最近NTRのRPGが少しずつ増えてきております。
(確かになかなか調理が難しいですが、可能性はある組み合わせですしね)

今作はDQ+NTRモノ。確かにジャミ(馬)×ビアンカ辺りは定番ですが、さてどういったモノになっているか…
という訳で予告版やってみました。

概要


"勇者が魔王に負けた後の世界"という事でDQシリーズをまたぎ、トルネコ&ライアンは魔王側に寝返り、上司のジャミに差し出すべく人狩りをしています。
今回のターゲットはビアンカ、という始まり。

会話・調べた時にズーム+映画ぽい上下の黒幕が入るよ

流れとしてはビアンカを"性奴隷"としてジャミの城に連行するまでが大半ぽく、道中、立ち寄った村で調教的なエロシーン発生。
サンプル動画によれば、途中で夫や娘が取り戻しにやって来る。返り討ちにして、夫の前で犯したり、娘ともども犯したり…って所がNTRぽい、という事ですね。
夫と娘が助けに来るハッピーエンド採用!!

という事でそう、助かる選択肢もあるからこそ、寝取られるという事に興奮する、って部分は筋が良い気がしました。

敵もアニメしたり、けっこう凝ってる。

(…ただトルネコ操作=男主人公な時点で、どちらかと言うと寝取りっぽい気がしないでもない…
あとDQ原作のキャラ関係を壊してる時点で、寝取られのディティールや背徳感もあんまり…?
まあその分、手軽にエロは見やすいっていうメリットもありますが。
ジャミの馬ちんぽにハマらさせれるのが一番シコれそうなんですが…、そう考えると、NPC敵軍・快楽で結界がじょじょに破られる、という[魔剣士リーネ]の偉大さを思い知りますね)

 「大破」…w ムチ打ちのダイナミックな構図はこだわりを感じて面白かった

戦闘中では、恐らく道中のエロシーンごとにトルネコへ奉仕させる技を覚えていったり、特定の条件(HP低下とか)を満たすと襲ってくる"エロモンスター"も居るらしく。
初期では"ムチ打ち"みたいな技を覚えてるので、これでビアンカの体力を削ってエロモンスターに襲わせるんだろうな…と。
この辺は上手くやれば、面白くエロくなりそうではあります。

体験版ではごく序盤だけですが、戦闘自体はごく軽い難易度。高速化も付いておりました。

エロ(NTR?)


体験版の感じだと"エロシーンが挿入からスタート"、差分とかもそんなには無い…という事で、ボイスも嫌とか止めて、あとは喘ぎ声…になってしまって、個人的にはそんなに興奮せず。
NTRはじょじょに心もしくは身体が傾いていく過程をいかに淫靡に描けるか、というのが肝だと思いますので、そこもちょっと物足りなかった原因でしょうか。



しかしエロ中の女性フルボイス、絵がなかなかきれい、シーン数も多そう(50だとか)…といった良い所も(まあ価格も高めではあるんですが)
濃い同人エロを求めてない人には、なかなか良い塩梅なのかも。