小悪魔系・魔法少女


主人公は魔法使い…ただしサークルさんの過去作と繋がりがあるらしく、その表記に従えば"小悪魔系魔法少女"という訳で、デモ画面でも淫獣を従えています。

OPからかなり動くよ

"正義のヒロインが犯されながら進むか"、"悪もしくは変態の男主人公が犯しながら進むか"となりがちなエロACT、これは珍しいでしょうか…
(個人的にはもっと、悪堕ち的な卑猥なコスチュームの女主人公も見てみたい所です…)

体験版:概要 



製品版プレイ


正直…予告では"エロもアクションも、余り際立った所がない感じ?"…なんて先入観を抱いてました。
しかしなかなかどうして、優秀作。

 丸呑み+尻だけという構図、これはなかなかマニアで素敵 足ばたばたと抵抗するアニメ→射精されてだらん…となるのも分かってる感じ

エロはやはりボイス入ると違いますし(エロACTでこの値段で、エロシーンに結構な量のボイスって珍しい)
それだけじゃなく、ちょっとした嗜好の尖らせ方もうまいなと。

触手責めは丸呑みな面で光る所ありますし、敵魔法少女もロリだけじゃなくて、今まで何度も陵辱された経験のある歴戦の魔法少女(28歳)が今回ばかりは本気イキで堕ちるとか、ちょいボイスの淫語頼みって所も無きにしもあらずですが、なかなか使えるぞ、という。

演出・グラフィックも豊富、構成も巧みなアクションステージ


ACTの方も、ステージ構成にセンスを感じました。

混浴風呂にハダカで入るという展開…ダメージ脱衣とかも無いのに、ここでわざわざハダカグラフィックを用意! 背景もちょこちょこ動く…同人らしい凝り方

まずステージ背景や演出がかなり豊富、飽きなくて楽しかったですし、
反面、スイッチ押す~遠くの壁が閉まる前にダッシュで急げ! …とかの、ニヤリとさせられる古典的な仕組みも色々と、使われていて。
(古典的ではあるんですが、それをちゃんと面白く使えるのは凄いし、意外に作り込んである、と)

そういった時限制の場合、メインのルートはそれなりに余裕を持たせ、1UPアイテムがある"寄り道"の所はかなりギリギリ…とか、挑戦欲もきちんと消化してますし。
上下の二択ルートで、難しい方に売春エロの為のスイッチが置いてあったり…とか。
きちんと選択する感がありますね…



上から下へ向かう構成の場合は、倒しててもキリ無い無限湧きのザコ敵(ゆるく追尾してくる)をダッシュで避けつつ降りていく、下を目指す途中に横穴みたいのがあって、そこを見つけてお金稼ぐ、縦穴を飛び降りるも棘にぶつからないよう、ちょっと動かす…
みたいな基本的かつ、実はけっこう難しい組み合わせ…、運用が出来てましたね…。

これはステージ設計のセンスがあるなと…。

武器強化ショップ。わざわざお店の女の子が2人いて、それぞれおっぱい触ると反応がある(ボイスもある)

2面はダッシュの活用、3面は溜め弾で壁を貫通してスイッチオン、4面からさすがに武器強化が欲しくなってくる…みたいな、経過をちゃんと辿らせて、次第に手応え出る感もあり。
ちょっと苦労して、でもまあクリアできるよ、って難易度がエロゲに慣れた身には心地良い…(難易度NOMAL)

改善のたまもの?


予告から改善された所も多々あり。
ゲムオバ時にエロ絵が入るようになりましたし、セーブポイント、2段ジャンプの受け付けが長くなって、納得いく感じになったり。

横に長いステージだとスプラッターハウス的な鏡に映る自分…でもお風呂場、というギャップもちょっと良い感じw

"全部のボスで犯さない"とかの隠し条件みたいなエロ、後半になると少しだけ見つけにくい逆レイプエロ、クリア後の必殺技解禁もあるので、2周してみるのもアリな感じでしょうか。
(コンプセーブデータも付いてきますが…)

いや、意外なほどに優等生的な作品だったなと…。
(ただ今のエロACTはアクション中の犯されが第一という感じなので、その意味ではちょい地味になっちゃってるかもですが)