VALKYRIE PRODUCTION
VALKYRIE PRODUCTION[SIMPLE HOUSE]


体験版触って、ここまでの割り切りはある種、革新的なんじゃないか…と。

5秒で乳首が透けた女神様、30秒で全裸ヴァルキリーの変身。
その後も"ボタン連打で強化ポイントがどんどん入る"(放置で増えていくタイマー機能もある!)
高速移動に高速ダッシュ…ああ、エロRPGを楽しみやすいな~と。

前作[PrettySexyOrgasm]はPSO原作のエロでしたが、確かにちょっと"面倒臭い"所も無きにしもあらず…でした。
そこからの変遷を考えると、非常に興味深いなと…
さっそく買って遊んでみました。

革新的な割り切り


ダンジョンの奥に居るボスを倒したらエッチシーン、そして次のダンジョンへ。
勝てない時は、黙ってボタン連打で強化ポイントをゲット。好きな能力を鍛えよう!

敵との戦闘も、フロアに入ったら開始。ほぼイベント扱い。全体フロア表示も、見た目より攻略・快適プレイの助けになって嬉しい

そういった手軽さだけじゃなく、敵の弱点属性を表示して鍛える方向を示したり、
少しダンジョンが広くなると隠しフロアや、気分転換になる仕掛け(見えない床やちょっとしたアクション要素)
と、手軽さの中で、なかなかやり甲斐も考えられてる。

伸ばす能力値によって、スピードなら二回行動20%だったり、マジックなら魔法を覚える。スキルを吟味して伸ばすかどうか決めたかったかな…

他にも、ボスでやられたらリスタート位置はその直前から…といった所には"ヘンな所でストレスを溜めないように"という細かい配慮を感じられました。

手軽さを失わず、短い中で一風変わったやり応えあり


5つのダンジョンをクリアして、"ノーマルエンド"まで約一時間。

コスチュームを変えたら微妙に口調が変化…w スキル名も変わったり、ここ、地味に相当凝ってます

…そう、手軽だと思って舐めてたのですが、本作は実は二段底。
二周目では、事あるごとに"探索スコア"が溜まっていきます。
そう、この探索スコアの度合いでトゥルールートに分岐するのですね…



かくて新しく追加された怪しい箇所を調べたり、寄り道的な強い敵を目標にしたり(大幅にスコアを得られるので、ぜひ倒したい)
ザコ敵も一撃で倒せれば特別にスコアゲットなので、攻撃力を集中強化してみたり…違った感覚で楽しめました。

まさに一粒で二度美味しい…という言葉が相応しい。

二周目になると、更なるエロシーンも出現。
(そもそも一周目だけではHシーンが半分しか埋まってないので、ある意味二周目からが本番というか…)
トゥルーエンドまで二時間くらい。気の利いたミニRPGとして愉しめました。

衣装によってセリフも変わる…気分はイメクラ?


ほとんどはステージクリアからのエッチシーン。
面白いのは、衣装が3つ(+全裸)あるのですが、通常の会話もHシーンも、衣装に適したセリフに変化すること。
バニーだとおっとりしてて、ちょっと遊んでる感じ、保険医だとだるくて大人な感じの差分に…

 ちなみに一つの衣装でエロを見れば、他の衣装の回想シーンも埋まる。ありがたい

2周目からは特定衣装のみのエロシーンもあり(保険医だと少年を誘惑する、かなりソレっぽいシチュに…)
あとは入浴からエロに発展したり、宝箱の中にもエロがあったり。

純愛なので、すべて主人公=自分とのHシーン。
おっぱい成分が多め、パイズリもけっこーありましたね…