"横ACTはやがて、同じ視点のADVになるんじゃないかなぁ"と思ってまして…
そんな所に、海外の方の"横視点RPG(しかもおねショタ)"という作品予告!

ちかごろのDL同人ゲームは、始めの"エロにゲームを取り込む!"という胸の高鳴り、"エロへのパッション"を忘れているゲームがどうも目立つ…
というのはいささか悲観的ですが、この斬新な試みをさっそく体験したく。遊んでみました。

概要


 たまんない、むっちりシスター

貞操観念の強いシスターが、古代の悪霊に憑かれて"価値観を改変"、ショタの筆おろし大好き娘に…。
という、同人の尖ったエロ嗜好を満たしてくれそうな横視点RPG…ではあるのですが、むしろそれ以前、"横スクロール"って所が大半。



どういうことかと言うと…、戦闘が"ゴールに向かって突き進む主人公を、マウスでサポートする"という形式なんですね。
主人公は敵と接触すると自動でばしばし応戦するので、倒して出たコインやアイテムをクリックで獲得したり、HPが少なくなれば魔法で回復してやり、時にボムみたいな攻撃魔法で手助け…と。

この先回りして助けてやる感じ、何だろう…タワーディフェンスに少し近いでしょうか。もしくはオンラインのRPGとか…
(干渉部分はやや狭いですが、最近のエロゲなら[倒忍伝]ぽい?)



そしてゲームは、この横スクロールのステージ→クリア後のメニューで強化、再びステージへ、という繰り返し。
ステージクリア後の獲得ポイントをエロに割り振り、一定数になるとエロシーンへ。
つまり街中を自由に歩いてショタに声を掛ける…みたいな所はなく、いわば横スクロール自動戦闘+クリア後のご褒美エロ入手…という訳です。

経験回数で表情も変化するぞ!「セクハラが噂になった」「挿入してないと落ち着かない」とか、メッセージで変化を簡単に確かめられるのは良い…

ただメニュー画面では”膣内射精回数”・”童貞喰い回数”といったカウント、”性器状態:新品”みたいな状態確認、服を脱がす事もできる…というのはすごく近年のRPGぽい雰囲気を研究してるな、と…。

ものすごく体格差、皮かむりの細いちんちん、これがおねショタかー

そしてエロシーンが「童貞喰い」と「童貞誘惑」の2パターンに分かれるのも、おねショタという嗜好を考えた感じ。
ただ、前者は教会を訪れた少年を騙してこっそり筆おろし、後者は自分に憧れる少年を射精管理…というテイストで、つまりどちらもSっぽくイジメる感じや、痴女っぽい?

CGはすごく良いっす 全6枚ぽい…?

がんがん数値がカウントされていく辺り、"ショタを食いまくるビッチ"という風情だなと…。
([びたみんクエスト]ぽいかな?
個人的にはこの絵で、"おねショタ"と言う事だったので、授乳させつつ、射精したらよしよしって頭を撫でる…そんな優しい感じを期待してた…)


そもそも冒頭で"価値観改変"…という垂涎のシチュでありながら、もう変わり過ぎちゃって"ビッチ"になっちゃってる感もあり。
CGが凄く良いし、ゲームもシンプルながらなかなか面白いので、その細かな違いをぜひ煮詰めてくれたら、かなりシコれそうだなと…。
あえて海外作品として考えると、末恐ろしい…
(前作[Rogue of Abyss Dungeon]から、かなりテキストの日本語も上手くなってますしね)