10年以上前のエロゲじゃないか! という声が聞こえてきそうですが、
「間近のアプデ歴が今月(2014年5月)」「おさわりゲームの金字塔」「海外版DLsiteでトータル1位
と非常に興味深く…そしてなにより単純に、"おさわりゲーでシコりたいなあ…"という欲求を最大限に叶えてくれそう…プレイしたいと思います…!

伝説のおさわり? 現役のおさわり?


"遊び尽くせ無いほどの、伝説的な作品に違いない…"といった過度な期待は禁物ですが、今をもってもやはり売れた理由が分かる、そういった塩梅でした。

責められてふともも・足の指・手の握りまで連動して動くえろさは、なかなか見ないですね…

まず体位は2通り、性交もそのまま鎖で大ももを釣り上げて挿入…という、最近のおさわり系と比べると外枠の少なさに肩を落したんですが、やってみるとさすが長年のアップデート。
最新の派手しい動きこそありませんが、ソツの無いクオリティの高さが安定してます。

下着を脱がした後に着衣を戻す、なんて細かい夢も再現だ

そして反応箇所やら、責め方が相当多い。
オプションに至っては、偏執的と言えるほどの充実度(背景、髪型、衣装、アンダーヘア、"初めて"か…)で歴史的な作品の面目躍如といった感じ。

これはふと思い出した時に取り出し、長く愛用できそう。

顔も別窓表示でありがたい 長年かけて意見を採用した感じがある…

とりわけ驚き…抜き度を担保したのが「ズーム」機能。
責めてる部位をアップにできる…という事なんですが、それだけで終わらず、場所によりフェラ(顔アップ)・パイズリ(胸アップ)…など新しいエロが出現。

「両手責め」+「責め固定」のオプションを選択、二つの乳首を摘みながらパイズリさせたり、パンパン挿入しつつアナルもいじり、そのうち愛液で濡れ出して「淫乱」状態の喘ぎに、そこでがっつり中出し…といった所のシコリ度は相当高かったです。



(*余談ですが、秘所の描き方も凄い…。
くぱぁ出来たり、相当な凝り方でもありますが、接合時のモザイクもびらびらが分かったり…なんというか、昔は良かったな…という。
陰毛ONにするとこの辺、海外でも受けるのが分かるセンス)

おさわりにも歴史が…


ただ少し時代を感じた所が二・三点。

くすぐりや乳をぶったり出来たり、責めが幅広い…(その方面に特化してる訳ではないが)

まず快感ゲージとかが無くて、明確な"始まり~終わり"を意識しないので、責めを色々と試すタイプだなと。
イカせまくったり疲労させまくって次のフェイズへとか、それぞれ別個のEDがある、とかではない。
あくまで色々な責めや衣装やらを試す事に終始するシミュレーター、という。
(そう考えると、今はより物語・キャラ性を求めてるような。
おさわりにしても、何でも出来るモノより、もっと状況を狭めて濃くした物が多い印象…)

ちんこを見せつけると一瞬目を向けてそらしたり、"羞恥"な仕草も多いと思う。やはりシミュレーター方面…?

あとは出来る事が多いだけに、もっともっとと、細かい欲求が尽きない…

ゲージの蓄積で(挿入だけでなく)前戯でイカせたい、乳首を吸いたい舐めたい、キスとかしたい、手コキもさせたい、
淫乱(感じ始めた時)時のセリフがもうちょっと欲しい、ペニス以外の機械系玩具も使いたい、釣り上げず、立ったままのポーズでキツキツの膣に挿入したい(どうせなら素股もしたい)
挿入中に生々しい効果音が欲しい…
(*一通り遊んだつもりですが、髪型変えてみたらポニテを掴めたり、衣装変えてみたら脱がし方が違ったりするので、もしかしたらこういった責めもある…?)

マウス+クリックorホイールだけで出来る事が数多い。慣れるまで少し説明書を見ながらやった方がいいかな

基本的に2014年の自分としては、昔より過激な…、イカせまくり、絶頂させまくりを見たいなと…。
まぁ言い出したらキリが無く、ここら辺は後に続くおさわり系が追求していく(していった)所なのでしょう。


あ、タイトルはハードコアとなってますが、今みたいな…リョナやスカトロなんて事はない。
ただドアップでアナルに射精するとか(接合部のリアルさも含め)なかなかコアさも出してて…万人がシコれて楽しめる具合かな、と。