第一部:全てが壊れた年だった


2013年はスクラップ&スクラップの年だった。
まず前はてなダイアリーから移設、「都落ちにならないよう」と高く宣言したものの、余裕でフォールダウンである。

前ブログは大体3000UUくらいだが、今はその半分。
アフィの報酬額でいうと、15万だったのが、最近は10万円。

ちなみにゲーム購入費用として、そこから毎月2万円を計上している。
そして第二部で他の方のブログにも言及するけど、たぶん専業でやってる(これだけがほぼ収入源な…)のは111だけであろう。

果たして人は、月8万で一人暮らしをやっていけるものであろうか。
という訳で、国民年金、余裕で滞納。
毎月15000円の国民健康保険が容赦ねえ。

ワープアや…この世の中に自ら望んでワープアに足を突っ込む子が居たんや…。


それでも移行した当初(3月頃)は6万とかだったので、何とか持ち直した。
一重にこのブログを見て下さってる読者さんに感謝。
本年も感想(*ちなみに自分は、自分の感想を"レビュー"と言わない)を見て、面白い・お役立ち・111ちゃん大好きと思ったら買ってやって下さい。


検索に出てこなささも異常である、どう見ても作品の説明文をそのまま引き写したサイトより、出来・不出来は置いておいて、オリジナルな長文を書いてる111のが評価されうべきである。
ってか、Googleが公言してる判断基準的でそうなってる。

しかし実際には本文よりも、サイドパーツの"最新記事一覧"の題名が拾われて出るという。
記事一覧は日が経てばズレていく、なのでGoogleの検索結果から飛んで来たら、違うページに辿り着く。
アホか。
本文、本文を見てっ。

で前に詳しい方に見てもらった所、"これどうも前ブログからの引っ越しの時にミスったんじゃないですかねえ…"との事。
確かに数百という記事を一度に移行したからね、ではてなダイアリーは1日に2つ投稿する為には日付を未来へずらす必要があって、それを一括で同日同秒の設定に直して移しちゃったからね…
同日同秒の記事が数百ある、ウン、確かにGoogleが問題視しそうである。

そうなった時に一番良いのは、これはもう、"新しく別の所で始める"が手っ取り早いらしいのだけど、コロコロ変えたくなかった。
何とかなるだろうと。
なってないけど。


そんな状況を考えた時に、まあ感想書くのもいいですが、自ゲーム開発するのが突破口な気がする。
しかし…"本当に面白いゲームを作るには、年単位の制作が必要"。
そして年単位の制作をするには、もう体力も根気も続かないのである。

なんとか軽いモノを作るかなあ、と思って取り組むも、自分でも、"こんなんダメやろ…"とダメ出しがきつい。
というか普段、他人様へのゲームの感想を書いてるだけに、そのチェックは厳しいのであった。
自縄自縛。

かくて作っちゃエターナり、エターナり。
それでもなんとか、昨年8月くらいですか、後は絵師さんに頼む所まで来たぞ、とまで持って来れたのが「悪堕ちNTR」のRPG。

http://youtu.be/pr_hos44FLc

しかしここで二度目のスクラップが炸裂。
ある日PC立ち上げたら黒画面に英文字。

生まれて始めて、PCの修理業者に頼んだら、ハードディスクが壊れてやがった。
3年や、3年しか使ってへんねんど…

これにより、悪堕ちNTRのみならず、いつかは再開しようと思っていた、エターナった作品群も全て灰燼と帰した。
当初は"バックアップ取ってるから…"と余裕のヨッチャンであった111の顔も、次第に青ざめていく。

…どうやらバックアップもね、"Cドライブ"に指定していたらしく。アホす。死亡確定。

決定的な何かが切れた111は、最近では、ぶらぶらと色々な事に手を付けたり付けなかったり。
それはそれでいいのだけど、毎月赤字ですよ? お金が、無くなっていくんですよ、どうするんですか?
お金は放っておいても子供を産んでくれないんです、自分で稼いで行かないといけないんです。

という事への解答を見つけらぬまま、迎えた新年。

このギョーカイ、つまりDL同人ゲームの感想界隈ですな、ここを見渡した時に、他のブログも増えてきた訳である。
裾野が広がっているとも言えよう、だが裾野に押し上げられるブログもあれば、埋もれるブログもある。
111のデジ同人感想がどちらかと言うと……


ますます状況は厳しいと言えよう。
(他人事のように…)

そもそも自分がアカンのは、感想に"自分"を求めてしまう。つまり、これが俺の感想! これは俺にしか言えない感想!
というのを求めてしまう。
自己承認欲求。

しかし見る方にとってそれはウザイ。
ただ役立つ"レビュー"しか欲しくないのだ。
まぁ俺も急いでるのに、レジの店員がなんか自分で考えたパフォーマンスとか見せてきやがったらキレる。そんな所にオリジナリティはいらんのである。

そもそも、マシな感想を書けば、大体は同じ所に行きつくものだ。
だってみんな、同じ作品をやってるんだから。
青信号に対して、あれは、あおだよ、いやみどりだよ、と分かれる事があっても、いやそもそも信号じゃないんじゃね、と言い出す奴は居ない。居たとしてもハブられるだけである。


10月頃に病院に掛かってレントンゲン撮影をした。
なんでも自分の腰椎は"ずっとまっすぐ"なのだという。
腰椎というのは本来、S字に緩やかに曲がっているのだが、直立。

これはどういう事かというと、"常におじぎ"をしている状態だという。
四六時中おじぎ。選挙運動中の政治家の上を行くね。

矯正ベルトを貰って、医者に"PCとかなるべくやらん方がいいんじゃね"と言われたのですが、ほれ、これだけが生活の糧なので…
あぁ、身体も壊れていく、ひどいやんかあ、ワープアやんかあ…

年末に母からメール、"一人正月、楽しく過ごしてね!"と皮肉が届いた。
もう実家には何年も帰っていない、あぁこうして家族との絆も今まさにスクラップになっていくのであろうか。
(了)


…などと新年早々、めでてぇのに鬱気配な文をばら撒いてしまいましたが、まぁそんな悲観するほど状況は悪くない。
俺にしてみれば、まだ1回裏の打席が終わった程度の感覚だ。
余裕ですよ。

っていうか、そもそも、全て自分で選んだ事なのだから仕方ない。
っていうかゲーム作れやあ…

本年も面白かったり、抜ける同人エロゲを遊べる、良い年にしましょう。

第二部:他サイト様への言及


さて自分が思うに、感想書きのブログが増えると、"感想サイトの感想"が出て来る。
俺の所はリアルだが、アイツの所はこれこれこうだから、リアルじゃねえ、ってね。
まあ、disですよ。

そろそろこの界隈も、そういう時期じゃん? みたいな。

そう予見していたのだが、今の所そんな気配も無いので、迎春の気分に浮かれ、ちょっとやってみる。

暇だからゲームでもするか



個人でやってる所では文句なしNO1サイト。
ちなみに111がナッパだとすれば、リクームくらいの差である。
http://hima-game.com/archives/68064745.html

一貫して、作品についてのみ書いてる姿勢は賞賛されるべきであろう。
こういう風に暇になったからと言って、他者へのヘイトとかは交えないのである。えらい。

記事も分かりやすい。
短い文の中で、
○○だから、○○なんだ(キャラが多いから、H体位が被っていても仕方ない)

最後に利点に持っていく
(H体位は被っているけど、その分キャラが多いので、満足)
という展開をキチっとしてる。

フィードバックが多いからか、読者が欲しい所もきっちり書けてる。
"エロドットの嗜好としては△△が何種、△が何種。なので__は__って人は気に入るかと"――

あと何気にスクショ選びで感心する事も多いなぁ…。

サイトとしては名実ともにイチバンなんですが、余りに影響力が大きくて
「暇ゲに取り上げられたから良作」・「暇解説員が書くまで待機」
というのは、どうかなって…。

えぇー…、逆転してもうてるやん…価値観…
レビューサイトなのに、レビュー書かれたら面白いみたいになってるやん…

参考にするのはいいけど、面白いかは自分で決めようよ…と思わないでもない。

…思わないでもないけど、皆がそういう風に自分で判断したら、ほとんどの感想サイトは用済みだよね、というのも分かるんだけど。

アクナキ〜同人ゲーム攻略&レビュー館〜



えーっと…前にメルマガでお話を伺った感じ、111がナッパだとすると、悟空くらいだった。
多分そこから更に伸びてるし、アクナキさんは他にも色々関連するブログをやってる。凄い。

たぶん"感想は大体、誰が書いても一緒"問題を感じられたのか、書き口が毎回ネタ口調である。面白い。

俺も一時期、実況風に書く…そんな時がありました…
http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1756277.html

なぜ止めたかというと、面倒臭くなったのと、たぶん来たる将来、同人エロゲの実況する人が出て来たら、そっちにPVが流れるな、と
思ったからである。
しかし未だに同人エロゲ実況をガンガンやってる人は出ていない…まあ著作権の問題もあるしね。

お酒を飲み過ぎてダウン(リアル)する事もあるらしいお茶目さん。
各大手サークルさんと仲がいい。

そう、いくら感想を書き連ねても何も変わらない、何も積まないし虚しい…とならない為に、サークルさんとどんどん関係を構築していくってのあるよね…。
昔、ゲーセンの鉄人の意見を取り入れた格ゲーってのもありましたが(セガサターンで)、アクナキさんの意見を取り入れた同人ゲーム、とか出ると面白そうね。

もちろんコミュ障111には出来ぬ芸当である。残念!

手伝って欲しいらしい:http://doujinseiyuu.blog.fc2.com/blog-entry-279.html

エロRPGレビュー攻略基地局



みなみよつばさん。
エロRPGアワードとか、エロRPGの年代史とか、色々面白い企画をされてる。

メルマガとか見ると、かなり精力的な活動を感じ取れる。
レビューはまったく画像を使わず、文だけというスタイル。これも一つの極地でアリか、と思わせられる。
ちなみにゲーム製作者でもある。

エロRPG購入検討&レビュー


割とこう…なりふり構わない感じというか。

具体的にはおそらく予告版やって10分以内の感想と、スクショだだ貼りの記事だったり、コメントには全て"情報ありがとうございます。"で返信だったりする。
まあ111も言えた義理じゃないが。

だけど何だかんだ、予告版やるのも億劫だな…とか、雰囲気掴むのには重宝するんだよね…
あと検索の強さが異常。
ドメインにrpgを含める(*関連単語がドメインに入ってるとヒットしやすくなる)
とかに一番に? 気がついたのは、やり手ということか。

…あとサイト最下のワード羅列、"SEO評価をあげるブログパーツ"とか剣呑だが大丈夫かこれ。
別に合法だし、効果あるならやらない方がアホなだけかも知れん。

抜きゲー同人


すごい数の一口作品レビューがある。
自分的には"総合実用度"の数値がいまいち、ピンと来ないのだけど…

作品の数値付けって数が少ない内は重宝するけど、たくさん作品が積み重なった時に、え、あれが80でこっちが79なの?
大体みんな80前後くらいやん… みたいな問題が出がちよね…

それでも後から見て、点数高いやつだけ遊びたい場合には有効よね…。
あんまりDLサイトをチェックしない人にはおすすめなのかな…

同人ゲームの鍵


最近移転したサイトで、攻略なども頑張っているらしいよ

灰姫遊び〜同人ゲームレビュー


たぶんヨガチカ系の網羅数は日本一ではないかとw(パックで買って全部やるという…)
忌憚のない感想って大事だと思う。



前のブログも今のブログも、検索で一番多いのは「攻略」という単語なんですね。
自分は攻略とかしたくないし、っていうか攻略情報を見てプレイした時点でもう作業じゃん、と思うので、そんな積極的にはやらないのですが。

まあ攻略情報ってのは、すごい価値を持つぞと。
これが一つ。
で攻略情報って、基本、何をしたらどうなる、こうなる…って再現性の高い事じゃないですか。

何が言いたいかって、同人エロゲの2chまとめ系も今ありますが、
"他サイトの攻略情報を、文言変えて転載したら分かんないんじゃね?(=自分で攻略したと主張)"
という事です。
今までは攻略サイト自体少なかったのですが、人気作品なら被るくらい、増えて来ましたし。

これまた予感ですが、2014年はそういうサイトも出て来そうかなーと。

それに対抗して、攻略マップをスクショ付きで説明する(スクショ転載はさすがにシラを切れないだろうと)
とかの対抗策で、遊ぶ人にとってはやり充実していくのかも知れないね。

http://d.hatena.ne.jp/gamecome/20000414
前ブログの宣言ですが、
ゲーム名で検索して、グーグルのトップ10が公式サイトと感想サイトで埋まるのが夢です。


という事に違いはなく、各ブログが頑張って、割れサイトを下に追いやる勢いになれば良いのですが。
願わくば、感想でもってゲームに新しい価値を与える、そんなブログがもっと出て来ると楽しいだろうなー。