10月の購入作品一覧。

このブログから先月、売れたもの順に並べていきます。

1位
MaiDenSnow Eve 〜さる前夜祭〜MaiDenSnow Eve 〜さる前夜祭〜
1ヶ月も経たぬ内に貫禄の7000DL間近。さすがフリゲでも人気作。
スキル重視のローグライクな感じ。

感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1779526.html

2位
倒忍伝 〜淫界のくノ一〜倒忍伝 〜淫界のくノ一〜
言うなれば強制スクロールのSTGでエロを見る感じ、ただし操作感覚なんかはRTSぽい。
新しいし安いし、もっと売れても良いんじゃないかなと個人的には思いますね…

[MaiDenSnow Eve]も凝ってますが、こちらもなかなか凝ってるし。
DLエロ同人、結局バイイングを決めるのは他から引っ張ってくるか…になりつつある気もする。
(余談ですが自作もニコニコのゆっくり実況されてから多分、100DLは伸びた気もしますし)

感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1798164.html
youtubeで語ったりも。http://youtu.be/m1oR5rvpZVM

3位
娼婦さん御一行!娼婦さん御一行!
これも実に面白い。フリーシナリオとして絶妙のバランスで、イベントとイベントの隙間がほとんど発生しない。
NPCのエロを見る、というスタイルが結果的にそれを実現させたのだと思う。エロゲ・フリーシナリオとしてかなり新しく切り拓いてる感じ。

感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1804693.html
youtubeで語ったりも。:http://youtu.be/z2P-IoLEy8M

4位
女子高生レシカちゃんの輪姦されまくり冒険記女子高生レシカちゃんの輪姦されまくり冒険記
毎回、独自のスタイルながら、それがしっかりと売れる。
ちなみにこちらのサークルさんも新都社の漫画を連載していたりする。
(そこからの牽引力は定かではないが)

…ところでネットの諸感想を見るに、"色々ゲームとしてやり応えあるものにしたかったけど、結局エロみまくりになる"って事で良いのだろうか…
自分は体験版で、そこの辺り分からなかったのだけど…。

感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1799399.html

5位
エロイーターエロイーター
売れ筋のACT…みたいな見方もされてたけど、実は主人公が積極的なビッチだったり、敵デザインが尖ってたり(自分はそれが好き)
多分これで満足しない人は、"今いちこう…もうちょっと、欲しい所にバシッと、訴求しまくらない"っていう、カスる感じを覚えると思う。

[SHINOBI GIRL]のエロ部分は期待に応えて余りある、エロイーターのACTやエロはどうだろう? と。ACTもエロも、"一枚突き抜けていない感"。
ただそれも物すごーーく欲求の高い話、部分的には相当凝ってますし。次回作とかでストレートな伝え方、設計が上手くなったら凄い事になりそう。

それにギャラリーモードがアプデ、待望のHドット回想部屋が来るそうで、そこだけ取り出して楽しめるなら、種類も多くて良い感じでイケるでしょうし。
感想は:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1807495.html

5位
白濁に染まりし王冠白濁に染まりし王冠
この方も実は、エロフリゲから人気という。
自分は体験版もやってないので何も言えない…

今作はなんでも、ヌキ度が上がっているらしいとか。

他、興味深いもの


[リティスの冒険〜魔杖の迷宮とふたなりの呪い〜]
今月の中で自分の予想を一番大きく上回ったというか、これ、こんなに売れますかあ…! と。
確かに絵は人気出そうですが、ツクールで割と簡単に作れますよこれ…って言いたくなるんですが、まあプレイする方には関係ないよね。

むしろ簡単に出来るのに、誰もやらなかったのをやったのが、凄いって事だし。
ただこういうACT(ADV)ならもっとこう、立ち絵が同期して、触手に同時にぬっちゃぬっちゃされるのを、プレイヤー側の妄想じゃなくシステム的に再現できたらなあ…と思うのですが。
…まあそういう事にこだわって、結局形にならないのだから仕方ない。まず完成させるのが一番偉い。

[ドM退魔師 レイカ]
これ好きですし、可能性も凄く感じるんですが…。確かに一連の過去作の流れでは難しいだろうけど、この作品だけ見たら普通にDL数1000とか言っても全然不思議じゃないと思うんだけどな…

はっきり言って俺は、自分に大して合ってもいないのに、売れてる作品をなんとなく買って、なんとなくエロかったり楽しい気分になったりする購入層(多分それが一番多い)に、なんなんやろうなあという気分になる…

いわゆる戦闘中の犯されとか、BFとかの方面で可能性。
エロRPGでも普通の攻撃にたまにエロカットインの技が入る…とかあるけど、もう全部エロ攻撃。
しかも1VS多人数のエロ戦闘。敵2人が結託してエロ攻撃、みたいのもありますからね…

エロRPGの有名サークルさんが同じシステムで出すとか…リリースやデザイン次第で、すっごい売れそうと思うんだけどね…実際シコれるし。

[ネクロティックス]
1画面固定のSRPG、ユニットも固定だけど、死体を蘇らせて相手の戦力を自分の戦力にするのが鍵。けっこうしっかりした造り。
途中で仲間の女性が敵軍に捕まってしまい、ストレートに助けに行けば無事だけど、回り道をしてると、かなりドS気味の責めが加えられ、じょじょに堕とされていく。
(最後には表紙のような有り様に…)

しかも陵辱場面だけじゃなくクリア後に、石をぼっこぼこに入れられて緩んでしまった膣のケアをする…とか、なんでしょうね、"その後"の女性が描かれるのもツボなんだなあ…哀れさがいい、という奴でしょうか。

体験版無いし、見るからに嗜好がキッツそうなので、ちょっと敬遠されるのは分かるけど…

炎の騎士アイトナ2
これもやれて(買えて)無いな…。
一見、選択肢+動画再生っていうADVぽいんですが、DQ8ぽい戦闘、カメラアングルとかも、普通の3Dエロ動画では凝らない、背景や装飾や、全身の動きを捉えたりで、工夫してるんですよな…。
いかにも"3Dタイプの戦闘"みたいな感じが出てて。

多分これから3Dエロ動画とかも増えて来る。
そして動画単体では売れないのでゲーム性と絡めたりもするんでしょうが、いきなりフル3Dのゲームってのも難しく、動画をどうアレンジしてゲーム性出すか…ってのが争点になりそう。
そんな時に、システムだけでなく3Dとしての振る舞い含めて、参考になりそうな。