前作[巨乳女達と冒険するRPG]はある意味、男主人公モノのドリームでした。
複数の女性と旅をし、無防備な所を襲いかかってレイプ。
以後は奴隷化、いつでも犯したり、他の女性に羞恥を見せつけたり、監禁したり…
女の子は生理で弱くなったり、妊娠したり。しかも反応は女の子たちでそれぞれ。
感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1824079.html

さてそんな方の新作が来ました。今回もキャラは増えに増えて20人(!?)Hシーンは120…!
"絵とかコンセプトが同じでは"という気もしますが、作者さんが好きな所を好きなだけ追求できる、これも同人の魅力。さっそくやってみました。


フリーToエロ


今回は「メインは闘技大会の優勝だけど、牛娘コンテスト目指してみたり、結婚してみたり、基本的に何をしても良い」という事で、今までに増してフリー+エロ。
ダンジョン等もレベルが許せばいきなりどこへ行っても可、という自由さです。
(むしろ過去作の傾向を見る限り、一応は"終わりに向けて冒険"してた前作が珍しかったのかも)

やや詰め気味のフィールド、まあ慣れればこれで良し…!

毎回、広すぎるフィールドやただっ広いダンジョンが気になるサークルさんでもあったのですが、今回のフィールド移動は簡略表示、ダンジョンも手頃な広さ。
戦闘もばんばんお金と経験値が入る…という事で、かなり遊びやすそうになってるのも好感触。



女の子もバンバン出て来る様子。
ただしクエストを解決した結果だったり、それなりの条件(夜の墓場で戦闘で負ける…とか?)だったりして、プレイ意欲を掻き立てる造りとなっています。
代わりに初めから好感度MAX、お兄ちゃん大好きなロリ系・まじめ系妹の二人が付属してますので、スタート即フルスロットルなエロが可…という配慮も嬉しい。

初めからエロ・フルスロットル


という訳でのっけから女の子を連れ回し、容赦無いエロ行動をさせる事ができます。

マジメ系妹はエロになると、途端に淫乱ぽく。おおギャップ…

町中でいきなり性的イタズラ→ムラムラしたのでそのまま場所を移してセックスへ→精液べたの半裸絵になってしまう(町の人のセリフも変わる)→お風呂で汚れを落とそうと混浴風呂→着替えを覗く→お風呂でイチャイチャ
とか、
いきなりハダカにさせて、町人に話し掛ける→売春へ→ショックを受けた様子で「身体を洗って来ます」→家のお風呂に居るので覗き
なんて立て続けのエロシーンになります。

ロリ妹は混浴風呂に一緒に入らない(お兄ちゃん以外の男に見られたくないから)この女性ごとの反応の違いも良いんだよなあ…

他にも便所を調べたら「トイレでするっていうのも良いな…」でそのままエロ、町に部屋を借りて気兼ねなくエロ。
一緒に歩いてると尿意を催すので、トイレに行かせる(治安の悪い町だと、そのまま…)
女の子を連れた状態でオークに負けると、連れ去られ、監禁陵辱される(フリープレイなので、そのまま放っておいて進めても良い…)
などなど多種多様、どこにでもエロはあり。

絶頂お預け・精力溜まってムラムラ… これが男主人公モノの最前線だ


まったくもって凄まじいエロの流れですが、実はこれらは前作でもあった所。

今作の新要素をあえて上げるなら(チラホラと部分的には採用してた所もあると思いますが)
尿意だけじゃなく、一度妊娠・あるいは"乳首肥大化"してからは「おっぱいが張るので母乳を絞らないといけない」、
それと結婚が一つのプレイの目安という事で、好感度や女の子の家に上がった時の会話・コマンド変化が豊富そう。
(夜這いは基本怒るけど、2回めからは…とか、"あえて怒らす行動をして、そこからの仲直りエッチ"という反応まであるらしい…!)



「これが新しい男主人公ドリームだっ」と一番興奮したのが、"絶頂寸前でエロを中断、女の子を発情状態に持っていく"という所。
今までは媚薬やら何やらで発情させてましたが…、これはえろい。
当然お預けを喰らった女性は立ち絵・セリフ共に変化。
"発情させて、更に◯×してみたら…"という組み合わせと、妄想が捗る訳ですよ。

一度"お預け"した後、再度イタズラしてみると、もう前戯をすっ飛ばしてがっついた本番へ!(エロシーンも違う)

それと変わり種としては、なんと今回は"男の生理現象"まで踏み込んだという。
つまり一定時間で「なんか溜まってきたな…女を乱暴に犯してぇ」となる訳です。
(元々"服を脱いで見せつけて、女の反応を窺う"とかはありましたし、次のステップとしては必然だったでしょうか)

この辺りは予告版ではあまり見えませんでしたが(連れてるのが妹だと「…今回はガマンするか」となる。牛娘とかのチョロい子だと、強制エロイベントに? この女性に序列を付ける感じ、良い)
まさに血走った眼でギンギンとエロを探す、男主人公モノらしい雰囲気と感情移入に一役買っている気がします。

エロが広がりまくると、寝取らせも増える?


自由かつエロなゲームプレイとしては、もう予告版の時点で様々な広がりが見えます。

モンスターに襲われてた仕立屋を助けると、女の子用の衣装を買えるようになり、お金が貯まれば風俗が利用できたり(女性もどんどん増えて行くとの事)
「使用済みコンドーム」等を集めて新しい惚れ薬を合成…とかも。(つまりコンドームを買い、行為をして…というステップもあり)

オークに負けると妹達は監禁状態に…、絶対リベンジする…!

治安が悪い村で宿屋に泊まると、そのまま女の子は奴隷市場に売られて犯されてしまう様ですが、ここで「赤外線カメラ」を持っておいたらどうなる…とか。
(今回「女の子がさらわれて犯される」とかの、言わば"寝取らせ"シチュが多いような。
非道とはいえ主人公中心が多かった気がする前作とは割と対照的?)

関係ないけど、チュートリアルの女の子からして反応が可愛い

個人的には前作にも大層感動したものですが、プレイしてると男主人公モノの可能性、エロのキテる感に、ガンッガンテンションが上がっていく…という感覚は変わらず。

あと一点言えるのは、絵を継ぎ足し継ぎ足ししていってるので、多分同サークルさんの作品を初めてプレイする人には"すっげええ!"級なボリュームとして感じられるんだろうなーと。
(もちろん今回の新規絵もかなり多いみたいですが。男主人公モノのプレイ体験の追求と、リソース…って色々考えると、興味深い)


色々なエロを見つつなので…なかなか進まない!

相変わらず色んなエロが出来る


相変わらず様々なエロができる。
おしっこ、売春、今回からある"絶頂寸前で放置"したら、自宅オナニーしてるところを発見したり。
レイプ、そこからの監禁もエログッズを合成作成する事でエロ選択肢が増えていく。
純愛も自宅に招く所から、自分が彼女の家を訪れたり、他のモンスターや男に犯されてる…まで。

ラブちゅっちゅ

一本道で「全員といつでもどこでも、誰とでも」ヤレた前作と違い、印象としてはより"エピソード重視"になった感じがあるかな。
仲間にする条件も少しハードル上がってるし(まあメモを見れば済みますが…妄想の楽しみは無くなる?)
女の子はかなり多いものの、連れ出し不可・戦闘限定の仲間だったり。
(まあ実際には、一人辺りのHプレイの数は増えてる。より自由になって、プレイヤーの動かし方次第となって印象が変わったのだと思う)

エピソード重視でより興奮! 正義の寝取りを敢行せよ!


過去作に登場してたキャラ(アヤ、リーネ)辺りが軒並み彼氏が居る設定には、キィイイ(怒)となった。
だが楽しいのはここから(特にアヤ)

クズ旦那とのHを覗き見…女を泣かす奴は許せねえ!(なお、レイプはする模様)

女の子の彼氏はだいたいクズ野郎。
これは女の子の薄幸さを引き出し、俺なら幸せに出来る感と、寝取りの罪悪感を一気に帳消しにする分かってる設定である。

むりやり働かされてる風俗で指名してHした時なんか、"なんて酷い旦那なんだ、何とかしてあげよう!"という偽善と"それはそれで性サービスはして下さい"という性欲、"人妻に奉仕させてる!(セリフもきちんと、旦那と比較して内心褒めてたり)"という興奮。
とても男の生理が満たされる瞬間であった。
金を払ってスケベしたくせに、心なし"指名して、助けてあげた"とさえ思える。
そんな感じで"人妻を助ける為に、寝取るんだ!"というこの一連のプレイ感は気持ち良すぎ。

旦那と鉢合わせ

その為のシチュもたくさん。
本当にレイプしたら通報されるけど、ベッドでゴムつきのSEXなら「旦那のことを裏切れない…」と言いつつも、押し切ったら後々怒られなかったり。
この機微よ。
まだるっこしい逢瀬を重ねずとも、いっそ監禁して、心ではなく快楽で寝取りを狙ってみようか…? と画策したり。
勝手に自宅に上がり込み、「だめ! もう少しで夫が帰ってきますから!」と鳴かせつつもベッドの上で不貞を働いてたら本当に旦那が返ってきて揉めた時など”なんでや! 俺はアヤちゃんの事を思ってエロしたんやで!”と無闇に怒りたくなるのであった(ゲームオーバー)

チョロチョロとご飯を奢ってあげたりして、なんとか仲良くなろうとするも、やはり癌はあのクズ旦那。
ここで旦那を退治する為に二通りの方法が用意されてるのも良いなあ…と(*妹を差し出し、パコろうとしてる所を後ろから現行犯ノックアウトしました)

リーネの立ち絵とか、今回また新しく書き下ろしてる? すごいな…

男主人公はまさにこの妄想の異常な働き具合、感情移入を叶えてくれる事こそ、醍醐味であると断言できる。
作者さんは男主人公モノRPGの良さ・エロを突き詰めてる数少ない一人である…。

時間を掛けて仲良くなるも楽し、豊富なレイプも楽し。


その後、助けてあげた訳だし当然のごとくHしようとしたら、普通に断られて愕然とする。
そりゃそうである、初めからベタベタの妹たちと違ってまだ"親切な人"レベルである。

スタンダードレイプ

今回、好感度が上がるまでにちょっと間がある。
だからこそ純愛でイチャイチャできるようになった時も嬉しいけど、
スタンダードなペニス露出からの襲い掛かりレイプ、
町中でセクハラしたら逃げたので追い掛けてレイプ(わざわざ捕まえる手間を入れる凝りよう)
トイレに押し込んで、途中から拒否ったけどレイプ、など複数の方法と嫌がり方があるのがとても良い。

許しくれるレイプもあるけど、あかん時は本当にあかんので、そのまま監禁して口封じしてしまうのも良し、うむ。

そうなると気になるのは、数値は見えないものの”変態度”と”好感度”が設定されてるという事実で、好感度的には×だけど、変態にしてしまったらOKなのかなとか…豊富なエロシーンですし、男主人公ドリームが捗るな…。

今回、レイプだと逮捕される! 警察官に話し掛けない限りスルー可なので、むしろインモラル感倍増か?

見知らぬ人との接合になりそうな風俗も、前もって”知り合う”イベントを設けてからエロしたり、助ける前の女の子が売春してるのを目にしたり…女の子キャラに劣情を催すためのエピソード作りに事欠かない気がしました。
分かってる。

RPGとしても面白くなってるぞい


ちなみに予告でも述べたけど、RPGとしても面白くなってる気がする。
一ダンジョンを短くしてるし、自由に旅してがんがん女の子が仲間になる中、強敵が揃い、途中リタイアでも賞金が貰える闘技場は腕試しに持ってこい。
初期から仲間の妹たちが弱めなのも、正しい配慮。

一応敵にも光・闇・物理攻撃に強い…ってな属性、クエストによっては胸の大きい子だけとかあるのも、パーティーを編成する動機にもなってますね。
(ただ女性の連れ出しとパーティー編成がやや面倒くさいか。システムではなく、町の一番奥にあるのが…)


闘技場の優勝自体は5時間30分。
まあそれで終わりじゃなく色々あるのでね…(それこそメモ帳を見ていくことに。時限イベントもたくさんだが…)
クリアしたらHシーン全解放もあるけど、実際普通のイベントの流れで見た方が興奮するのよね…

薄幸な女性を幸せにする、と思った矢先に気分で寝取らせたり…


キャラごとの違いは楽しい。
個人的に前作ではほぼ最後の加入で、影が薄かったネクロマンサーが嫁説。
クールなのに、その奉仕っぷりと不器用さ、責められるとM…良いのです。
(しかし結婚対象では無い様子…)

 

妊娠・出産後にもまた新しいエロが加わるという(母乳系)
今回の妊娠中セックスはあんがい労り系の様子?(前作は妊婦レイプで、そのまま産気づいてたが…)

予告では"寝取らせ多いな"と感じたが、量的に言うとそうでもない。
ただ敗北にしろ風俗に勤めさせるにしろ、発動タイミングは自分で選べるので、"俺のオンナが他の男のオモチャにされる…"という寝取らせを楽しむも良しだね。

おっぱいの大きいネクロマンサーは、街中のセクハラも乳首に集中。そしてピアッシング! かなり酷い事もさせてくれる…

エロ箇所もなにげに増えてるね…、夜に酒場でお酒飲ませまくる→昏倒レイプとかね。
(相手によっては酒にやたら強くて、自分が潰れるとかもありそうで面白い…)

ただいつもの事ではあるけど、なかなか時間経過に各種値、試しづらさはあるのよね…。
まあ全部は見る必要ないのだけど。

アヤの南の島のグラビア撮影(毎回撮影されてるな…)ちょっことだけ女主人公の気分でプレイ。

しかし大会には優勝したものの、アツミ島とか島の端にはまだいけてない…。
魔王も倒してないので、ネクロマンサーは記憶喪失のままなのだ…うう
あと「リーネの介護用アイテム」ってアイテムもやたら気になる…

今作の基本はやっぱり寝取りかなと


”エピソード重視”+”寝取り”ってのは牛娘の扱いにも現れていた。
いつもなら捕獲するだけで仲間になるけど、今回はそこから犯しまくり、あくまで前の所有者に義理立てる牛娘を快楽で流していくという。
「だめ…ご主人様以外は…」とか、ほとんど喋らない牛娘の独白がしっかりあるのは、まさに寝取りが顕著に現れた所だと思う。

風俗で働かせる…

仲間になる子たちは基本的に薄幸な感じ。
個人的にはとても好きなんですが、なんとなく…いつもプレイし終わった後は切ない気持ちになるのよね…