最近、『伝説級』の作品が相次いで公開されております。
フリー時代から人気の[メイデンスノウ]、制作5年の[Way'']。
(あとは[Dungeons & Prisoners 〜 竜の乙女と魔孕の島]にも期待…!)

さて今作もそんな伝説の一つというか。
開発途中の段階から人気を博し、制作数年、幾度のブラッシュアップ…といった経緯のようです。

体験版:概要 


製品版プレイ1


プレイ6時間くらい。クリア前かな?
面白いです。ズッハマってしまった…

要は…作り込まれてる。それに尽きる。
数年単位で作り込まれた密度を数時間で体感する訳で、相当に濃い自由度を感じる事ができる。

エロへの情熱に脱帽


まさかのコブつき綱渡りシチュ

まずエロ、新しい街だと酒場で踊り子ができ、興奮した客に犯されるわ(じょじょに周りを囲む客、そこでいちいち続けるか聞かれ、サイコロ振る一手間あるのが、没入感に一役買ってる…)
教会の地域への奉仕活動も淫らな格好だと、エロが絡み。

町中で晒し者にされて尿意を我慢してる所を指マンされてぷしゃあ、その末に"おもらし癖(体質)"が手に入れる。
装備すれば戦闘中の絶頂時におもらしするように(セリフも変わる)
どこまで広げるんだ…とそのエロへの情熱には脱帽。

懸念だったイベントCGが入るエロシーンの長さも、製品版以降だとガッツリ長いもの(あと出産やら濃いシチュ)に…

こんな展開も許すの!? と驚くほど自由を感じる


エロも凄いがゲームとしてのやり応えも素晴らしく、同じゴールに向かうにしても、必ず経路が複数用意されてる。
選択肢次第でいきなりすっ飛ばす展開もあったり、そこに隠し道や隠しダンジョンとかもある訳で。
捕まった所から逃げる…という場面だと、出口と入り口が逆になる訳で、そういう風に広がりを感じさせる演出も上手い。
(脱出すると、最終ダンジョン近くへ道が一気に繋がって、もう一つの経路にもなってたり)

自由だなあ

そして戦闘の手応えもあるという…
(主人公の強さアップは少しずつ。しかし攻略したい場所はルートの分だけあるので、つい止められなくてどんどん遊んじゃう。
そして武具はかなり高額で、大幅アップの期待感があって、コツコツ貯めるのも苦じゃなかったり、犯罪で一気に稼げるチャンスだったり…)

脱出ルートでアイテム尽きると、かなりハマりがちになったりするんですが(粘れば一応進める)そんな所もまあ悪く無いかな…一つの遊び方、プレイルートだよな…ってな気分にもさせられる。

言うなら…、各々のゲームプレイの分だけ、物語がある。そんな感慨さえも抱けるような…

ストーリー展開もかなり地に足着いてて、かつ多様で意外だったり…


で要はヤラれまくりストーリーなんだろ、と思ったら、お話の途中で魔王の幹部が3体とか出てきまして、各行き先で待ち構えてる事が分かる。
幹部の描写も上手い、主人公を差し出せば街への攻撃の手を止める、といって、街人による主人公への恥辱イベントと、幹部との対面をシームレスに繋げたり。



こちらから出向き、どいつを倒すか…と熱い気持ちが湧きますが、いきなり魔王一本獲りもできそうな?

要所要所で神殿の"逃げられなかった"シスター達の展開を挟むなと思ったら、その内の一人、OPで出て来たロリが悪堕ちして、敵として立ちはだかりそうだな、とか…。
一度本当に主人公の心が折れて、安息に身を投げ出せる展開も用意するからこそ、そこから立ち上がるってのが熱いんだよな…とか。

なにげ連続4時間プレイ、初めの1時間でヌいちゃってるんだけど、そのままエロも置いといて、続けちゃうという。
お話も巧みで、自由なゲームシナリオの中に組み込んであるのに破綻してないし、凄いなと…

製品版プレイ2 クリア


クリア。大体8時間くらいかな…
面白かったです(月並な感想ながら)
すごく壮大な展開にも、ギャグ展開にも、どちらも上手くこなす、そうでありながらテキストもしつこくないのが凄い。絵の表現力も寄与していると思う。

 むっちゃエロいし最終的な壮大さ(分岐)にはグッと胸に迫るものが(そしてギャグもある)

最後の方とかえろ関係なくて、探検重視で遊んでたし。

えろい事しまくってると聖性が落ちて、大事な所で助けられないという…。
まあ教会で上下とかもありますが。
2周めに強さ持ち越しも出来るので、色々イベントや分岐探すのもやりやすいね
(攻略は暇だからゲームでもするかさん)

回想面では、立ち絵系の小イベントも見られて有り難い。
あとバージョンアップで
色違いや小物など含めて、装備パーツ7点追加。

とかも来てますな…

こういった物を遊ぶと、もうACTもRPGもヌキを突き詰めたら、ノベルツールで凝るくらいで丁度良くなるんじゃないか、雰囲気だけで。
と思うんですが、それはそれで大変なんだろうな…。

プリンセスサクリファイス 11/9発売予定 : 猫ひげラジオのBlog