概要


これはかなりツボにはまった一作でした…。
流れとしては衣装を決めてキモメン、触手、クソガキとバトル。
バトルはブラックジャック+αでHPを削り合い…となっています。



ただブラックジャックでカードの合計値が負けると、腹パンされたりする。
相手は毎回二体、後ろから羽交い絞めにされて電マ…とかのシチュにも、かなり興奮しました。

性癖的に一つ注意なのは
>※腹パンチ主体のソフトリョナがメインなので、本番行為はありません。
って所でしょうか。(あと決定的なパンチでおもらしプシャア、みたいのも無かった。)

主人公の攻撃はごくあっさり処理されるのに、敵の攻撃は同じ相手でも腹パン・局所パンチ・尻叩きと種類が豊富、敵の動きに凝ってるのも、リョナ嗜好を煽ってくれます。

前後ろを囲まれ、カスタマイズした恥ずかし衣装で会話してる女性、という戦闘前の時点でかなり昂ぶる物が…

主人公側のスキルも"露出妄想"といったエロがあり、ドMで隠れスケベな雰囲気を出したり、
回避・防御に努める"挑発"といったコマンドもあり(失敗するとぶざまにエロくやられて良い感じ)、
昨今のエロRPGでは戦闘中のエロ…といった要素も注目されてますが、これはADVという事で、かなりそこに特化できるなと。

ほぼ常時エロ、どこでもエロさが持続する感じ。これは良かったね…。



更に敗北後のエロシーン。
触手に"まるでチンコのように"徹底的にしごきあげられ搾り取られる丸呑み・教室でハダカにされて見世物にされながら腹パンズドーン、
後日談として、敗北後のメニュー画面で"しばらく待つ"を選ぶと、電話が掛かってきて呼び出され、着替えさせられ、腹パンオモチャにされる…

立ち絵のエロとなりますが、恥辱モノとしてもよく作られていた。
(なにげに一度負けて、再戦しようとするとセリフが違ったり。大ダメージ時の敵の嬉しそうなセリフや、HP追い詰められた主人公セリフなど、細かい所までリョナ感出してる…)

シコれそうなシーンではアニメループ+定期的にセリフ変化でボタン待ち、ってのも抜きやすくて良かったし。

リョナと相性良い、手堅く負けるが有利の戦闘方式


戦闘はブラックジャック、お互いのカードの合計が高い方が勝ち。ただし21を超えたバーストには注意。
カード合計の差が攻撃力となる。
これに、"ダメージを受けると霊力が高まる"・"たまに黄色や、赤色のストライプが入ったカードが配られる"事によって、その色のマナが溜まる、というのが+α。



霊力が高まると、通常攻撃力が高まって逆転がしやすく。
また霊力+必要マナでスキルを使う事ができる。

なので敵17で自分16、みたいな状態なら、一枚めくるよりも、素直に手を引いた方が良かったりする。
1ダメージくらう計算ですが、1ダメージで霊力増えるなら、むしろ儲けものな訳で。
(ちなみにバーストしてしまうと、10ダメージ一律?)

つまり手堅く負けるゲーム性な訳ですが、これって女主人公のリョナエロが見やすく、その上で勝ちに近づく。
エロゲとして賢い設計かも。
(女主人公モノの敗北エロみたいに、"わざわざ負けて回収"みたいな事が無い…、なにかこの手のエロゲの欠点を克服する方法が考えられそう)



以上を守って戦えば勝ちやすくなりますが、そこはさすがに運が絡むところ。
一回で勝つのはきついかも(まぁ負けた方がシコれるんですけどね)
衣装チェンジしてやれば、同じやられでもまた違うエロさがあるので、そこもリトライには相性良い感じ。

価格も安めなんで、さくっと勝ってエロく楽しむ、そんな感じに優れた一本かなと思います。
(ところで全部のステージクリアしても、特に何も無し、なのかな?)

にっしーの館Blog:[新作]ドM退魔師 レイカ