽい作品。
あと何気にギャグとかじゃなく、和風な世界観をちゃんとやってるって珍しい。かな。

[勇者ひなこの不思議なダンジョン2〜二人ともモンスターに犯されて〜]
なんかよく分からないモノに犯される女の子が、エロく見えるって現象がある訳ですよ。
ゲーム性はアプデに期待、かなあ…。

[Battle of Dragoness]
同人ゲーム制作は3段階あると思っていて、
・面白くする気もない
・面白くしたかったけど、技術や色んな問題で出来なかった
・面白くなるまで作った

今作はその一番いい奴で、しかも前作から5ヶ月。
前作のアップデートや絵も大量に描いてる所を見ると、本当にびっくりするくらいの制作の巧さを感じずにはおれない…。
しかもプレイしてて、丁寧に作られてるなーと感じる部分もアチコチにある。
凄いなあ…

個人的には絵の濃さがあるとしても、1000DLくらい行って欲しいなあと思うのですが、まあそうでも無いのかな…。


うーん、場合によっちゃ、同じ価格で海外の超大作買えるのが今の時代で、やはりゲーム性にこだわるのは非効率なんだろうか。
ただゲーム性を排除するとしたら、RPGなんか要はADVになってしまう…
一番可能性あるのはBFみたいな、エロと共にあるゲームシステムか。
(自分も次回作ではその辺り作りたい)

かつてマリオがスクロールACTの礎となり、ドラクエがJRPGの礎となった。
ただ、一般向けゲームでもう新しいジャンルを築くのは、個人では無理な気がする。
出来るとしても、会社組織だろう。
でもエロとゲーム性を両立させるという…このヨゴレ市場なら、俺らでも築ける可能性がある。

エロACTはシコりづらくて、結局、回想部屋でヌクしか無いのか?
寝取られは、ゲーム的な達成感と相性が悪いのか?

それが流行るまで、女主人公モノエロRPGを作るというと、
"は? プレイキャラに感情移入するんだろ、ホモかよ"と言われたものだった。
しかし今はその市場が、立派にある。

考えるべきこと、試すべきことは幾らでもある。
そう思うと熱い。