(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。

[がんばれ社畜っ娘〜週休1日をめざして〜]
まあクエストを受注して次々こなしていこうという、変哲ないエロRPGなんですが、"もう3年間、1日も休んでない""カンボジア慰問ビデオの感想を書かなきゃ…"みたいな非常に身につまされるネタが満載。
ブラックさをギャグにしようと過剰に盛ってる…んだけど、割と半分くらい"あるある"なのが嫌だよ!
(「始業4時間前に来い!」はさすがに大げさでも、「サービス残業4時間してる」人は見るよなあ…って)

あとゲーム的には出てくる女の子キャラが可愛らしく、いざエロられると巨乳というエロギャップ仕様なのもポイント。
(ちなみに自爆アイテムは"過労死"、敗北エロで犯される時も"過労でうまく動けない!"とやたら強調される…)

[悲劇の巨乳エルフ〜理不尽陵辱物語〜]
oneone1さんのエロゲはまあ、毎回イクイクー!!(大絶頂)というテンションだった訳です。
男嫌いという設定でも、初エロシーンで1000人に輪姦されて最後はアヘ目剥いて絶頂しておった。
そんな"のっけからクライマックス"さが、ウリでもある訳ですね。

が今回は珍しい、エルフ女戦士というある意味での定番、隠れてないじゃんっていうレベルの恥ずかし衣装はまあ恒例ですが、"エルフは差別されているので、服で身を隠してはいけない"という設定で、だから町中でも平気で犯されるという、納得行く流れに。
そしてヒロインが"嫌なんだけど、長年そういう目に合ってるから意志に関係なく、感じてしまう"というレベルなんだ。そう定番中の定番なのですよ!

イクイクイクーにいつも持ってかれてる印象ですが、こうして普通の嗜好のエロRPGをいざ出されてみると…、
まあ、サイドビューのエロはもっとこういうのがとか、1LV上がると割と戦闘バランス崩れる(同エリアの弱い敵からのダメージ0)とかありますが、
絵の品質管理は毎回ちゃんとしてますし、なかなか良いんじゃないか?(価格も高めですが)と思いました。

アクナキさんが感想書いておられます

[ソーサランド お試し版]
R-15とお試し版って事で見過ごしてませんかね。
画面は小さいですが、密度多めのドットが良い感じの3人主人公(ケモナー・四足ロボット(マイリトルポニーみたいな))
アクションです。
(っていうか改めてサンプル画像見てたら、3人とも男の子なのね!! 青い子以外は、全員ふつうメスのデザインじゃないですかね!?)

相当な力の入れ具合と、ケモノかわいいですわぁと分かる作品。
108円ですし、どんなもんでしょう。

[黒狐の村]
えっちなケモ耳ロリが、田舎の町人じゅうから愛されてしまう作品。
和の雰囲気、ツルテカッとした塗りがレベル高い。
ほとんどADVという事で、
[ペッタンコ公園 -ゲームセンターのあのこたち-]とか
[金色の魔道人形]とか、最近では
[むっち無知 田舎生活]
みたいな系譜って事になるかな…

暇だからゲームでもするかさんが感想書いておられます。

最近やってることを一言で


[東方紅輝心]を8時間30分、[魔働〜MonsterWorks〜DL版]を10時間やってせいで本当に何もやってねぇ! 何も出来てねぇ!
特に後者はまだ全然途中、あと10時間は遊べる自信がある。
(ってかこれ書いてる時も色々デッキを試したくて、ウズウズしてる)

意志力弱い上に要領悪いので、ハマるとそればっかになるから、実はあんまりゲームやらんとこう…みたいに思ってるのに!
一般向けゲームは満足度=プレイ時間って所がありますからね…、おお…。

製品版とかをちょっとマジメに一日4時間とかやっだけで、もう自分のプログラムやってる暇が無くなるのは何故なんだ。
まあプレイ終わり→すぐさま感想! みたいに移れないのが悪い。
大体1時間くらいダラダラしてる。web漫画とか海外の反応とかを見てしまう。
もちろん睡眠時間は日に8時間を厳守する。すまん…


しかしこのままでは…どう考えても…まずい…、まずいのだ人生が…